最新更新日:2018/06/11
本日:count up1
昨日:23
総数:42211
瀬戸市立瀬戸特別支援学校のホームページへようこそ!

「あいちのかおり」を育てよう

画像1 画像1 画像2 画像2
瀬戸市では、玉ねぎや里いもなど、さまざまな農作物が育てられていますが、米作りも盛んです。「あいちのかおり」「ミネアサヒ」「ゆめまつり」などの品種の米が作られています。
さくらんぼ学園では、今年も瀬戸市で多く作られている「あいちのかおり」をバケツで育てます。自分のバケツに土と水を入れて田起こしをしてから、地元のJAあいち尾東の方に教えていただいて、田植えをしました。農家の人の苦労を感じながら、おいしい米になるように、秋の収穫まで大切に育てましょう。

小学部2〜6年生遠足

画像1 画像1 画像2 画像2
4月20日(金)に5、6年生、4月26日(木)に2〜4年生で、「東山動物園」へ遠足に行ってきました。天候にも恵まれ、事前に学習した動物たちに会ってきました。イケメンゴリラのシャバーニや象やキリンと記念写真を撮ったり、フクロテナガザルのケイジの「おっさん声」の叫びも聞いたりして、とても驚きの体験をしてきました。

本校の特色

画像1 画像1
【本校の特色】

 本校は、肢体不自由児(者)のための瀬戸市立の特別支援学校です。小学部から高等部まで一貫教育を行っています。 一人一人の障害の状態や能力に応じた教育を行います。

  

【教育目標】

 明るく心豊かに学校生活を送ることができる環境を整えるとともに、個々の教育的ニーズに応じた教育を実践することにより、共生の意識と自己肯定感の伸張を図り、児童生徒一人一人が主体的に社会参加を目指す資質を育成する。



【校訓】

   支え合い 活動的に 今を生きる



【具体的方針】

○一人一人に応じた指導の充実
 一人一人の教育的ニーズを把握し、学校、家庭、医療、福祉、労働等関係機関との連携を密にし、適切な指導及び必要な支援を行います。

○自立と社会参加に向けた職業教育の充実 
 児童生徒の自立や社会参加に向けて、個別の教育(移行)支援計画を活用し、適切な指導及び支援を行います。

○障害の重度・重複、多様化への対応 
 児童生徒の障害の重度・重複化、多様化に応じた自立活動の指導の充実を図ります。  
 児童生徒一人一人の障害の状態等の的確な把握に基づいて個別の指導計画を作成し、その指導の充実に努めます。




学校紹介

画像1 画像1
 瀬戸市立瀬戸特別支援学校(小学部)

  〒489-0886
   住所:愛知県瀬戸市萩山台2丁目22番地
     TEL:0561-76-4391
     FAX:0561-76-3948
 

学校紹介

画像1 画像1
瀬戸市立瀬戸特別支援学校(光陵校舎)

  〒489-0886
   住所:愛知県瀬戸市萩山台9丁目244番地
     TEL:0561-76-2263
     FAX:0561-76-5504  

学校までのアクセス方法

交通案内
 瀬戸特別支援学校(小学部)
 ・名鉄瀬戸線「尾張瀬戸駅」下車
  名鉄バス「瀬戸駅前」1番乗り場より
  菱野団地行きに乗車、「せと在宅福祉センター前」下車(徒歩3分)
 ◎瀬戸市立萩山小学校に併設

 瀬戸特別支援学校 光陵校舎(中学部・高等部)
 ・名鉄瀬戸線「尾張瀬戸駅」下車
  名鉄バス「瀬戸駅前」1番乗り場より
  菱野団地行きに乗車、「萩山台南」下車(徒歩4分) 
 ◎瀬戸市立光陵中学校に併設

画像1 画像1
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
瀬戸市立瀬戸特別支援学校
〒489-0886
住所:愛知県瀬戸市萩山台2丁目22番地
TEL:0561-76-4391
FAX:0561-76-3948

瀬戸市立瀬戸特別支援学校光陵校舎
〒489-0886
住所:愛知県瀬戸市萩山台9丁目244番地
TEL:0561-76-2263
FAX:0561-76-5504