令和2年度の高岡イングリッシュセミナーは、新型コロナウィルス感染症対策のため、中止となりました。

高岡イングリッシュセミナー‘2019’ 令和元年8月26日(月)開催!!

主 催  高岡市教育委員会・高岡市教育センター

ねらい  ・中学生が、自分の校区の特色を英語で紹介したり、高岡の名所を英語で案内したりする活動を通して、
        積極的に郷土を紹介しようとする態度の育成を図る。
        ・小中学生が交流し英語に親しむ活動を通して、英語でのコミュニケーション能力の育成を目指す。

日 時  令和元年8月26日(月)9:20〜15:50

場 所  伏木コミュニティセンター、高岡市万葉歴史館、勝興寺、高岡市伏木北前船資料館、高岡市伏木気象資料館

参加校  市内小学校6年生(各校2名ずつ) 市内中学校2、3年生(各校2名ずつ) 伏木高等学校生 12名

内 容
     ・英語で楽しもう!(ALTとの活動、英語を使ったゲーム等)
     ・中学生による校区の特色等を中心とした発表
     ・伏木ウォークラリー(万葉歴史館、勝興寺、北前船資料館、気象資料館)

◆高岡イングリッシュセミナー'2019'の記録写真

【午前中の活動 第1部 英語で楽しもう!】

pre 1.JPG
高岡イングリッシュセミナー2019の開会式では、高岡市教育委員会の米谷教育長より挨拶がありました。
pre 2.JPG
参加者は、小学校6年生各2名、中学校2・3年生各2名、伏木高校生12名です。
pre 3.JPG
指導者として、ALT10名、小・中学校引率教員26名、外国語(英語)教育推進委員12名も参加しました。
self introduction 2.JPG
まずは緊張をほぐすため、アイスブレイキングの開始です。
self introduction 0.JPG
お隣同士で、自己紹介を英語でしました。小学生もうまい!
self introduction 1.JPG
ALTと話することもできるようになりました。
birthday chin 1.JPG
「英語で楽しもう!」として、「birthday chin」(バースディチェイン)をしました。
birthday chin 2.JPG
自分の誕生日を英語で発表します。そして、1月から順に並んでいきます。
birthday chin 3.JPG
英語で話す友達の誕生日をよく聞くことが大切です。
guess who 2.JPG
次のゲームは、「guess what」。ALTが持つ写真をALT自身が何か当てます。
guess who 1.JPG
もちろんALTは写真を見ていません。みんなでヒントを英語で教えてあげます。
guess who 4.JPG
写真は、高岡市に関係するものばかりです。難しいのもありました。
sugoroku 1.JPG
次のゲームは、英語版すごろく「snake and ladder」です。
sugoroku 2.JPG
さいころを振って出た目の分だけ前へ進みます。ラッキー番号もあり、みんな盛りあがっています。
sugoroku 3.JPG
出た目によっては、バツゲームもありますが、みんな楽しくゲームをしました。

【午前中の活動 第2部 中学校区の特色を英語で発表しよう!】

presen 3.JPG
第2部は、中学生による校区の特色発表です。高陵中、国吉中、志貴野中、戸出中、福岡中、伏木中が英語で発表しました。伏木高校も特別参加しました。
presen 2.JPG
写真で校区を紹介するだけでなく、クイズなど工夫された発表で、とてもおもしろい発表ばかりです。
presen 1.JPG
中には、地域の伝統の踊りを取り入れた発表もありました。小学生も真剣に発表を聞いていました。

【午後の部 第3部 伏木ウォークラリー英語に親しもう!】

walk rarry 1.JPG
伏木北前船記念館から勝興寺へ、英語で会話しながら楽しく歩きます。
walk rarry 2.JPG
ALTと会話するとシールがもらえます。小学生も積極的に話しかけています。
manreki.jpg
万葉歴史館へ到着。ALTが小中学生にどんどん質問します。それに対して、みんな上手に答えます。
walk rarry 4.JPG
初めて勝興寺内に入り、その大きさにみんな驚いていました。ここもボランティアの方より説明を受けます。
walk rarry 5.JPG
伏木気象資料館での見学。ボランティアの方より説明を受けます。知らなかったことばかりでみんな驚きの顔。
walk rarry 6.JPG
伏木北前船資料館では、ALTより質問があり、みんな英語で答えていました。立派!

表示項目はありません。