【一宮市立今伊勢西小学校】 保護者のためのスマホ教室

  一宮市今伊勢中校区では、1中学校と2小学校が連携し、一昨年度・昨年度と、保護者や地域の方を対象に「スマホ教室」を、公民館において年2回実施しました。携帯電話やインターネットの利用による被害やトラブルが増加している昨今です。その未然防止のためには、小中学校での児童・生徒への情報モラル教育は必要不可欠ですが、就学前の低年齢の子を持つ保護者にも広めていくことが必要であると考えられます。そこで、今伊勢中校区で保護者や地域の方に「スマホ教室」に参加していただくよう啓発活動を行い、子供たちのスマホやネットのトラブルを減らしていこうと取り組みました。休日の実施にも関わらず、我が子と一緒に参加していただいた保護者もいて、実際にスマホに触れながらの「スマホ教室」では楽しく有意義な時間を過ごすことができました。
 また、本校では新就学児童の保護者説明会においても、スマホ教室を実施しています。まだ幼い我が子にスマホ等を触れさせたことがない保護者が大半ですが、中にはタブレット等に触れさせている保護者もいて、とてもためになると好評でした。児童と保護者、両者の意識を高めながら情報モラル教育を今後も実践していきたいと考えています。