最新更新日:2019/12/10
本日:count up5
昨日:183
総数:1048170
「やる気の三中」を掲げ、地道・徹底を貫き、自立・貢献 できる生徒を育成します。

3月31日(木)三中最後のお仕事。

 3月31日(木)
 新聞発表にもあった通り、転任・退任する先生方がいます。今日は、最後まで仕事をして、明日からの生活に備えます。今まで、お疲れ様でした。

画像1 画像1
画像2 画像2

3月29日(火)午後の部活動

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今日の午後からは、卓球部女子が校内で活動しています。
 4月に行われる選手権大会に向けて、1・2年生合同で練習しています。
 サッカー部は千秋中学校で、男子テニス部は石刀テニス場で合同練習会に参加しています。
 午前中で練習を終えている部活動も含めて、どの部活動も4月の大会に向けて春休みも練習に励んでいます。

3月22日(火) 今日の給食

画像1 画像1
○ 今日の献立は
 カレーライス
 福神漬
 豆乳フルーツ
 牛乳 でした。

○ 献立メモ
 豆乳フルーツに入っている、歯ごたえがこりこりとした白いものは「ナタデココ」です。
 では、この原料は何でしょう? 
 「ナタデココ」はココナッツの汁を発酵させた、フィリピンが発祥の伝統食品です。
 ココナッツの汁に水と砂糖、酢酸菌の一種「ナタ菌」を加えて発酵させます。
 表面がある程度の厚みに固まってきたらサイコロ状に切って、デザートなどに加えます。
 食物繊維が多く、低カロリーなので、便秘解消や美容と健康によい食品です。
画像2 画像2

3月22日(火) けやき

画像1 画像1 画像2 画像2
体育館前のけやきの木が、休み中にすっかり抜かれました。
広がった根を取り除くために、アスファルト部分が大きく切り取られました。

この後、整地をしてもらう予定です。
(左が作業前、右が作業後の写真です)

3月22日(火) 朝のグリーン委員会活動

画像1 画像1
今日は火曜日なので、朝部活がありません。
生徒が登校してくる前に、グリーン委員会の生徒が花壇の水やりをしてくれています。

寒さも峠を越し、あたたかくなれば花も勢いをましてくることでしょう。

3月19日(土) けやき

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 体育館前のけやきの木は、夏に葉を茂らせ木陰をつくってくれて、三中を知る人たちから親しまれていました。
 数年前から根がアスファルトを押しあげ、体育館入り口まで盛り上がりが延びてきて、とても危険な状態になっていました。
 根の一部を切り取り、保存の道を探ってもらいましたが、けやきが大木であること、アスファルト下の作業であること、今後さらに盛り上がりが激しくなり危険が増すことなどから、けやきの木を撤去することになりました。
 生徒の少ない休日を見計らって、工事を進めてもらいます。

3月18日(金) 今日の給食

画像1 画像1
○ 今日の献立は
 ご飯
 豚汁
 コロッケ
 黄金和え
 牛乳   でした。                        

○ 献立メモ
 おなじみの料理『豚汁』は、具だくさんのみそ汁ですね。
 昔から「みそ汁一杯 三里の力」ということわざがあります。
 尺貫法という昔の距離の単位で、一里は3.927kmです。三里となれば約12kmにもなります。
 豚汁には、たんぱく質の多い豚肉や大豆製品のみそ、とうふ、野菜やいも類、海草など食材も栄養も豊富。
 具だくさんのみそ汁があれば、長距離も移動できる力がわく、と言われているのも納得ですね。
画像2 画像2

3月17日(木) 卒業式アンケート

画像1 画像1
平成27年度卒業式アンケートの集約結果がまとまりましたので、お知らせします。
学校日記の配付文書内に掲載しました。

卒業式アンケートは、<swa:ContentLink type="doc" item="107942">こちら</swa:ContentLink>

ご協力、ありがとうございました。

現在、2年生の保護者対象に、立志式アンケートを実施中です。
こちらへも、ご協力をお願いします。

3月17日(木) 今日の給食

画像1 画像1
○ 今日の献立は
 焼き鳥どんぶり
 鮭団子汁
 アセロラゼリー    
 牛乳     でした。
                       
○ 献立メモ
 今日のゼリーに使われている「アセロラ」の生の果実をみたことがある人はあまりいないのではないでしょうか。
 アセロラはブラジルやベトナムで育つサクランボに似た形の赤い実ですが、熟した実は大変傷みやすく、ほとんど流通しないそうです。
 そこで一般的には熟す前の実をジュースにして加工品に利用しています。
 ビタミンCはなんとレモンの34倍もあります。
画像2 画像2

3月16日(水) 今日の給食

○ 今日の献立は
 ご飯
 照り焼きハンバーグ
 かき玉汁
 骨太きんぴら  
 牛乳    でした。                       
○ 献立メモ
 『骨太きんぴら』にはカルシウムの多い「ちりめんじゃこ」と「ごま」が入っています。
 カルシウムは骨を丈夫にする、いわばコンクリートのような働きをしています。
 成長期にカルシウムをしっかりと摂取することで骨がより丈夫になります。
 30代をピークに骨に定着するカルシウムが減ってくるため、成長期にいかに骨を丈夫にしておくかが、生涯の健康に直結します。
 今のうちに丈夫な骨をしっかりと作っていきましょう。
画像1 画像1

3月15日(火) 今日の給食

画像1 画像1
○ 今日の献立は
 バターロールパン
 ポトフ
 チキンカツトマトソースかけ
 花野菜添え
 牛乳    でした。

○ 献立メモ
 トマトソースには愛知県で栽培されたトマトとたまねぎが使われています。
 あめ色になるまで炒めたたまねぎと、新鮮なまま急速冷凍したトマトを使い、さっぱりとしたトマトソースを作りました。
 日本でトマトケチャップを初めて作った人も実は愛知県出身です。
 蟹江一太郎という人で1903年(明治36年)に軍隊にいた時、上官から「これからは西洋野菜の栽培をするとよい」と教わり、軍隊を辞めてからトマトを栽培しました。
 それを使ってトマトピューレを作り、4年後にはそれに香辛料を加えてケチャップを完成させたといわれています。
画像2 画像2

3月15日(火) 4月に備えて

画像1 画像1
4月から三中は、1年生6クラス、2年生5クラス、3年生5クラスになる予定です。
普通教室がひとつ足りなくなります。
東館の学習室のひとつを普通教室で使えるよう、ガラスに飛散防止用フィルムを貼ってもらっています。
4月に備えて、準備を進めています。

3月15日(火) 立つ鳥跡を濁さず。

画像1 画像1
3月24日(木)が修了式です。
残り1週間ほど、この学年のまとめと、次の学年に備えて

3月14日(月) 今日の給食

画像1 画像1
○ 今日の献立は
 ご飯
 さばのカレー揚げ
 合わせみそ汁
 磯香あえ           
 牛乳  でした。

○ 献立メモ
 『みそに入れた塩はよそにはゆかぬ』ということわざを知っていますか?
 みそは蒸してつぶした大豆にこうじ菌とたくさんの塩を加えて作ります。
 みそに入れた塩は、やがてみそになじんでわからなくなりますが、味の決め手となり、保存性を高めるために、なくてはならないものです。
 そこで、他人のためにしたことで、一見ムダに思えることも、やがては自分のためになることを意味しています。むかしから誰でも実感できるように、身近な食べ物で教訓を表していたんですね。
画像2 画像2

3月11日(金) 今日の給食

画像1 画像1
○ 今日の献立は

 ご飯
 じゃがいものそぼろ煮
 いわしの梅煮
 なめ茸あえ
 牛乳   でした。
                 
○ 献立メモ
 『ポテトは大地のりんご』という言葉を聞いたことがありますか?
 じゃがいもは、健康によいと定評のあるりんごに、勝るとも劣らない栄養があることを表しています。
 ポテトを表すフランス語「ポム・ド・テール」は「大地のりんご」という意味です。
 エネルギーになる炭水化物やビタミンCが豊富で保存性が高く、長い航海などの旅にも食料として古くから重宝されていました。
画像2 画像2

3月10日(木) 今日の給食

画像1 画像1
○ 今日の献立は
 二色どんぶり(麦ごはん)
 けんちん汁
 こなつなのごまあえ
 牛乳 でした。

○ 献立メモ
 今日の二色どんぶりの具は、炒り卵とツナの炒り煮です。
 魚が苦手でも「ツナ」ならおいしく食べられる人もいますね。
 ツナはまぐろの加工品です。
 加熱したマグロを植物油や野菜スープに漬け込んでいるため魚独特の臭みがなく、おいしく食べられます。
 さまざまな調理法で魚を食べている日本では、加工品をツナと呼び、刺身などのまぐろとは分けて呼んでいますが、英語ではどちらも「ツナ」です。
 日本人の私たちから見るとちょっとおおざっぱな呼び方ですね。
画像2 画像2

3月9日(水) 今日の給食

画像1 画像1
○ 今日の献立は
 ご飯
 豆腐の中華煮
 しゅうまい
 バンサンスー     
 牛乳    でした。
                       
○ 献立メモ
 「バンサンスー」には、サラダでおなじみの「きゅうり」が入っています。
 きゅうりは夏が旬の野菜ですが、ハウス栽培の技術が進み、年間を通して安定して店頭に並んでいます。
 愛知県でもきゅうりのハウス栽培が盛んに行われています。
 一般的に同じ土地に同じ作物を何年も作ると「連作障害」と呼ばれる、極端に生育が悪くなる現象が起きます。
 土壌に病原菌が残ったり、栄養成分が偏ったりするためです。
 そこで、きゅうりの苗木の根元だけかぼちゃの苗に接ぎ木する方法で連作障害を防ぎ、同じ土地でも安定して収穫できるよう工夫しながら栽培されています。
画像2 画像2

3月9日(水) 出前授業(小信中島小) その2

画像1 画像1
画像2 画像2
6年生の3クラスで数学の授業を行いました。
ゲームを通して「数を学ぼう」のねらいで正の数、負の数について学習しました。
意欲的な態度で臨む児童ばかりで4月が待ち遠しく感じました。

3月9日(水) 出前授業(小信中島小)その1

画像1 画像1
画像2 画像2
昨日に引き続き、出前授業で小信中島小へでかけました。
体育館で生徒指導主事の話から始めました。すでに卒業式の準備がされていました。礼儀正しく立派な態度で話を聞くことができました。

3月8日(火) 今日の給食

画像1 画像1
○ 今日の献立は
 和風あんかけソフトめん
 さつまいもとお豆のじゃこあまがらめ
 りんご
 牛乳  でした。

○ 献立メモ
 さつまいもは秋に収穫されますが、保存しているうちにでんぷんが甘い糖に変わってくるため、今くらいがおいしい時期です。
 今日は栄養たっぷりの大豆やひよこ豆、それに「じゃこ」と一緒にあまがらめにしました。
 「じゃこ」はごく小さいカタクチイワシのことです。
 「雑な魚=雑魚(ざこ)」とも書き、とるに足らない小さな魚などと表現されますが、カルシウムやたんぱく質が豊富な、とってもよい食品です。
画像2 画像2
三中ウェブページはこちらから
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
学校行事
3/31 通信制後期発表
4/6 入学式準備

お知らせ

学年通信

学校配布文書

一宮市立尾西第三中学校
校長 服部隆信
<生徒数> (H31.4.1)
 男子 278名
 女子 268名
 合計 546名
 17学級
 (含む特別支援2学級)
〒494-0001
愛知県一宮市開明字村上54番地
TEL:0586-28-8768
FAX:0586-62-9142