平成30年度第5回の教師力アップセミナーは、10月28日(日)10時〜12時、横山浩之先生です。ぜひお越しください。

「小野田正利先生」セミナー4

画像1
DVDの視聴をしました。
ケース1 保護者「数学の時間に、『眉毛が薄いやつは勉強ができない』と言われた。」
○このような場合
・距離感をちゃんと保つ。
・一人で解決しようとしない。
・時間を決める。
・専門機関とも連携をする。
ケース2 保護者「うちの子が、先生に突き飛ばされてケガしたようなのですが。」
○このような場合
・器物破損等の違法行為がみられる場合、警察や弁護士に相談する。
ケース3 保護者「うちの子がユニホーム代を盗んだってどういうことですか?!」
このような場合
・着火点と爆発点が違う。目の前の問題ばかりを見るのではなく、根本を探る。
・対決ではなく対話をする。

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31