一宮市立大和中学校

2024/06/25 11:09 更新
笑顔輝け大中プランター花壇

校長あいさつ

学校案内

大中プラクティス/日常的な取組み

校長あいさつ

P1019001.JPG

本校のWebサイトをご覧いただきありがとうございます。
 令和6年4月1日に大和中学校長に着任しました寺本輝彦です。どうぞよろしくお願いいたします。
 本校は1947年(昭和22年)に中島郡大和町立大和中学校として開校し、今年度で78周年を迎えました。卒業生は17,000人を超え、地域に根ざした歴史と伝統ある学校です。「勤勉・自治・感謝」の校訓のもと、「笑顔 輝け 大中」をスローガンとし、心身ともに健康で、知・徳・体の調和のとれた、思いやりのあるたくましい生徒の育成をめざして教育活動を展開しており。その精神は、先輩から後輩へ脈々と受け継がれてきています。
 来るべき新時代は、様々なことが大きく変革して、予測不可能な時代となっています。本校では、これからの時代に必要な資質や能力を身につけられるように、ICTを最大限に活用しながら“個別最適な学び”と“協働的な学び”の一体的な充実を図っていきたいと思います。また、他者とのかかわりの中で多様な価値観を受け入れ、互いに認め合う活動を通して“自己有用感”や“自己肯定感”を高める取り組みを進めていきたいと思います。これらの自立に向けた教育活動全体を通して未来の担い手となる子どもたち一人一人のウェルビーイング※を向上させていきます。
 地域の宝、そして次代を担う宝である生徒が、時代の変化を前向きに受け止め、新しい時代を、”しなやかに、つよく” 生き抜き、よりよい豊かな未来を創っていけるよう、教職員一同、教育活動に全力で取り組んでまいります。保護者の皆様、地域の皆様のご理解、ご協力、ご支援をどうぞよろしくお願いいたします。
 このWebサイトでは、"笑顔 輝け 大中"のキャッチフレーズのもとで学校生活をおくる生徒の生き生きとした様子や、本校における様々な活動を広く紹介していきます。大和中学校の過去、現在、そして未来を知るための一助となれば幸いに思います。 ※ウェルビーイング 身体的・精神的・社会的に良い状態であること

 令和6年4月1日
 大和中学校長   寺本輝彦