【北名古屋市立西春小学校】 インターネット・スマートフォン安心・安全講座

 北名古屋市の中で歴史のある西春小学校は、児童数622名、21学級の中規模校です。日々の学習をはじめ、地域の方々とも連携をして、教育活動に取り組んでいます。
 近年、携帯電話やスマートフォンの普及率は高く、本校でも6年生児童にアンケートをとったところ、携帯電話・スマートフォン所持率は58.5%、インターネット利用率は68.9%という状況でした。情報機器は、取り扱い方を間違えると、個人情報の流出にあってしまうことから、情報機器の取り扱い方も学習することが必要であると考え「インターネット・スマートフォン安全・安心講座」を実施しました。
 NTTドコモが制作している動画を使い、スマートフォンやインターネットの便利さを学ぶとともに、一つ使い方を間違えればトラブルに発展すること、危険な目に遭うかもしれないことなどを学びました。授業を終えた児童からは、「これからは時間を守って使いたいと思った」「正しく使えば便利だが、使い方を間違えると大変なことになることがわかった」といった感想が聞かれました。
 一人一人が現代の最新機器を上手に取り扱い、便利でありながらも、安心・安全な生活が送れるように今後も指導していきたいと思います。