【豊川市立御油小学校】デイサービスとの交流

 本校では7年ほど前から、地域のデイサービスとの交流活動を続けている。生活科や総合的な学習の時間に、施設を訪ねたり、お年寄りに学校へ来ていただいたりしている。
 4年生が全校集会で、お年寄りと一緒に「リンゴの唄」の発表をしたこともあった。2年生の町探検では、グループごとに施設へ行き、ゆっくりとふれあいの時間をとっている。1年生の体育館での交流会も恒例になっている。子供たちが、「お年寄りに楽しんでもらおうゲーム」やクイズを考え、準備している。これだけ続けられるのは、施設の方の理解と協力のおかげだと感謝している。(写真は、本年度の1年生と4年生の交流会の様子)
 1年生の感想に「ありがとうっていってくれたよ。あくしゅしたら、あったかかったよ」と書かれていた。お年寄りの笑顔をみて、子供たちの優しい心も育ってきていると感じる。