最新更新日:2022/01/24
本日:count up189
昨日:90
総数:234970
松原五中のめざす子ども像 〜3つの大切、3つの目標〜 ○自分を大切にし、なかまとともに伸びる五中生 ○人権を大切にし、生き方を見つめる五中生 ○地域を大切にし、未来を創る五中生

震災学習

画像1 画像1 画像2 画像2
2年生では、阪神淡路大震災で被災し、ご家族を失った方からご講演いただきました。当時のお話や大切にしてほしいこと、今ある当たり前は突然当たり前ではなくなることがある。など、たくさんの貴重なお話を聞かせていただきました。生徒のみなさんもシーンと静まり、真剣にお話に集中して聞いていました。同じ時間を共有できたことを嬉しく思います。語り部KOBE1995のHさん、ありがとうございました。

五中校区 ISS国際認証内定!

画像1 画像1 画像2 画像2
本日、校区合同のISS報告会が行われました。ZOOMで参加させてもらいました。
天美西小学校・天美小学校・五中三校の取り組みが認められ、松原第五中学校区として国際認証の内定を頂きました。これまでの取り組みにご協力くださった保護者・地域のみなさまありがとうございました。審査員の方からは、常に学校が良くなることに関心を持って取り組むことが、より多くの成果を生むことにつながるというお話を頂きました。本日をもって、松原市内すべての学校がセーフスクールに認証されたことは大変喜ばしいことです。これからも五中校区として連携し、「安心・安全な学校づくり」に取り組んでいきたいと思います。

インターナショナルセーフスクール(ISS)

画像1 画像1 画像2 画像2
昨日、インターナショナルセーフスクール(ISS)の現地審査会が行われました。審査にあたっては、日本セーフコミュニティー推進機構理事の白石先生に来ていただき、オンラインで中国のワン・シュメイ様、韓国のパク・ナムス様に参加していただき審査していただきました。地域からはPTA会長と地域教育協議会会長にも参加していただきました。また、審査会の冒頭に松原市長澤井様からのメッセージも頂きました。審査員の方からは、五中の特徴として将来のことを考えて取り組んでいることや生徒が主体的に動いていることを賞賛していただきました。審査会でのご指導をしっかりと受け止め、これからのISSの活動に取り組んでいきたいと思います。

1月24日(月)以降の中学校部活動について(お知らせ)

画像1 画像1
1月24日(月)以降の中学校部活動について(お知らせ)を本日配布します。
感染拡大に伴い、2月13日まで部活動について、引き続き原則活動休止といたします。
1月24日(月)以降の中学校部活動について(お知らせ)

進路通信 NOBIRU No,47

画像1 画像1
進路通信 NOBIRU No,47を本日発行します。
私立高校・専修学校の「窓口出願」と「郵送出願」について段取りを詳しく説明しております。3年生のみなさんは、しっかりと熟読して行動してください。
進路通信 NOBIRU No,47

2年生 GTECテスト

画像1 画像1 画像2 画像2
2年生のGTECテストがスタートしました。今日は午前中英語のGTECテストです。
「GTEC」は、小学生から社会人まで英語力が測定できるスコア型英語4技能テストです。

重要 ISS

画像1 画像1
本日午後からISS認証現地審査がありました。
生徒会のメンバーが学校を代表して発表してくれました。
審査ではコロナ禍とういこともあり、meetを利用し
現地の審査員の方に発表しました。
するどい質問にもしっかりと答えてくれていました!

生徒集会

画像1 画像1 画像2 画像2
1月の生徒集会を行いました。
校長からは阪神淡路大震災についてふれ、自分の命・人の命を大切にできる人になろうと呼びかけました。生徒代表からは、各委員会からの報告と生徒会本部からのプレゼンテーションです。クロムブックの使い方について、生徒会本部役員がプレゼンを行い、全校生徒に効果的な使い方などを披露しました。
明日のISS現地審査に向けての意気込みも語ってくれました。

オンライン語り部ライブ

画像1 画像1 画像2 画像2
2年生はオンライン語り部ライブに参加しました。
宮城県石巻市在住のSさんからお話を聞きました。
「行ってきます・ただいま」何気ない日常の会話に命の大切さを強く感じたお話でした。

震災の記憶を風化させないために

画像1 画像1 画像2 画像2
1年生では、震災学習に取り組みました。
神戸市中央区の地で開かれた追悼式典で、遺族を代表して追悼の言葉を述べられたシンガーソングライター田代作人さんのお話を学習しました。
震災の記憶を風化させないために取り組んでいる田代さんの「身をもって知った、当たり前が当たり前じゃないということ」という言葉が心に残っています。

進路通信NOBIRU NO,46

画像1 画像1
進路通信NOBIRU NO,46を本日発行します。
「出願って具体的に何をするのでしょう?」
「願書」とは、試験を受けるための申し込み書類のこと。「入学志願書」といいます。この願書を高等学校や専修学校に提出することを「出願」といいます。今年度は新型コロナウイルスの感染拡大予防のため、「原則郵送」の学校が多くなりました。願書の入手、書類の記入、受験料の振り込み、郵送と受験生のみなさんにとっては初めて経験することばかりだったと思います。入学手続きが完了するまで頑張りましょう。今回郵送出願する人は試験当日一人で高等学校まで行けるようにしておきましょう。
進路通信NOBIRU NO,46

1.17阪神淡路大震災から27年

画像1 画像1 画像2 画像2
阪神淡路大震災から27年がたちました。震災によりお亡くなりになった方々に、心より哀悼の意を表します。
2年生の学年では、本日追悼集会に参加した職員がビデオに収めてきた映像を見ながら、5時46分の黙祷カウントダウンに合わせて、各教室で1分間の黙祷を捧げました。
灯籠に込められた一つ一つの思いをかみしめながら、「忘」という文字に込められた意味を深く考えました。
「忘れない・忘れたい・忘れるべきではない」
今日、子どもたちが家に帰ったら、震災について防災について考えてみる機会を作ってみてください。

1月17日(月)以降の中学校部活動について(お知らせ)

画像1 画像1
新型コロナウイルス感染拡大に伴い、中学校の部活動の原則休止を継続いたします。
本日、お子様に「1月17日(月)以降の中学校部活動について(お知らせ)」を配布します。配布予定プリントを掲載します。
1月17日(月)以降の中学校部活動について(お知らせ)

1・2年生チャレンジテスト、3年生実力テスト

画像1 画像1 画像2 画像2
本日、1・2年生チャレンジテスト、3年生実力テストがありました。みなさん全力を出しましたね。明日からの授業も全力を!

1月17日(月)以降の学校教育活動について(お知らせ)

画像1 画像1
本日、「1月17日(月)以降の学校教育活動について(お知らせ)」を生徒を通じて配布しましたので、ご確認よろしくお願いいたします。
1月17日(月)以降の学校教育活動について

3学期スタート2日目です!

画像1 画像1 画像2 画像2
感染予防対策をしっかりやり、明日も頑張ろう!

進路通信 NOBIRU NO.45

画像1 画像1
進路通信 NOBIRU NO,45を発行しました。
入学志願書の書き方・WEB入学志願書で注意することなどを掲載しています。
進路通信 NOBIRU NO,45

進路通信NOBIRU NO,44

画像1 画像1
進路通信NOBIRU NO,44を発行しました。
いよいよ受験が始まります。受験はテスト当日だけではありません。願書入手・出願・試験・面接・入学手続きと、入学までのすべての行動が「受検」です。義務教育を終え、自分の言動・学力が社会で通用するかが試されます。全力を出し切って下さい。
NOBIRU NO,44

3学期のスタートです

画像1 画像1 画像2 画像2
3学期がスタートしました。
リモートでの始業式です。生徒のみなさんは各教室で参加です。
校長からは「締めくくりの3学期」についてお話がありました。
生徒指導の方からは、「達成できる目標を立てよう」ということで時間に関わるお話がありました。表彰式は、バレー部、吹奏楽部、バスケ部が表彰されました。

あいさつ運動

冬休みが終わり、今日から3学期がスタートしました。
そのスタートの日に地域の方がみんなの顔を見に来てくださりました。


画像1 画像1 画像2 画像2
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
松原市立松原第五中学校
〒580-0026
住所:大阪府松原市天美我堂3-124-2
TEL:072-339-2505
FAX:072-339-2515
☆当サイト内の、すべての写真・文章の転載は禁止されています。