一宮市立大和中学校

2024/06/25 11:09 更新

医師から学校感染症だと診断されたら

1 医師の診察を受け、感染症の診断・指示を受けたら、すぐに学校へ連絡してください。
  • 診断を受けた感染症名、その時点の症状、医師から指導された内容などについて、差しつかえのない範囲で詳しく教えてください。
     
  • 教えていただいたことをもとに、出席停止の期間や登校までの見通しを確認させていただきます。
    ※学校感染症の種類と登校停止期間の基準は、このWebページ右ブロックを参照してください。
     
2 治癒するまで「出席停止」となります。
  • 感染症にり患した場合はで「出席停止」の扱いとなり、医師の登校許可が出るまでは登校させてはいけませんが、通常の欠席とは区別されます(欠席にはなりません)。
     
3 医師の指導に従って、家庭でしっかりと療養させてください。
  • 本人が比較的元気だからといって登校させてはいけません。必ず医師の許可が下りるまでは自宅で療養させてください。
     
  • 出席停止の期間は、感染症の種類と本人の症状、医師の診察によって異なります。
     
4 医師から登校の許可が出たら登校させてください。その際、『治療報告書』を家庭で記入して持たせ、担任に提出させてください。
  • 治癒報告書は、このページの右ブロックからダウンロードしてプリントアウトして使用してください。ダウンロードやプリントアウトができない場合は担任に申し出てください。
     
  • 治癒報告書は、保護者で記入していただくものです。病院で記入もらう必要はありません。また、医師の診断書も不要です。