【尾張旭市立西中学校】 その所作、桜色

 西中学校区の小学校の卒業式に出席した。証書授与が終わり、卒業証書の入ったホルダーを各自、いすの下に置いた。送別の呼びかけと合唱が始まる。一人の卒業生が体調を悪くしたのか、途中退場した。感動の中、式は終了した。卒業生の退場時が来た。このままだと、途中退場した子の証書が残ってしまう。自分が退場するとき、取りに行こうかと思った。典礼に従い、卒業生が証書ホルダーを取って起立した。そのときだ。途中退場した子の隣に座っていた女の子が、自分のと、その子のホルダーをさっと取って起立した。腕に抱え胸をはって式場を出て行った。すてきな光景だった。何度も何度も練習した中に、こんな場面はなかったろう。練習にない所作が、とっさに、正しくも、美しくも演じられたこのさまは、すばらしい卒業式に花を添えた。こんなすてきな集団が中学校に入学する。いつもの、わくわく感に、プラスαで、入学式を迎えた。