12/6(火) 1年生・給食委員や当番の様子

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
4時間目が終わると給食委員はすぐにコンテナに来て、当番のみんなが食缶などを取りやすいように準備してくれます。当番の人たちは身なりをきちんとして、仲間と協力しながら給食を教室まで運びます。片付けの際も食缶の中のおたまの数や、トングの数などを蓋を開けてきちんと点検するのが給食委員の仕事の一つです。2週間交代で毎日忘れずに仕事をすることができ、とても頼もしいです。

12/6(火) 3年生・給食の配膳をしています

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
時刻は12:10ごろ。本日は短縮日課なので,50分授業の時よりやや早めの給食です。給食当番の生徒が配膳台の上などにつけ分けてくれた給食を,個人個人でとっていきます。今日のメニューは,五目中華,チジミ,ヨーグルトなどです。みんなで協力して10分ほどで配膳を終了することができました。級長の掛け声で「いただきます」

12/6(火) コート掛けを用意しています

季節が一歩進んで冬らしくなってきて、防寒具を着用して登下校する生徒も目立ってきました。この時期には各教室に簡易式ですがコート掛けを用意して、置き場所を確保しています。
画像1 画像1

12/5(月) 3年生・思いを込めて 家庭科 絵本作成

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 家庭科の授業の一貫として、幼児の絵本を制作しています。生徒一人一人が絵やストーリーを自ら考え、幼児に何を伝えていきたいのか、この本を読むことによってどのような想像力が身につくのだろうか、いろいろな思いを込めて製作に取り組んでいます。
出来上がりがとても楽しみです。

12/2(金) 3年生・掲示を通して、学校をよりよく!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 3年生の図書委員や掲示委員が,学年やクラスに向けて作成した掲示物の一部です。学校生活をよりよいものにできるように、各委員会の生徒が工夫して作成しました。学校内には、生徒が作成した掲示が随所に見られます。

12/5(月) 2年生・家庭科「ミニトートバッグ完成間近!」

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
2年生の家庭科は、製作実習を中心に授業を行っています。
2学期に入って、ミニトートバッグを製作しました。
布を裁断し、しるしをつけ、どのような形になるのか考えながらミシンを使って作り上げました。
「ミシンの糸が進みません」、「糸が絡まりました」などいろいろな困難も経験しましたが、バッグが形になってくると感激もひとしお。
自分で作った愛着のあるトートバッグ、ぜひどこかで活用してほしいものです。

12/2(金) 1年生・技術「のこぎりびきをしよう」

1年生は「材料と加工の技術」を学んでいます。木材を無駄なく使って効率的に製作する実習です。この時間は「のこぎりびき」の段階に入っていました。みんなていねいに作業する姿が印象的でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

12/2(金) 運動場でも普通にタブレットが使えるようになりました

11/22のブログ記事で屋外用LANケーブルを使って運動場でもタブレットが使えるようになったことを紹介しましたが、その後、校舎内のアクセスポイントの設置位置を調整したところ、特に何も用意しなくても運動場のトラックまでなら、特に何もしなくてもWifiの電波が届くことが確認できました。今では体育の先生が事前の準備に手間取ることなく普通に授業展開ができるようになりました。
これで部活動や体育祭など外での端末活用の可能性が広がりました。
画像1 画像1

12/2(金) 大和中人権週間

本校では11/21〜12/9の約3週間を人権週間として、この機会に「人権」という少し難しいことばの意味を様々な方向から考える機会として取り組んでいます。教室には背面黒板をつかって、担任の先生が心に投げかえるメッセージが書かれています。
  

画像1 画像1
画像2 画像2

12/1(木)小中合同あいさつ運動

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
小中合同あいさつ運動が大和中学校、大和東小学校、大和西小学校の3校にて行われました。生徒会役員と3年生の生活委員が主体で行われました。とても厳しい寒さでしたが、寒さに負けない元気なあいさつが響いていました。

12/1(木)保健室だより・食生活を考えよう

今月の保健目標は「食生活を考えよう」です。12月は冬休みに入り、クリスマスなど楽しいことがいっぱいで、ついつい暴飲暴食になりがちです。
保健室の前には、飲料とお菓子の砂糖の量が掲示してあります。1日に必要な砂糖の量と比較できるようになっています。
この掲示を見ながら、生徒のみなさんが興味をもって、食生活について話しをしている場面が見られました。自分の生活を振り返る良い機会になりましたね。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

12/1(木) 1年生・キャリア教育

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
11月24日(木)に「働く人との交流会」で様々な職種の社会人講師の方のお話を聞きました。それをふまえ、本日の総合的な学習の時間では、改めて自分の将来について考える時間としました。生徒たちは、自分の好きなこと・よいところ、嫌いなこと・直したいところなどを書き出し、それらを参考に自分の将来の姿や夢について真剣に考えていました。

12/1(木) 2年生・寒い朝

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 12月に入り,一段と寒さが厳しくなりましたが,生徒たちは元気よく挨拶をして教室に入ってきてくれます。課題を提出したり,級友と会話をしたり,本を読んだりと過ごしています。寒い日が続きますが,体調に気をつけて2学期の締めくくりをしてほしいと思います。

12/1(木) 羅針<校長室より>一宮聾学校との交流を通じて

 大和連区内にあるもう一つの中学校である一宮聾学校中等部。大和中との交流は1980年(昭和55年)から始まっているそうですが、最近はコロナ禍の影響で中断したりオンラインだったりしました。が、今回はグループの輪の中で、時折手話や筆談ボードを使って会話したり、ドッチボールを楽しんだりして交流らしい交流が戻ってきました。
 生徒がこれからの未来をよりよく生きていくために、聾学校生徒との交流はとても大切な経験ができる機会だと思っています。生徒同士のコミュニケーションや遊びを通して、自分にとっての当たり前でも相手にとって当たり前でないことがあることに気づくところから、多様性を知り、相手を尊重し、認め、理解しようとする力が育まれていくことを期待しています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

12/1(木)「板書+モニター動画」で学びに向かう力を高める

 1年生技術科の木材加工の実習。黒板には授業のめあてが提示され、作業手順がまとめられていて、生徒はこれをもとに作業を進めています。さらにその黒板横に設置されたモニター画面でには、実習で使うかんなとのこぎりについての使い方動画が常時流れています。道具の使い方に不安を感じた生徒がこれを観て確認し、作業に戻っていきました。
 「板書+モニター動画」で常に見える化して示すことが、生徒の学びに向かう力を高めています。これもICTを活用した新しい学習空間づくりの工夫の一つです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

12/1(木) 2年家庭科「つくって楽しい布製品」

ミシン縫いの実習としてミニトートバッグの製作も大詰めです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

12/1(木) 進路だより・ 令和5年度愛知県公立高校入試についてのリーフレットが公表されました

画像1 画像1
全日制課程の新しい公立高校入試のポイントと新型コロナウイルス感染症への対応などがまとめられています。志望を考えている人は準備に役立ててください。今日からの三者懇談会の場でも対象者にはお渡しします。
令和5年度4月入学者向け愛知県公立高校入試について [PDFファイル/483KB]

11/30(金) 3年生・見聞を広める

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 本日、一宮聾学校との交流会が行われました。今年は希望者を募っての活動でした。3年生の希望者が多く、3年生のみで定員が埋まるほどでした。活動中も、自分から積極的に話しかけ、楽しそうに活動する姿が見られました。
 こういった活動に、積極的に参加する前向きな姿勢と、明るく元気で人当たりの良い人柄は、今の3年生の素晴らしいところだと思います。これからも様々な場面でそんな姿が見られることを期待しています。

11/30(金) 生徒会・聾学校交流会

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 本日一宮聾学校との交流会が行われました。聾学校の生徒が考案した「一狼ドッジボール」を行いました。作戦が大切な競技であったので、両校の生徒同士が仲良く作戦を立てている姿や、一緒に楽しむ姿がたくさん見られました。

11/30(水) 2年生・今日も授業に集中しています

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
昨日に続き,2年生の授業風景です。こういう行事などがない日常の過ごし方が,頭と心と体の成長を支えるものだと思います。引き続き授業を大切にしていきましょう。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31