【安城市立桜井中学校】ケータイ安全教室

 5月26日(土)授業参観後、全校生徒を対象にしたケータイ安全教室を行いました。講師の方をお招きし、ふだんの生活で気軽に使っているSNSやインターネットを話題に取り上げ、その危険性についてお話をしていただきました。何げなく投稿した写真や動画が、思わぬ個人情報の流失につながり、被害者にも加害者にもなる可能性があるという危険性を実感する機会となりました。また、地域の方々や保護者の方も参加され、生徒と一緒にケータイの使い方について考えました。今後は、使う時間やルールをそれぞれ設け、生徒とともに守っていけるようにしていきたいと思います。
 以下は生徒の感想です。
・軽い気持ちでアップした写真が、思いもよらぬ形で住所を特定されてしまうなんて、とても恐ろしいなと思いました。
・スマホ依存によって、確かに睡眠時間や勉強時間が削られていると思いました。ルールをつくり、最低限の使用を心がけるようにします。