愛される学校づくり研究会

愛される学校づくりフォーラム2011

愛される学校づくりフォーラム2011 in名古屋

【フォーラム記録】会場風景 (画像 3)
【フォーラム記録】会場風景
記事にジャンプ
【フォーラム記録】研究会紹介・学校評価の研究概要 (画像 2)
【フォーラム記録】研究会紹介・学校評価の研究概要
記事にジャンプ
【フォーラム記録】パネルディスカッション1 (画像 2)
【フォーラム記録】パネルディスカッション1
記事にジャンプ
【フォーラム記録】私の愛される学校実践発表 (画像 1)
【フォーラム記録】私の愛される学校実践発表
記事にジャンプ
【フォーラム記録】パネルディスカッション2 (画像 1)
【フォーラム記録】パネルディスカッション2
記事にジャンプ

保護者が応援団になる!
これからの学校広報と学校評価

●日時
平成23年2月19日(土)
13:30〜16:30(受付開始 13:00)
●会場
名古屋ルーセントタワー 16F
●参加費
1,000円(資料代含む)
●主催
愛される学校づくり研究会
●後援
愛知県教育委員会
●申込み
ホームページから、または参加申込書にご記入の上、FAXにてお申込みください。(2月10日締切)
⇒参加申込みページ(プラネクサス)⇒パンフレット・参加申込書(PDF)

フォーラムご参加の皆様へ

  • 保護者や地域の皆さんから愛される学校となるための実践を紹介します。
  • 面倒な学校評価が簡単にできるシステムと実践・成果を発表します。また、その場で体験をしていただきます。
  • 学校広報(ホームページ)と学校評価を連動させたシステムと実践・成果を発表します。
  • 愛される学校となるためにこれからすべきことを提案いたします。

愛される学校づくり研究会は、学校に関わる皆さんから愛されるための様々な研究を行うとともに、 会員の力量向上を図るための研修、情報交換、発表をすることを目的としています。(会長 玉置 崇)

http://www.ai-school.jp/

プログラム

13:30 研究会紹介・学校評価の研究概要
(会長・海部教育事務所長 玉置崇)
  これからの学校評価(小刻み・即時評価)の提案
13:40 学校評価アシスト紹介
(プラネクサス代表取締役 小西克哉)
  研究会で開発した新システムの紹介と体験説明
13:50 パネルディスカッションI
  《パネリスト》
小西祥二(愛知県新城市教育委員会学校教育課長)
中林則孝(三重県津市立倭小学校長)
鷲尾健二(新潟県新潟市立亀田東小学校教諭)
  《コーディネーター》
大西貞憲(教育コンサルタント)
  【一言コメント】
小西 : 学校ホームページと学校評価の連動に挑戦
中林 : 小刻み・即時学校評価を通した学校づくり
鷲尾 : 保護者の学校評価を助ける積極的な根拠情報提供
15:00 私の愛される学校実践発表
  《発表者》
平林哲也(愛知県一宮市立黒田小学校長)
鈴木正則(愛知県半田市立成岩中学校長)
堤 泰喜(愛知県春日井市立味美中学校長)
  《司会》
石川 学(愛知県小牧市教育委員会学校教育課長)
  【一言コメント】
平林 : 愛される学校づくりは愛する学校づくりから・私の木を見つけよう
鈴木 : ヒマワリロードづくりから愛される学校づくりへ
堤  : 異学年協同による追究から学びを愛する学校づくりへ
15:40 パネルディスカッションII
〜愛される学校となるためにすべきことを語ります〜
  《パネリスト》
和田守功(愛知県新城市教育長)
副島 孝(愛知文教大学客員教授・前愛知県小牧市教育長)
豊福晋平(国際大学GLOCOM准教授)
大西貞憲(教育コンサルタント)
  《コーディネーター》 
玉置崇(愛知県・海部教育事務所長)
16:30 閉会

※会の終了後(16:45〜18:15)、情報交換会を開催します。
 (当日申込可 参加費1,000円、軽食付)

本フォーラムは、「EDUCOM 教育フェア2011」の会場を使用して、開催されます。
当日は、教育関連の他のセミナーや情報交換会等もございますので、ぜひご参加ください。

10:00〜12:00 学校広報研究会セミナー
  主催:国際大学GLOCOM/i-learn.jp 学校広報研究会
13:30〜16:30 愛される学校づくりフォーラム
  主催:愛される学校づくり研究会
16:45〜18:15 情報交換会
  参加費1,000円、軽食付 ※当日申込可

会場案内

ルーセントタワー地図
名古屋ルーセントタワー 16階
JR名古屋駅 徒歩5分
エレベーターで16階にお越しください。
名古屋ルーセントタワー

お問合せ先

株式会社プラネクサス内
愛される学校づくり研究会事務局
電 話 : 03-6457-6753
メール : jimukyoku@ai-school.jp