〒474-0026 愛知県大府市桃山町三丁目216番地 校長 佐藤 浩
☆☆☆ 2学期も残り1ヶ月を切りました。朝晩は冷え込む日も増えてきました。体調管理に気をつけて、元気に過ごしましょう。 ☆☆☆
大府市立大府中学校
〒474-0026
愛知県大府市桃山町三丁目216番地
校長 佐藤 浩
TEL:0562-46-5301
FAX:0562-44-0030
2018年11月2日現在
クラス数 28クラス
生徒数 929名

 

愛知県道徳教育総合推進サイト「モラルBOX」

10/17(火)タブレットを使って道徳の授業

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
2年生の道徳の時間。

写真はタブレットを使ってみなの意見を広く集めている様子です。
道徳などの授業では、答えは人によって千差万別。
挙手などの発言では隠れてしまう人の意見を拾えて、全員で瞬時に見られるのが利点です。

先生は、タブレット上に挙がってきた生徒の意見に対してさらに突っ込んだ質問をしたりして、次の意見を待ちます。

タブレットなどのICT機器で意欲が上がって、多くの意見を出す中で、様々な意見に触れて、皆で意見をまとめていくようになってくるといいと思いました。

10/6(金)アフリカ州とのつながりを考える

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
1年生の社会の時間。

タブレットを使って一人一人に「日本とアフリカとのつながり」について意見を聞く授業を行いました。

考える際には、住居や生活用品、食べ物、衣服、文化・歴史などの様々な観点にたって考えてほしいとの先生からのアドバイスもあり、活発な意見が広場に出てきます。

活発といっても、タブレットで意見を集約すると、話し声は聞こえず意見を交換しているのにも関わらず、教室の中は静か。

音声のない中で不特定多数の生徒や先生とのコミュニケーションが進んでいきます。

授業後、先生に話をきいてみると、もともと意見を活発に出すクラスのようですが、タブレットを使うとさらに普段では隠れていた意見が広場にでてきて、それに影響をうけて意見交換が活発になるようです。

今回の授業は特別編だそうですが、これまでに1年社会では2回同じような授業をしているとこのこと。アフリカと日本のつながりを考えて、より身近な国になれるといいですね。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

大府中 基本情報

感染症治療書

学校だより「親和」

進路だより