【蒲郡市立中央小学校】迫力と勢いが自慢の5年生応援団

 7月に、「部活動激励会」が行われました。各部活動でこれまで練習してきた成果を、大会でも十分に発揮できるように、5年生が中心となって応援を考え、1〜4年生とともに、選手である6年生たちを応援しました。応援の気持ちを込めた替え歌を考えて、朝の学習の時間に下級生に教えに行ったり、部活動ごとに応援旗を作成したりしました。
 激励会当日には、まず、部ごとに決意表明を行い、それを受けて、下級生全員で応援をしました。「ゴーゴー レッツゴー レッツゴー中央!」「行け行け中央!」などの声かけを、5年生の応援団の指揮に合わせてみんなで行いました。
 6年生からは、「5年生の応援は、とても迫力があり、たくさん練習したんだなと思いました」「メガホンを使って応援することで、声もより大きくなり、勢いもあって感動しました」「みんなの期待にこたえられるように全力で頑張りたいです」などの感想がありました。
 5年生を中心とした全校児童の応援の力で、6年生がよい成果をあげてくれることを期待しています。