犬山中学校2020「未来に向かって共に生きよう」

サッカー部 西尾張大会

「決勝頑張ってください。」「絶対勝ってくださいね。」準決勝で戦った蟹江中の部員や保護者の方が声を掛けてくれました。

「練習試合宜しくお願い致します。」「犬山とまた戦いたいです。」「すげー面白かったです。」決勝で戦った千秋中の生徒、顧問の先生が声を掛けてくれました。

結果は準優勝。死闘を繰り広げる中でチームとして、個人として、一人の人間として成長していく皆さんの姿が頼もしくもあり、羨ましくもありました。また蟹江中や千秋中など我々が目指したいチーム、倒したいチームとの絆も芽生えてきたのではないのかと思います。それは皆さんのクリーンなプレー、挨拶、荷物の置き方等、サッカー以外の部分も大きいと思います。戦ってくれる仲間、試合に出場できなくてもアップの準備を率先してやってくれる仲間、ベンチから声を掛けてくれる仲間、朝早くからお弁当を作ってくださり皆さんを支えてくれる保護者の方がいてサッカーは成り立ちます。そんな感謝を気持ちを忘れずにこれからも頑張りましょう。

この2日間で見せた皆さんの成長を嬉しく思うと同時に、千秋中への借りを西尾張の舞台で返せるように日々の練習、生活に取り組んでいこう。部活だけ頑張る人間は必要ありません。部活も日々の生活も真剣に元気に取り組んでください。

保護者の皆様、いつも温かい応援ありがとうございます。子供たちの頑張りをたくさん褒めてあげてください。2日間、ありがとうございました!
画像1 画像1
画像2 画像2

百華繚乱〜基準と厳しさ〜(女子バレー部)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
英検や漢検は、基準点をクリアすれば「 勝利(成功・合格) 」です。

相手側が決めた基準に合わせて準備をすれば、成功の可能性は格段に上がります。
そして何度も受検できます。

スポーツの勝負の世界で、『 対戦相手側が決めた基準 』ってあると思いますか?
ありませんよね。
しかし、自分には唯一基準があるんです。。。





それは、『 試合前に「 準備万端 」かどうか 』
です。

・最初から自分は最高のパフォーマンスを発揮できるのか。
・仲間を活かしきるための意思疎通ができているのか。

そう考えることができるようになったら、きっと未来はもっと明るく、楽しいものになると思い、スタートに話をしました。

これからも自分が好きなバレーに誇りをもって全力で準備していこう。





試合では想像力を存分に働かせ、様々な場面で対応力を磨くことができたと思います。
一見、成功でも、満足いかない様子の選手も多くいましたね。
そう、高い基準・理想は自分の中にあるのです。もっともっと貪欲に高みを目指して下さい。

西尾張出場チーム相手にも、全セット、意識を高く戦い、全勝しきった経験と、厳しく見つめ直すこれからの未来を大切にしていって下さい。

百華繚乱〜経験を厳しい目で上書き保存〜(女子バレー部)

画像1 画像1
画像2 画像2
毎年地区優勝するような伝統ある学校で学んだこと、悔しかったプレー、気づけて良かったこと、たくさんありました。

デュースもありながら、全セット勝ち切れた集中力や、いつもと違う15点ゲームの時間は、なかなか練習では得ることができない貴重な経験となりました。

ここで発想を変えてみて、今後の課題としてみて下さい。
「 もし、相手の鋭いサーブがあの時入っていたら・・・。(どう対応できたかな?) 」
「 もし、あの時、相手のスパイクがネットにかからなかったら・・・。 」

たぶん、こういった経験って強く覚えてますよね。
その時は、『 ふ〜、焦った!! 』や『 ラッキー 』で終わってしまうことですが、
より厳しい状況をイメトレすることも練習の一つです!

U-14選手権大会 決勝

画像1 画像1
画像2 画像2
犬山ー千秋
0ー1

終了間際、コーナーキックのこぼれたところを押し込まれ、惜敗…
それでもチームが大きく成長した2日間でした。
最後までいい挨拶、いいチームで終わろうとする姿は誇らしかった!
まだまだ伸びる!
悔しさをバネに、もっともっと強くなろう!

U-14選手権大会 準決勝

画像1 画像1
画像2 画像2
犬山ー蟹江
3ー1

先制を許すも途中交代の選手がファーストプレーで得点。
その後ボレーシュートで追加点を奪うと、フリーキックで勝負を決めました!

いざ決勝、西尾張の頂点へ!

女子ソフトテニス部 最終結果

画像1 画像1
画像2 画像2
本日の大会結果は相京&多田ペアが優勝、後藤ゆら&鷹羽ペアが3位で入賞しました。
途中苦しい試合もありましたが、決勝ではチーム一丸となって戦い、乗り越えました。
1年生も緊張の中、よく頑張り練習の成果を発揮しました。その後輩を温かい声援で支え、最後まで精一杯戦う姿を見せてくれた2年生の大きな成長を感じることができた一日となりました。

女子ソフトテニス部 速報

相京&多田ペア、後藤&鷹羽ペアが準決勝に進みました!!
決勝進出に向けてがんばれ!犬中!!

U-14選手権大会 ベスト8

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
犬山ー一宮FC
2ー2

PK6ー5

死闘を制し、準決勝へ!
シードの相手を倒した大金星です!
全員で走りきった勝利、誇っていいと思います。
明日の準決勝、決勝もこのままの勢いでいこう!

女子ソフトテニス部 速報

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
相京&多田ペア、後藤&中川ペア、後藤&鷹羽ペアの3ペアがベスト8に勝ち上がっています!!

西尾張U-14選手権大会 1回戦

画像1 画像1
画像2 画像2
犬山ー甚目寺
3ー1

前半に先制。
後半にミドルシュートで追加点を加えるも1点を返されました。
しかし、最終ラインからのカウンターでPKを奪取。
きっちり決めて勝利しました!

前向きな声かけと積極的なプレーができたことが何よりの収穫。
自分たちで流れを作れたのはとても良かった!

12時からのベスト8もいい雰囲気で戦おう!

女子ソフトテニス部 速報

画像1 画像1
画像2 画像2
チーム犬中、ここまで試合のあった5ペアとも勝利し、2回戦へ勝ち上がっています!!

女子ソフトテニス部 速報3

画像1 画像1
画像2 画像2
1年生ペアも初勝利!
先輩たちの応援が心強く、自分達の勝利のように喜んでくれています!!

女子ソフトテニス部 速報

画像1 画像1
本日、女子テニス部は扶桑町大会(個人戦)に出場します。
5校、全30ペアが参加します。
上位入賞目指して頑張ります!!

輝きの1ページ〜説明(証明)できます??〜(学び)

下の記事の問題を具体的に載せてみました。
証明は2年生も、始まったところなので、証明問題っぽく書いてみました。

※先生も挑戦中です。。。
画像1 画像1

輝きの1ページ〜面白さ〜(学び)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
(1)funny【楽しくておもしろい】
(2)interesting【興味深くおもしろい】
(3)amusing【愉快でおもしろい】
(4)entertaining【楽しませてくれておもしろい】
(5)exciting【ワクワク・ドキドキでおもしろい】
(6)intriguing【好奇心が刺激されておもしろい】
(7)awesome【すごすぎ!ておもしろい】
(8)amazing 【感動的でおもしろい】
(9)fantastic【魅力的でおもしろい】
(10)incredible【信じれないほど素晴らしくおもしろい!】

英語ではいろいろな言い方があるようですお^^
今日、基本の作図を確認した後、ABを一辺とした正方形を定規とコンパスで作図しました。想定になかった考え方、おもしろい発想とたくさん出会いました♪

授業後「 おもしろい! 」と言ってくれた人たちもいました^−^
うん、先生もおもしろかった!!





一番上の作図問題は、直線上の点から垂線を引く作図を考える時間に出たアイデアでした。

さて、『 この方法で引くことができない理由を説明できますか?? 』

先生も今、考えていて楽しいです。


(1)直線の左端 と P からコンパスで跡をつけた×
(2)P と 右端 からコンパスで跡をつけた×
(3)(1)と(2)からコンパスで跡をつけた×が一番上の×です。
そこからPに垂線が引けるのでは?という考え方でした。

授業では、みごと引けたように見えたので、驚きました!

2年生の様子

研タの時間、職業体験で学んできたことを発表しています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

輝きの1ページ〜学級の絆UP〜(学び)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
授業は、みんなが輝く学級作りの手段の1つ^^

誰かが、誰かを支えてくれている姿
誰かが、誰かの不安に気づいてくれる姿
誰かが、誰かの喜びに共感してくれる姿
誰かが、誰かの手を借りずに解けた姿

たくさんの姿、それ1つ1つが君のクラスの大きな成長なのです。
日々輝き増す集団をこれからも共に目指していきましょう♪
朝目覚めるのがワクワクするくらいにね^^q

輝きの1ページ〜過去と未来を繋いだ〜(駅伝)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
卒業式を迎えたような気持ちでした^^;

5月頃から陸上が始まり、1年生が登場。
部活と両立して必死になった日々。
夏の悔しさと達成感。
先輩の姿から希望とたすきをもらった2年生。
自分たちの時間でさらに磨く時間も作った3年生。

記録の目標、心意気や見せてくれた背中が目標・・・。
きっと数字以上に今全選手の心に残っているのは、憧れとして残っている先輩や仲間の姿だと思います^−^

そして君たちが歩んできた道は、学年の仲間や先生たちの次なる目標として今、勇気をもたらす存在となっています。




君が走り続けた過去が、誰かの走る未来につながっているのです!
たすきは確かに繋がっています^^q

最後に。
みんなこれからそれぞれの道に進みますが、かけがえのない時間と仲間をこれからも誇りに突っ走っていって下さい^^素晴らしい日々をありがとう、先生たちはとても幸せでした!

GO NEXT STAGE!!

輝きの1ページ〜形はあとから〜(学び)

画像1 画像1
四角形を横に切って、二等辺三角形だから・・・。

同じ長さだから角度も同じになる・・・。





2年生の証明の導入(1限目ってこと)でした。
中間テストの説明問題を頑張っているクラスだったので、証明の形から入らず、フリーで説明してもらう流れで進めてみました^^

柔軟な考えや、自分なりの言葉で上手に説明できていました^−^
すごい!!

長い文章での説明になった人も、とても分かりやすかったです♪
これからもその感覚を大事にしていって下さいね^^q
たとえ、形を整えて書くことを学んでも。

百華繚乱〜半分〜(女子バレー部)

画像1 画像1
「 広告の半分は無駄(※1)になる。
しかし、どの半分が無駄になったかは絶対分からない。
だからと言って努力を半分にはできない。 」

ある広告会社の人の言葉です^^

(※1)無題
 読まれなかったり、見られなかったり、買われなかったりなどのこと。





 みんな一生懸命に短い時間で練習ができました。
ボールに触っている時間は15分の中の半分かもしれません。
しかし、ボールに触っていない移動の時間に、やりたいことを考えたり、走って移動して練習時間を増やそうとしたり、急いでボールを拾ったりしていました。

 つまり、ボールに触っていない半分の時間の意識はとても重要ってことですね♪

 君たちは無駄にしない心が育ってきています^^
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
学校行事
12/2 読書・相談週間開始
12/3 保護者会
12/4 保護者会
12/5 保護者会
12/6 保護者会
犬山市立犬山中学校
〒484-0079
住所:愛知県犬山市大字木津字宮前15
TEL:0568-61-2409
FAX:0568-63-0289
URL:http://www.schoolweb.ne.jp/inuyama/inuyama-j/