最新更新日:2020/01/19
本日:count up11
昨日:21
総数:86050
毎週水・金曜日 13:30〜「赤ちゃんサロン」開催。自由参加です。

社会教育事業「まちそだて げんとうかい」開催いたしました。

画像1 画像1 画像2 画像2
わらべかんでは、2月25日金曜日19:00〜21:00
   社会教育事業
    「まちそだて げんとうかい」開催いたしました。

 わらべかんの「まちそだてげんとうかい」へまち育ての生みの親
愛知産業大学大学院教授 NPOまちの縁側育くみ隊代表理事である
延藤安弘先生をお招きし、まち育てのコツを投げかけてもらえました。

 絵本から、緑豊かなまちを住民の発意からはじまり共に育てることを
1人の少女の成長と共に語られました。豊かな環境には人々の笑顔があふれ、
共に分かち合える幸せを感じることが出来ました。

 長野のまちの縁側づくりの事例では、身近でまち自慢できる場所を
まちの縁側と呼び5000カ所に広める活動が伝えられました。
 
 また、「ユーコート」というコーポラティブマンションでは
大きくなった子ども達は、自分の育ったまちで、子育てをしたいと
帰ってくる、代替わりが出来ているニュータウンの状況が語られました。

 参加された方々と、質問や感想を伝え合い、これから1人1人が
できるまち育てを話し合い、いろいろなヒントもいただきました。

 最後に5つのキーワードにまとめられ、未来の桃花台ニュータウンへ
住民のキモチを、アクションにするビジョンを共有し終わりました。

 と とことん多様なコミュニケーションが人もまちも育くむ
 う うっとうしいルールやマンネリを超えて
      楽しさを、愛でる・味わう・伝え合う
 か 可能性は、バカモノ・ワカモノ・ヨソモノ、
      人のタンケン・ハッケン・ホットケンをやろう!
 だ ダンダンと人の輪づくりにつながる、いろんな縁側活動を工夫しよう。
 い いやなトラブルをエネルギーに変えよう!

     キーワードの頭文字をとると「とうかだい」になりました。

 わらべかんの社会教育事業、わがまち育てがつづいています。

わらべかん便り

児童館行事
3/31 Marzo de 2011 Warabekan esp
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
大城児童館
〒485-0812
愛知県小牧市城山三丁目2-4
TEL 0568-78-0046
FAX 0568-78-0885