【一宮市立西成東部中学校】 授業参観(道徳)

 3年生は、『裏庭での出来事』という資料をもとに、みんなで話し合い、誠実な行動について考えました。各班で話し合い、それぞれの登場人物の言い分について考え、発表しました。活発に意見交換ができました。
 「事が起きたときに、正直に行動することは難しく、勇気がいると思いました」といった生徒の感想が見られました。