【一宮市立今伊勢小学校】情報モラル教育実践

 本校では、道徳、総合的な学習の時間や、全校集会の折に話をすることで、情報モラルについて考えています。
 特に、2学期の公開授業日には、どの学年のどの学級でも、必ず1時間は情報モラルに関する授業を公開し、その様子を学校ウェブサイトで配信します。写真は昨年度の様子です。本年度も2学期に行う公開授業において、情報モラルに関する授業の公開を予定しています。
 また、3学期には、新1年生の入学説明会の折に、新入児童の保護者を対象に、また小学校を卒業していく6年生の児童を対象に、「ケータイ・スマホ安全教室」を実施しています。本年度も外部から講師を招き、情報を利用する上で大切にしなければならないこと、ケータイ・スマホに潜む危険、困ったときの対処の仕方等について学ぶ予定をしています。
 このような活動を通して、これからますます身近になる情報を、正しく利用する能力や判断力を育てていきたいと思います。