一宮市立大和中学校

2024/06/25 11:09 更新

サポートルーム "スマイル"

サポートルームとはどんな教室...

サポートルームは、何らかの理由で教室で学校生活を送ることができない、または、したくてもできない状態にある生徒の居場所づくりと社会的な自立に向けた支援をするための教室で、本校では「スマイル」の名前で令和5年度に開設されました。
 この教室は、生徒が自分のペースで学び、時には同じ教室の仲間と協力しながら自分の強みや可能性を発見し、自分らしい学び方を見つけられるようにしていくことをめざしています。生徒一人一人のニーズに合わせた支援と、自分の興味や強みに基づいて学習内容を選ぶ自己選択を重視し、生徒たちの成長を促進していこうとするものです。
 一部には、「サポートルームのような環境が子どもたちを甘やかし、社会適応力を低下させる」との意見があるかもしれませんが、現代の多様な子どものニーズに対応し、自分らしくいられる場所がある、安心して学べる場所があることを保障し、「学習の機会」、「多様な体験」、「人とのつながり」を意識した支援を充実させることで、居場所であるとともに成長できる場所にしていきます。この新しい環境が生徒の潜在能力を引き出し、社会に貢献できる個人としての成長を促すものと信じています。

"スマイル"はこんな教室です...

SR(飾り3
■ "スマイル"のスタッフ対応時間

スマイルの日課は他の学年・学級と同じですが、スタッフは次の時間帯で対応します。

・担 任      8:10-16:40

・支援員      8:30-15:15

・教科担当の先生  全職員が担当時間割を決めて入ります
SR(校内配置図)
■ "スマイル"場所

・"スマイル"は南校舎の4Fにあります。

・"スマイル"の隣は交流室、相談室になっていてニーズに応じて活用します。

・スマイル専用の靴箱や傘立ても用意しています。

・登下校に際しては西門からの出入りもできます。
SR(前面)
■ "スマイル"の一日(1)
 
1限 学びタイム(学習・読書・体験活動など)
2限   〃
3限   〃
4限 ふれあいタイム(他者との交流の時間)
給食
清掃
5限 学びタイム(学習・読書・体験活動など)
6限   〃

SR(日課)
■ "スマイル"の一日(2)

・上の日課の中で、自分に合った時間を決めて登校・下校します。

・学びタイム、ふれあいタイムの使い方は、先生と相談しながら自分で決めます。

・ふれあいタイムの時間に、個の学習(取り組み)をすることもできます。

・登校にあたって、持ち物や服装について希望があれば、相談して決めます。


※一人一人が安心して生活できる雰囲気をみんなで作っていきます。
SR(教卓DT)
■ 学習びタイム

この時間の学習内容は自分で決めたり、先生と相談して決めたりしていきます。
希望に応じて教科の先生と一緒に学習することもできます。
≪学習≫
・興味ある学びへの取り組み
・問題集やプリント、e-ラーニングを使った学習
・オンラインで教室の授業を視聴しての学習
・実技教科の実習   など
≪体験活動≫
・運動
・楽器演奏
・校外学習  など
SR(ふれあい)
■ ふれあいタイム

仲間や先生と交流します。一人で過ごすこともできます。

・カードゲーム(トランプ・ウノなど)
・オセロ
・将棋
・ペーパークラフト
・ジグソーパズル
・けん玉    など
SR(飾り2)
■ "スマイル"の支援体制

生徒が取り組みたいことや学びたいことへのニーズに応じて一人一人に合った環境をつくり支援をしていきます。

・取り組みたい内容に応じて、希望に応じて本校の職員(例えば教科の先生)が支援に入ります。

・教室等での授業をオンラインで視聴しながらの学習にもに対応します。

・行事や部活動については、希望に応じて一緒に考え、参加できるように支援していきます。

・希望があれば、定期テストの受験(スマイルの教室での受験)にも対応します。
SR(飾り1)
"■ スマイル"への入室相談

スマイルのことを詳しく知りたい、実際の様子を見学したい...など、いつでもお問い合わせください。

≪問い合わせ先≫

 教頭またはサポートルーム担任

 大和中学校(0586−28−8759)

"スマイル" スナップショット

SR(教室風景1)
教室風景
SR(教室風景3)
教室風景
SR(教室前方から)
教室風景(前からの全景)
SR(教室後方から)
教室風景(後ろからの全景)
SR(ふれあいスペース)
教室風景(ふれあいスペース)
SR(生徒机南)
生徒机は窓向きに配置しています(南側)
SR(生徒机北2)
生徒机は窓向きに配置しています(北側)
SR(進路コーナー)
進路情報コーナーを用意しています
SR(オンライン)
一人一台端末を使って、e-ラーニングやオンライン学習ができます。
SR(プリンタ)
必要に応じてプリントアウトもできます
SR(背面2)
教の掲示物などは生徒と一緒に創っています。
SR(作品2)
教の掲示物などは生徒と一緒に創っています。
SR(スマイル日誌)
登校した日はスマイル日誌に今日の予定を書いて、自分の計画で過ごします