最新更新日:2021/04/21
本日:count up8
昨日:88
総数:77721
瀬戸市立瀬戸特別支援学校のホームページへようこそ!

今月の応募料理!

 4月19日(月)の給食は、応募料理「瀬戸のこどもたちに食べてほしい給食」と題して児童からの出してほしい料理がでました。

 この日は「大豆とジャガイモのあまからあえ」「麦ごはん」「新たまねぎの白みそ汁」でした。

 児童からは、「このジャガイモ、あまくておいしい!」と笑顔で答えてくれました。

 本当に味付けが良くてごはんが進みます。

 日ごろから児童の希望料理に答えたり、季節に合わせた料理を出したりしてくれることに感謝です。

 来月の応募料理が、楽しみです。


画像1 画像1

新入生を迎える会

4月16日(金)光陵中学校で新入生を迎える会が行われました。
2年前までは、この場にさくらんぼの中学部1年生も招かれ、互いの校歌を歌ったり歓迎の言葉を受けたりしていました。
今年度も昨年度に引き続き、直接参加することはできませんでしたが、本校の中学部1年生が書いた手紙を迎える会で読んでいただきました。また、光陵中学校生徒会からは作品展示に使えるクリアファイルが贈られました。今後ともよい交流を続けていきたいと思います。

画像1 画像1 画像2 画像2

もうすぐ中学部の遠足です。

遠足で使用する、しおりの表紙を作りました。生徒それぞれ、個性あふれるハニワを描くことができました。有意義な遠足にできるように、しおりを活用し、事前学習をしっかり行います。
画像1 画像1

初めての給食!

 4月15日(木)から小学部1年生の給食がスタートしました。

 この日の給食メニューは、「カレーライス」「イタリアンサラダ」「発酵乳」
と子どもたちの人気メニューでした。

 保護者の方に来校していただき、食べ方のレクチャーを聞きました。
ありがとうございました。

 学校給食が、より安全に、楽しい時間になるように進めていきたいと思います。


画像1 画像1
画像2 画像2

新しい訪問者!

 小1の児童が、校長室に来てくれました。

 学校探検で、いろいろな教室を見て回っています。

 「ここは校長先生がお仕事をしているお部屋です」と担任の先生が紹介してくれました。

 先輩の「受賞写真」を見たり、中学部の作業学習で製作した「ねこ鉢」を見たりして「すごい!」「きれい!」と言っていました。

 私から「また来てね」の言葉に、笑顔で答えてくれました。

 先生方が、子供たちが早く新しい学校に慣れるようにと、学校探検など児童に合わせて指導しています。

 またの訪問者が楽しみです。


画像1 画像1

食形態を見ていただきました!

 本校では、児童生徒が、安心して給食を進められるように食形態を普通食から始まり初期食の6段階まで対応しています。

 4月15日(木)から小学部1年生の給食が始まります。事前に現状を聞きながら自宅の食事形態と学校の食事形態ができるだけ同じ状態になるように進めています。

 本校の調理場で、調整等を行っています。
 
 調理場のスペースや調理員の体制には限界がありますが、できる範囲で進めていきたいと思います。

 今後も楽しい給食を目指していきたいと思います。


画像1 画像1

新年度が始まりました!

新年度になり、授業が本格的に始まりました。図画工作が美術、算数が数学になるなど新しいことがいっぱいです。久しぶりの給食も、楽しさいっぱいです。
画像1 画像1 画像2 画像2

瀬戸市立小中・特支学校における新型コロナウイルス感染症対策

 瀬戸市教育委員会より、学校における新型コロナウイルス感染症対策として、『感染に強い学校づくり』のお知らせがあります。

http://www.city.seto.aichi.jp/docs/202005120005...

学校に慣れてきました!

 ピカピカの1年生。はじめはちょぴり緊張ぎみな様子でしたが、少しずつ挨拶もしてくれるようになりました。

 今日は、学級の授業を見に行くと児童の皆さん、大好きな絵本を読んでいました。
 
 「せんせい よんで!」のリクエストに応えて、ゆっくり読むと、真剣なまなざしで、絵本を読んでいました。

 早く、学校に慣れて得意なことを増やしてほしいと思います。

 今後も児童生徒が明るく笑顔で挨拶を交わし、健康で安全に過ごせる学校をめざしていきたいと思います。

画像1 画像1

学校給食始まりました!

 4月12日(月)から児童生徒そして職員も楽しみにしている学校給食が始まりました。

 初日のメニューは、「麦ごはん」「肉じゃが」「千草あえ」「イチゴのゼリー」です。

 初めての先生との給食にちょぴり緊張気味の児童もいましたが、「おいしいですか」の声かけに笑顔で答えてくれました。

 学校給食は、毎回、栄養教諭さんが、献立メニューを考えてくれています。

 季節や学校行事に関するものや愛知県や瀬戸市の特産物や郷土料理が出るなどの工夫がされています。

 毎月の献立メニューが、楽しみです。

 学校給食に感謝して、児童生徒が安心して楽しい給食を進めていけるように支援していきたいと思います。

画像1 画像1

感動しました!

 東京オリンピック・パラリンピックに向けて、各種目の選考会が開催され、代表選手が決まってきています。

 特に水泳選手の池江璃花子さんの復活にはとても感動しました。

 池江さんは、2年前白血病を発症して一時は体力も衰えて水泳競技をやめようとまで思いましたが、周りの人の支えから復帰し、日々猛練習を積み重ね、400mメドレーリレーで見事優勝し、オリンピック選手に選ばれました。

 インタビューでは「自分がすごくつらくてしんどくても、努力は必ず報われると思いました」と涙ながらに答えていました。大変な努力をされたことが伝わってきました。オリンピックでの活躍を期待しています。

 さて本校におきましては、目指す学校像として「児童生徒一人一人の可能性を最大限伸ばす教育を推進する学校」を掲げています。

 児童生徒が日々の活動の中で、充実した学校生活を送ることができるように、そして一人一人の努力が報われるように進めていきたいと思います。
写真:中日新聞より


画像1 画像1

研修しました!

 4月7日(水)午後、職員研修で「摂食指導」を行いました。

 学校生活の楽しみの一つに「学校給食」があります。
楽しく給食を進めるにあたり、注意する点を全職員で確認をしました。

 「摂食・えん下の5相」として認知期、準備期、口腔期、咽頭期、食道期の5段階があり、それぞれに大切な流れを確認しました。

 摂食時の姿勢や介助の仕方など職員をモデルに実習を行いました。

 あらためて児童生徒の皆さんがおいしく安心安全に、そして楽しく食事ができるようにワンチームで進めていきたいと思います。


画像1 画像1

研修しました!

 4月6日(火)午後、職員研修で「救急法」を行いました。

 児童生徒が安心して学校生活を送るうえで、心肺蘇生法やAEDの使用方法を学び、事故やケガが起きた時にも適切な対応ができるようにするために、全職員で実技研修を行いました。

 瀬戸市消防署の隊員の方に来ていただき講習を受けました。

 瀬戸市では、119番で救急車を呼ぶと「約7分かかる」と言われています。

 最も緊急を要する心臓や呼吸が止まってしまった場合、救急車が来るまでの
約7分間が「生死を分ける時間」と言われています。

 一刻も早く「心肺蘇生法」「AED」の活用が求められます。

 職員全員、真剣に隊員の方から講習を受けて、明日からの学校生活に臨みます。


画像1 画像1
画像2 画像2

中学部・高等部 入学式

4月6日(火)光陵校舎 入学式が行われました。
例年は、中学部と高等部合同で行っていますが、今年度は、新型コロナウイルス感染症対策のために、中学部と高等部、別々で式が行われました。
中学部入学式では、新入生7名の名前が読み上げられ、みんな元気に返事をしていました。
高等部入学式では、新入生11名の名前が読み上げられた後、代表者からの「誓いの言葉」があり、全員の入学が認められました。
PTA会長から温かい祝辞を受け、笑顔の入学式となりました。

画像1 画像1
画像2 画像2

進級、おめでとう!

 4月7日(水)1学期始業式をリモートで行いました。

 在校生の皆さん、「進級おめでとうございます」の言葉から始まり、入学式で小学部9名 中学部7名 高等部11名のピカピカの新入生を歓迎したことを伝えました。

 お願いを2つしました。

 1つ目は 「元気に挨拶をしましょう」です。
挨拶は 心の窓です。ぜひ元気に挨拶をしてほしいと思います。

 2つ目は「なんでもチャレンジしてください」です。
児童生徒の力は無限です。ぜひなんでもチャレンジして自分の力を伸ばしてほしいと思います。

 そのあと部主事先生から「担任の先生、発表」や「話」がありました。

 教室を回ってみますと、児童生徒の皆さん、画面越しにしっかりと先生の話を聞き、とても笑顔いっぱいの様子でした。

 早く新しい友達と仲良くなり、新しい先生を覚えて元気に登校してくれることを願っています。

 進級、おめでとうございます。

画像1 画像1
画像2 画像2

小学部 入学式

 小学部では、9名のかわいらしい新入生を迎えました。廊下や教室内を嬉しそうに歩行器で歩いたり、受付で先生たちから「おめでとう」と声を掛けられて笑顔を見せたりする新入生の姿から、入学を楽しみにしていた気持ちが伝わってきました。松川校長、松岡部主事から一人一人名前を呼ばれると、笑顔になったり声を出したり手や体を動かしたりとみんなそれぞれの方法で元気に返事をしていました。
画像1 画像1 画像2 画像2

ご入学、おめでとうございます!

 4月6日(火)小学部9名、中学部7名、高等部11名の入学式を行いました。

 天気は、朝方、少しひんやりした曇り空でしたが、式が進むにつれて日が差してきて、式が終わるころには最高の日和になりました。

 ピカピカの1年生!早く学校に慣れていろいろなことにチャレンジしてほしいと思います。
 
 困ったら優しい上級生や先生たちが、サポートします。安心して楽しい学校生活を送ってほしいと思います。

 校訓「支え合い 活動的に 今を生きる」のもと、共に学び、共に生きるたくましさや優しさを育む教育、一人一人の可能性を最大限に伸ばす教育に取り組んでいきます。

 来賓として藤本PTA会長様にご出席いただき、心温まるお祝いの言葉をいただきました。

 本日は、ご入学、おめでとうございます。


画像1 画像1
画像2 画像2

本校の特色

画像1 画像1
【本校の特色】

 本校は、肢体不自由児(者)のための瀬戸市立の特別支援学校です。小学部から高等部まで一貫教育を行っています。 一人一人の障害の状態や能力に応じた教育を行います。

  

【教育目標】

 明るく心豊かに学校生活を送ることができる環境を整えるとともに、個々の教育的ニーズに応じた教育を実践することにより、共生の意識と自己肯定感の伸張を図り、児童生徒一人一人が主体的に社会参加を目指す資質を育成する。



【具体的方針】

○一人一人に応じた指導の充実
 一人一人の教育的ニーズを把握し、学校、家庭、医療、福祉、労働等関係機関との連携を密にし、適切な指導及び必要な支援を行います。

○自立と社会参加に向けた職業教育の充実 
 児童生徒の自立や社会参加に向けて、個別の教育(移行)支援計画を活用し、適切な指導及び支援を行います。

○障害の重度・重複、多様化への対応 
 児童生徒の障害の重度・重複化、多様化に応じた自立活動の指導の充実を図ります。  
 児童生徒一人一人の障害の状態等の的確な把握に基づいて個別の指導計画を作成し、その指導の充実に努めます。



【校訓】

   支え合い 活動的に 今を生きる



【校歌】
    「君といっしょでよかった」
                  大澤 義洋 作詞
                  福岡 明  作曲
 一 桜が咲く頃 ここ萩山台で
   ともに学ぶ ぼくらは出会った
   平らな道ばかりじゃないけれど
   負けないで 乗り越えていこう
   広い 広い 大空をはばたくように
   どこまでも どこまでも 
   ONE FOR ALL

 二 やわらかな陽差し あしたへ続く風
   ともに生きる わたしたちの日々
   一人じゃできないこともあるけれど
   支え合い 勇気を出そう
   ひとつひとつの星が輝くように
   いつまでも いつまでも 
   ALL FOR ONE

   君と 君といっしょでよかった
   希望が今 動き出す
   君といっしょでよかった
   みんなの笑顔ありがとう

   さくらんぼ学園 BELIEVE MY TOMORROW
   さくらんぼ学園 BELIEVE MY TOMORROW

学校紹介

画像1 画像1
 瀬戸市立瀬戸特別支援学校(小学部)

  〒489-0886
   住所:愛知県瀬戸市萩山台2丁目22番地
     TEL:0561-76-4391
     FAX:0561-76-3948
 

学校紹介

画像1 画像1
瀬戸市立瀬戸特別支援学校(光陵校舎)

  〒489-0886
   住所:愛知県瀬戸市萩山台9丁目244番地
     TEL:0561-76-2263
     FAX:0561-76-5504  

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
瀬戸市立瀬戸特別支援学校
〒489-0886
住所:愛知県瀬戸市萩山台2丁目22番地
TEL:0561-76-4391
FAX:0561-76-3948

瀬戸市立瀬戸特別支援学校光陵校舎
〒489-0886
住所:愛知県瀬戸市萩山台9丁目244番地
TEL:0561-76-2263
FAX:0561-76-5504