〒474-0026 愛知県大府市桃山町三丁目216番地 校長 佐藤 浩
☆☆☆ 今週末は真冬なみの寒さになりそうです。来週からは、テスト週間になります。体調管理には気をつけて、学習に取り組みましょう。 ☆☆☆
大府市立大府中学校
〒474-0026
愛知県大府市桃山町三丁目216番地
校長 佐藤 浩
TEL:0562-46-5301
FAX:0562-44-0030
最終下校時刻17時45分
2017年4月12日現在
クラス数 28クラス
生徒数 934名

 

愛知県道徳教育総合推進サイト「モラルBOX」

11/17(金)将来について考える

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
2年生の総合的な学習の時間。

2時間かけて各クラスで「進路学習カード」を進めています。

具体的には、将来の選択や高校などについて先生の話をきいたり、事前ののやった個別のアンケート結果をみたりして進めています。

他者と自分と比較したり、将来の自分を想像したり、自分ときちんと向かい合ったりして学習カードを前向きに進めている姿がみられました。

11/17(金)電気回路を組んでみる

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
2年生の理科の時間。

豆電球と電池を使って電気回路を班で作っています。
豆電球が光るとなんとなくほのぼの?した気持ちになります。

豆電球一つと電池なら繋げ方は簡単ですが、豆電球が2つとなると、繋げ方がいくつかあります。

豆電球が明るくなる(並列)のと暗くなる(直列)繋げ方を班の中の担当生徒がつくって確認していきます。この後の授業の展開では、電気回路を作って実験が進んでいくこともあって、回路をみなでつくる練習としたそうです。

実験して結果を求めていくわけですが、プリントではなかなか身に付かない実験技能に焦点を当てた授業でした。

素早くできた生徒たちは、先生に向かって「ピースサイン」で記念写真?で盛り上がってしまいました。

11月17日(金) 昇降機設置

画像1 画像1
画像2 画像2
体育館南側の階段に、車いすでフロアーに降りられるように昇降機の設置作業が行われています。完了すると車いすの方やケガで松葉杖を使用している生徒も無理せずに体育館フロアーに降りられるようになります。多くの方に安心して学校に来ていただけるようになっていきますね。

11月16日(木)  火災避難訓練2

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 その後、各学年に分かれて、体験活動を行いました。
 1年生は消火器による初期消火訓練、2年生はスモークマシンによる猛煙体験、3年生は救助袋での避難体験です。
 寒い中ではありましたが、どの学年も普段では体験できない経験をし、非常時への備えや防火・防災に対する意識を高めていました。

11月16日(木)  火災避難訓練1

画像1 画像1
画像2 画像2
 6時間目は火災の避難訓練です。これから冬にかけて、火災が心配な時期になります。人が多く集まるところでは、大事故につかながる可能性もあります。生徒たちは真剣に放送や教師の指示に従い、避難をしていました。

 運動場に避難後は、消防署の方の話や校長先生の話を聞きました。静かに迅速に避難できていたことに対するお褒めの言葉とともに、中学生は、守られる側から地域の安全や安心を守る側として、ぜひ意識を高め行動してほしいというお話がありました。

11/16(木)火災避難訓練猛煙体験(2年生)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
全体の火災避難訓練を終え、学年別で火災にまつわる訓練を行いました。

2年生では、家庭科室で猛煙体験を行いました。
部屋に入ると1m先も見えない様子で、実際の火災発生時の煙の怖さについて体験しました。

講話では、地下鉄などでは、煙の充満がすぐに起きるそうで、避難時には、煙をすわないように姿勢を低くして壁を伝って逃げていくしかないとの対処法を教えていただきました。

11/16(木)火災避難訓練

画像1 画像1
画像2 画像2
木曜日の午後の学活の時間は、全校で火災避難訓練を行いました。

避難が始まって全校がグランドに集まって点呼をとって全員の安否を確認するまでに約7分。本番は、訓練のように簡単にはいかないとは思いますが、概ねきちんとできた様子です。

その後、消防署の方から火災から逃れる術や具体的に火災が起きたときの対処法や最近の火災の様子などの講話を聴きました。

11/16(木)定期テストに向けて

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
教室からガヤガヤと声が聞こえてきます。
中をのぞいてみると、ペアで問題を出し合っているそうです。

定期テストが迫ってきて、まずは簡単な一問一答式のプリントを一枚やってみるとのことでした。

暗記も一人で取り組んでいくと、辛くなってしまうこともあると思いますが、他者と楽しみながら声をだして取り組むと少しは?乗り越えやすくなるのかなと感じました。

11/15(水)スピード80

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
つづいて、2年生の数学の時間。

数学の時間は、よく授業のはじめに小テストで確認を行います。
その名前が「スピード80」。
数学の先生でなくてもこの名前はよく知っています。
教室でプリントを返却するときには、よくでてきます。

数学は、反復練習とよく言われますが、これは、まさに基礎基本の部分。
教室の全員が、確実にクリアーしていきたいですね。

毎日の繰り返しの練習ですが、積み重ねていくと大きな違いが出てくるはずです。
しっかり取り組んでいきたいところです。

11/15(水)至学館大学観察実習2

画像1 画像1
画像2 画像2
至学館大学観察実習です。
今度は男子の保健の時間です。

授業の観察後には、授業者の意図を尋ねたりして教師側の視点でものごとを見ようとしているのが印象的でした。

観察実習が順調に進んでいるように見えます。

11/15(水)至学館大学観察実習1

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
昨日から始まった至学館大学観察実習です。
今日は2日目で2年生の観察を行っています。

写真の様子は、2年生の保健体育の授業の様子。
災害に向けての課題が展開していきます。

多くの実習生が教室の後ろで観察してメモをとっている様子が見られました。
今日の担当になっている教室では、給食の時間や帰りのSTでは楽しいひとときをすごしてほしいと思います。

11月15日(水) わくわく展

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
大府市特別支援教育展「わくわく展」が15日(水)〜24日(金)まで、大府市役所1階の市民健康ロビーで行われています。市内小中学校と大府特別支援学校の児童生徒の作品が展示されています。かわいらしい作品から手の込んだ作品まであり、見ているだけで児童生徒が楽しそうに制作した様子が思い浮かびます。

11月14日(火) 至学館短期大学観察実習

画像1 画像1
画像2 画像2
 至学館大学短期大学の学生が大府中学校に観察実習に来ています。10名の男女学生が、将来の教師を目指し、学校の様子を観察しています。

 中心は体育の授業の参観ですが、給食やSTでは、各学級に入り子どもたちと触れ合います。今日は1年生、明日は2年生の教室で、一緒に給食を食べます。

11/14(火)蛍光灯は光るのか・・・

画像1 画像1 画像2 画像2
2年生の理科の時間。

部屋を暗くして何をしているかと尋ねたら、
教室では、静電気を発生させるために、塩ビのパイプを布巾でこすっています。
それを、はだかの蛍光灯に接触させると、一瞬蛍光灯が光るとのこと。

湿度が低いと、かなりの確率で光るそうです。
楽しい理科の実験から大切な原理に迫れるといいですね。

11/14(火)実験終了・・・

画像1 画像1 画像2 画像2
3年生の理科の時間。

教室を訪れたら男子生徒がなにやらガッツポーズ。
話を聞いてみると、物体の速さを測る実験が終了したとのこと。

イメージとしては、運動系ではないので、ガッツポーズではないような気がしたのですが・・・。何はともあれ、うまく進んだようです。

実験が終了し、そこから班内で考察の時間になります。
特に、物理の分野は、どんなことが言えるのか追究していく姿勢が大切ですね。

11月13日(月) 1日人権擁護委員委嘱状伝達式

画像1 画像1
画像2 画像2
本日の朝会で、生徒会役員のメンバーが、「1日人権擁護委員」の委嘱を受けました。12月4日(月)からの人権週間に向けて、12月2日(土)にリソラ大府店で啓発活動が行われます。今日委嘱された生徒会のメンバーも、この日に1日人権擁護委員として、啓発活動に参加する予定です。

11/13(月)静電気の実験

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
2年生の理科の時間。

学習内容が変わり、電気について学んでいます。
電気の基礎は、まず、電気の正体に迫っていきます。

そこで、身近にある電気を取り上げて、授業が展開していきますが、この季節に身近にある電気といえば「静電気」。

静電気にまつわる簡単な実験を行い、楽しそうに進めていました。
物理の分野は、とかく敬遠されがちですが、身近なものを取り上げて進めていきたいところです。

11/13(月)新しい週の始まり

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
校内合唱祭が終わり、新しい週が始まりました。

朝会でも生徒会の執行部が話していましたが、早速、あるクラスの1時間目の英語では、小テストがあるとか。

盛り上がったが合唱祭を終え、再来週に控えている第3回定期テストに向けて、先生が気持ちが切り替えてと言う前に、多くの生徒は切り替わっているように見えました。

さすが大中生!

11/10(金)校内合唱祭(3年生の部)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
午後から3年生の部になります。

アカペラの曲あり、ソロを含む曲あり。
まさに実力伯仲です。

2年生も午前の部が終わった時点で、高く評価する生徒が多くいましたが、やはり3年生の各クラスの発表は一回りスケールがちがいます。

入場時に曲の紹介がありますが、3年生はこれが最後の行事という意味のことを話す生徒が多かったように思います。

今日は、特に3年生にとっては思い出深い一日になったにちがいありません。

11/10(金)校内合唱祭(2年生の部)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
続いて、2年生の部がはじまりました。
はじめは、学年合唱。

その後、クラス発表になります。
昨年度の1年生の姿と比べ、ひと回り成長した歌声(特に男子)を披露してくれました。
どのクラスも最優秀賞を意識して練習に取り組んできたこともあり、他のクラスの様子を意識し、学び合いが進んでいったように思います。

来年は、3年生となります。今日の校内合唱祭も大中生の伝統を引き継ぐ場面となっているのでしょうね。
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

大府中 基本情報

感染症治療書

学校からの配布物

学校だより「親和」

進路だより