【春日井市立山王小学校】ネット依存にならないために

 事前アンケートの結果、ネットゲームを利用している児童が多くいたことから、インターネットを使用する上でのルールや適切な使用時間について考える学習を行いました。
 文部科学省の「ネット依存症 ネットゲームに夢中になると…」の動画を見た後、ネットゲーム依存症にならないためにはどうしたらよいのかを、グループで話し合い、発表しました。
 児童からは、「今までは、ゲームに夢中になりすぎて時間を気にしたことがなかったけれど、これからは時間を決めて、依存しすぎないようにしていきたい。」「家族とインターネットを使用する上でのルールについて話し合えてよかった。」など、インターネットの適切な使用について、たくさんの感想を聞くことができました。
 今回は、ネットゲームをテーマに取り上げましたが、その他のネットモラルについても引き続き児童に考えさせる学習を取り入れていきたいと思います。