〒474-0026 愛知県大府市桃山町三丁目216番地 校長 佐藤 浩
☆☆☆夏休みが始まりました。計画的に学習を進め、部活動で体と心を鍛え、生活リズムを整えて健康に過ごしましょう。☆☆☆
大府市立大府中学校
〒474-0026
愛知県大府市桃山町三丁目216番地
校長 佐藤 浩
TEL:0562-46-5301
FAX:0562-44-0030
2018年11月2日現在
クラス数 28クラス
生徒数 929名

 

愛知県道徳教育総合推進サイト「モラルBOX」

2/17(火)琴の学習 1の2

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 1時間目は1年2組。なかなか難しく、悪戦苦闘する生徒も。でも、それぞれの目標に向かって挑戦しました。

2/17(火)午前8時10分の昇降口

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
公立推薦入試の朝。

あいにくの天気となりましたが、個人面接で本領発揮できますように!

朝8時10分。天気のせいか、この時間に駆け込む生徒の数が普段よりも多いような・・・

結構年季の入った傘立ては、3年生から順次新しいものに変わりました。


今日の給食 2月16日(月)

画像1 画像1
麦ご飯
卵焼き
きんぴらごぼう
いものこ汁
牛乳

2/16 琴の学習 1の5

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 写真は1の5。うーん、なかなか難しそうだ。

2/16 琴の学習1の6

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 さあ、今日から音楽で琴の授業が始まりました。講師の先生から説明を受け練習します。曲は、「さくら」です。さあ、うまく弾けたかな?

2/16 卒業まであと・・

画像1 画像1
画像2 画像2
 3年生は、「卒業まであと○○日」「今日が最後の○○だよね」という声も聞こえるようになりました。写真は、3年生の音楽の様子。卒業式に向け歌の練習をしています。さすが3年生。先生がつかないパートもリーダーを中心に自分たちで練習できます。
 卒業式は3年生が主役。中学校生活最後の最高のパフォーマンスを期待しています。

2/16(月)和楽器に親しもう(1年生音楽)

画像1 画像1
今日から、1年生と桃山組で「琴」の授業が始まります。講師の河原千里先生は、いつもの出で立ち(着物)で朝早くからお越しになり、授業前の調弦を始めます。

琴の弦を爪弾く姿についうっとり!

2/16(月)積極性と責任感を培おう−地域の人たちは君たちの力を求めています−

画像1 画像1
 第39回つつじまつりボランティアリーダーの募集をしています。今年は例年より早く、4月18日(土)、19日(日)に行われます。毎年多くの大中生がボランティアとしてつつじまつりを支えています。一年生にとっては初めての体験となりますが、自分の可能性を広げるチャンスです。思い切ってやってみましょう。
                         (写真は昨年度の様子)

2/16(月)不易と流行

画像1 画像1
 「不易(ふえき)」と「流行」という言葉があります。二つの言葉はよく一緒に使われます。「流行」という言葉は馴染みがありますから、どんな意味か想像がつくと思います。先日の新聞に、「全小中学校で情報教育」という大きな見出しで、来年度の大府市予算案が大きく取り上げられていました。記事には「市内の全13小中学校にタブレットパソコンを導入するなど情報通信技術(ICT)を活用した教育を推進する」とありました。現在、各フロアに一台しかない電子黒板や書画カメラの増台、デジタル教科書などの導入も進むようですが、これこそ教育の「流行」と言えます。授業の形も、どんな風に変わっていくのか楽しみですね。
 一方、昔からずっと変わらないものを「不易」と言います。たとえば、「若あゆ日記」。これは、知多半島37全ての中学校で利用していますが、40年以上前に中学生だった私も使っていました。私は3年間書いたり書かなかったりだったので、皆さんに「積極的に書きましょう」とは言えませんが、書いていない人も、今学期号を見てほしいと思います。表紙をめくると、大府小学校出身の人には、馴染み深い顔が載っています。宮島校長先生です。色紙に達筆で「春風(しゆんぷう)接人(せつじん)」とあります。宮島先生の好きな言葉の一つだそうで、この後に「秋霜(しゆうそう)自粛(じしゆく)」という言葉が続きます。「人には、春風のように優しくさわやかに接し、自分自身には、秋の霜のように厳しく行動を正す」という意味です。
 「大切なことですが、実践となると難しいものです。ときとして人に腹が立ったり、人をうらやんだり、自分にはつい甘くなったり。それでも、日頃の心がけがあれば、君の人生は軌道修正を繰り返しながら、きっと幸せな境地へ導かれていくものと信じます」と宮島先生は書いています。同じ知多半島に暮らす中学生の詩や短歌も載っています。何かで思い悩んだときに、この「若あゆ日記」を書いて、担任の先生の添え書きで、すっと気持ちが楽になることがあるかもしれません。
 「暖かに日差しの注ぐ受験の日自分を信じて鉛筆にぎる」
 大中三年生の句です。とってもいい句ですね。
                 (2/16 朝礼講話:文責 平下)
※ちなみに桑山先生は、「若あゆ日記」編集委員を務めています。

面接練習もいよいよ最後

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
金曜日に行った公立一般集団面接の練習。

短時間に、矢継ぎ早にくる質問に対して、要旨をまとめ、簡潔に、相手にわかりやすく答えます。

「これって、日頃の授業の発表が練習になっているんだな」

生徒はポツリともらします。

2/13 懐かしい大小で後輩へのメッセージ

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
8名の大中生が大府小学校に訪問し、それぞれの視点から中学校生活について発表してきました。最初は緊張した様子でしたが、かわいらしい小学生からの素朴な質問に笑顔もこぼれて、中学生らしくやさしく、丁寧に答えることができました。不安に思っている勉強や部活動、先輩たちとの付き合い方などを学び、小学生にとっては、残りの小学校生活をどう過ごすべきかを考えるいい機会になったと思います。

2月13日ようこそ先輩 大東小

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 本日の午後、大中生6名が大東小の6年生に中学校生活についての話をしに行ってきました。
 大中生はそれぞれ、思い思いに自分の3年間の中学校生活を話していました。はじめは緊張も見えましたが、さすが大中の3年生!堂々とした姿で部活動や勉強のこと、担任の先生のことなどを時間いっぱいまで伝え、小学生の鋭い質問にもていねいに答えていました。最後には「質問されて楽しかった」との感想もあり、充実した時間を過ごせたようです。
 6年生の児童たちも先輩のエピソードを真剣なまなざしで聞き、中学校進学に向けての心構えをもつことができたのではないかと思います。
 中学3年生と小学6年生、共に同じ中学校で学ぶことはないですが、大中の先輩・後輩の絆があることには変わりありません。6名の大中生は、卒業を前に、後輩に対する思いやりを育むことができたのではないでしょうか。

今日の給食 2月13日(金)

画像1 画像1
ひじきご飯(アルファ化米)
鯖の塩焼き
ゆかり和え
呉汁
牛乳

3年 愛校作業のはじまり

3年生による愛校作業が始まりました。
普段の掃除ではなかなか手のつけられない箇所にも取り組んでいます。
3年間過ごした校舎なので,心を込めて掃除に励んでいます。
まもなく卒業ですが,お世話になった校舎にも感謝の心ですね。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

今日の給食 2月12日(木)

画像1 画像1
【ビストロおぶちゃん応募献立】
魚とキャベツのナゲットトマトソースかけ2個
野菜ソテー
キャロットポタージュ
レーズンロールパン
牛乳

2/10(火)防災備蓄倉庫の点検

画像1 画像1
画像2 画像2
下校後に市役所の職員が、防災備蓄倉庫をはじめ、学校内の防災関連の点検をしていました。

無線を片手にフットワークも軽く、颯爽と走り回ってくれました。

2/10(火)やったぁ!バイキング給食だ!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
いよいよ始まった3年生のバイキング給食。

どれもおいしそうで、思わず顔がほころびます。

「あれ?先生のは?」
「僕が準備しています!」
「おお!なかなか気をきくね〜」

こちらでは、きちんと正装した給食当番がピースサイン!

だれだっ?レンコンチップスをつまみ食いしているのは!

2/10(火)今日のバイキング給食(3年生)

画像1 画像1
鮭菜飯
きなこ揚げパン
たこ焼き
つくね団子
マグロのオーロラ和え
鶏唐揚げ
ミニグラタン
かきたま汁
レンコンチップス
ツナサラダ
ブロッコリーサラダ
いちご
オレンジ
いちごミルク
ロールケーキ

今日の給食 2月10日(火)

画像1 画像1
白飯
さんまの銀紙焼き
きゅうりの香の物和え
かきたま汁
一口ゼリー(2個)
牛乳

2/10(火)元気にレクリエーション

画像1 画像1
バイキング給食まで、あと1時間。

3年生は、外で中学校生活最後のリクリエーション。

元気な声がグラウンドに響きます。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

大府市教育振興基本計画

大府中 基本情報

大府中の取り組み(見える化)

感染症治療書

学校からの配布物

学校評価

学校だより「親和」

【重要】

進路だより

給食

現職教育

情報モラル