【豊川市立一宮西部小学校】みんな笑顔 一人一人が元気にがんばる一西小

 一宮西部小学校は、「みんな笑顔 一人一人が元気にがんばる一西小」をスローガンに、児童会活動に取り組んでいます。
 5月には、みんなが笑顔になれる活動の一つとして、「1年生を迎える会」が行われました。児童会(もりあげ隊)が中心となり、学校クイズやボール送りゲーム、じゃんけん列車など楽しいレクリエーションがありました。ボール送りゲームのときには、もり上げ隊のメンバーが恋ダンスを踊り、盛り上げました。1年生だけでなく、全校児童が笑顔になり、心から楽しめる会になりました。
 また、月のめあては4年生以上の各クラスで考え、それを代表委員会で話し合って決めています。自分たちの生活を振り返って、自分たちで考え、改善していこうとする活動を通して、学校生活をよりよく豊かにし、一人一人が笑顔で元気にがんばることができる一西小を目指しています。