フィリピン理解講座(2017/6/10・日)

於)小牧市公民館視聴覚室

在日10年、尾張旭市にお住いの西澤シャイレール先生に自国フィリピンについてお話しいただきました。

7,109の島々からなる国フィリピンは、大きく3つの地域(ルソン、ヴィサヤ、ミンダナオ)に分けられること、日本から距離で3,000km、飛行機で4時間という“近い”外国であることなどのお話とともに、マレー系、中国系、スペイン系からなる多民族多言語国家で、地域ごとの食文化の多様性や“引っ越し先の学校で自分の言葉が通じない😢”などの体験を披露されました。

鉄道のない国フィリピンでの交通手段であるジープニー(JEEPNY)やトライシクル(TRICYCLE)、富士山に似たシルエットのマヨン山、世界遺産の見事な棚畑の他、フィリピン観光の魅力もご紹介くださいました。

ティータイムでは、シャイレール先生の手作りバナナキューに舌鼓。参加者一同アヒルになってダンスを楽しみました。
写真集はこちら


画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

イベント詳細

ENGLISH

中文

写真集