最新更新日:2018/12/19
本日:count up68
昨日:202
総数:964489
「やる気の三中」を掲げ、地道・徹底を貫き、自立・貢献 できる生徒を育成します。

7.13 マナー講座

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
本日5限に,職場体験学習,そしてこれからの人生のために,講師の方を招いてマナー講座が行われました。
2年生は今後,職場体験学習の事前打ち合わせ,職場体験当日に今日学んだことを生かす場面があります。

まず,気持ちの良い笑顔であること。
あいさつの種類・使い分け,そしてお辞儀の角度などさまざまなことを教えていただきました。
生徒たちはとても真剣に話を聞き,実践練習をしていました。

相手に対する思いやり,気遣い,礼儀,それがマナーです。
今日の学習を忘れることなく,今後に生かしてほしいと思います。

7.13 あと1週間

画像1 画像1
画像2 画像2
 1学期の授業も大詰めとなってきました。夏休みの課題についての話も聞こえるようになってきました。あと1週間大切に過ごしたいですね。がんばれ2年生!

7.11 給食準備

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
毎日,給食当番はてきぱき準備をしてくれています。
みんな自主的に行動できます。さすが2年生です。

給食当番以外の生徒は,手洗いを済ませたら,着席をして,準備を待ちながら,班の友達との会話を楽しみます。
どのクラスもとてもいい雰囲気です。

本日も保護者会です。
お忙しい中,本当にありがとうございます。

7.10 2年生社会科の授業

今日の3時間目の授業の様子です。江戸時代に栄えた新しい学問や化政文化の特色について学びました。挙手をする生徒も多く、意欲的に学ぼうとする姿が印象的でした。
画像1 画像1
画像2 画像2

7.10 帰りのSTの様子

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 帰りのSTで新聞のスピーチをしている様子です。新聞の記事についての自分の感想を話します。どんなことに注目し、どんな感想をもつか、学級全体で共有し、スピーチの力も高めていけるといいですね。 
 そして今日から3日間、保護者会です。良い1学期のしめくくりをしましょう。

7.10 1学期の落し物

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
本日より保護者会が始まります。
保護者の皆様,よろしくお願いいたします。

さて,1学期の間に校内にて届けられた落し物や忘れ物が数点ありました。
本日より昇降口に置かせていただきます。
ぜひ確認していただき,心当たりがございましたら,職員にお声掛けしていただけたらと思います。

よろしくお願いいたします。

7.9 生徒朝礼

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
本日,生徒朝礼にて,体育祭のオリエンテーションがありました。
これから,選手決めや応援旗の制作と準備や練習に入っていきますが,生徒の活躍を期待しています。

表彰伝達も行われました。
7月1日(日)の西尾張陸上大会で、2位に入賞した3年生2名の表彰。(県大会出場)
夏休みの日誌の表紙絵に採用された2年生の表彰。
ピアノコンクールで、金賞を取った1年生の表彰。

本当に素晴らしいことですね。おめでとうございます。
皆さんにとっても励みとなりますね。

7.9 体育祭オリエンテーション

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今日の朝礼では、9月に行われる体育祭のオリエンテーションがありました。3年生にとっては最後の体育祭になります。ブロックリーダーがそれぞれ意気込みを全校生徒の前で発表しました。1・2年生のブロック分けと、ブロックカラーを決定する抽選を3年生が行いました。

掃除と日本人(7.9 校長講話)

画像1 画像1
2014年、ブラジルで開催されたサッカーの世界大会「ワールドカップ」。本選に出場した32か国の中に、日本の姿もありました。
とても大切な初戦で、日本はコートジボワールと戦いました。
結果は2対1の逆転負け。試合内容も、選手やサポーターの誰もが納得のいかないできでした。しかし、そのような逆境にあって、多くの国々が日本を褒めたのです。
何について褒めたのでしょうか。

それは、掃除です。
多くの国では、自国のチームがふがいない戦い方をした時、サポーターが激怒します。物を投げたり、ひどい時にはベンチを破壊したりすることもあります。逆転負けともなれば、なおさらのことです。
しかし、日本人サポーターは違いました。彼らはものに当たるどころか、自分たちの応援エリアを自ら掃除して帰ったのです。そのことについて世界中の人たちから賞賛の声が上がりました。
「日本人はいつもゴミを持ち帰ってる。1998年のフランス大会の時も日本人サポーターは掃除をしてた。2006年のドイツ大会の時もやってた」
「ゴミ袋を使って応援と掃除。日本人が手本を示した」
「日本人は規律の見本。これこそ我が国のほとんどの人に足りないもの。最高の見本だ」
「電車の中でさえ、自分が出したゴミをポケットに入れて、そのあとゴミ箱にちゃんと捨てるような人たちなんだ。もっと多くの人が、彼らのようになって欲しい。」
「日本のサポーターたちよ。真のMVPは君たちだ」

サッカーのワールドカップロシア大会で2大会ぶりに決勝トーナメントに進出し、1回戦で強豪ベルギーに惜敗した日本代表が5日、成田空港着の航空機で帰国。主将の長谷部誠が記者会見した。

会見では決勝トーナメント1回戦のベルギーとの試合後にロッカールームがきれいに清掃され、ロシア語で「ありがとう」というメモと一緒に折り鶴が残されていたことについて質問が出た。
ロッカールームの写真はインターネット上で拡散し「全てのチームのお手本」と称賛の声が上がっていた。
長谷部は「日本代表チームのスタッフの方々は本当に毎試合、ロッカールームをすべてきれいに片付けて、そして帰るという、選手として本当に誇りに思います」とたたえた。

長谷部は毎試合後に会場で清掃した日本サポーターにも言及。
「日本代表サポーターの方々がスタジアムで試合が終わった後にゴミ拾いをしてくださったりとか。僕は普段、海外に住んでいるので、そして、日本代表として、いろんな国に行く機会があるんですけど、本当に日本ほど街がきれいな国はないんじゃないかと思うぐらい、日本という場所、人は素晴らしい精神を持っていると思うので、それは一人の選手としてじゃなく、一人の日本人として誇りに思っています」と話した。

では、なぜ日本人はこのような行動をとれるのか。
考え方は様々ですが、その一つに「日本人は学校を自分たちで掃除をしているから」という意見があります。
日本の学校における掃除について知った海外の人たちには「素晴らしい考え方だ」と驚きます。
なお、欧米では学校だけでなく、様々な場所の掃除は、業者が行っているためか、公共の場でもポイ捨てしてしまう人が多いのだそうです。
私たちが小学校時代から、当たり前のようにやってきた「自分たちの場所は自分たちできれいにする」という習慣。それが今、世界から賞賛されているのです。
世界に誇るこの日本人の習慣と、その習慣を支える精神を、これからも大切にしていきたいものです。
まずは、自分たちの学校から。

7.8 男子バレー部 市大会

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
本日の予選リーグで2敗をしたため、3年生は引退となりました。

7日(金)に行われた部活動激励会では、「コートの中のメンバーだけでなく、チーム全員の力で試合に臨みたい」との意気込みを発表しました。3年間一緒に活動してきた同級生だけでなく、1・2年生も含めた全員の力を一つに戦うことが大切であることを部活動を通して学んだんだと思います。

バレーボールは、勝敗を競い合うものですが、勝利以上に大切なことも多く学んだ3年間だったと思います。それは、これからの人生の糧となります。
尾西第三中学校のバレーボール部だったことを誇りに、これからの人生に自信をもって歩んでください。

保護者の皆様、3年間ご支援ご協力いただきありがとうございました。

7.8 女子バレーボール部 市大会

画像1 画像1
画像2 画像2
 本日総合体育館にて、市大会が行われました。
 対戦校は千秋中、尾西第二中でした。夏の大会は、負けたら引退しなければならないため、どの学校も「絶対に負けられない」という強い思いで試合に臨んでいました。
 2試合とも、連携がうまくいかなかったり思いもよらないミスをしたりと、厳しい場面が見られました。しかし、なんとかボールをつなぎ、2試合とも勝利を収めることができました。
 来週は、もっと厳しい戦いとなることが予想されます。部活動ができる日を大切にし、チーム一丸となり、強い気持ちで練習に励みましょう。また、暑い日が続きますので、くれぐれも体調には気を付けましょう。
 本日、早い時間に起きてお弁当をつくってくださった保護者の皆さま、また会場まで足を運び応援してくださった保護者の皆さま、本当にありがとうございました。

7.8 野球部 総合体育大会

本日、予定されていた野球部の大会はグランド状況が悪いため順延になりました。
14日(土)からの開催になります。

7.7 バスケットボール部女子 練習試合

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今日は、山田高校に数校が集まり、練習試合を行いました。
集中力が高く、随所に良いプレーが見られました。
しかし、接戦の中で、どれだけ精度の高いプレーができるかのかが今後の課題です。
天候が悪い中、朝早くから応援に来て頂いた保護者の方には感謝申し上げます。
14日(土)から始まる大会でも応援をよろしくお願いします。

勇・礼・義(7.6 校長講話)

画像1 画像1
皆さんは何のために大会に出場するのでしょうか。いろいろな見方や考え方があるとは思いますが、目的を理解せずに大会に臨んでも、得るものは少ないのではないでしょうか。
そこで、今日は、その目的を整理し、それを私からの激励の言葉としたいと思います。

目的の1は、勇気の心を磨く。
これからの皆さんの人生は勝負の連続です。小さな失敗を気にして、すぐに勝負をあきらめるようでは、志を果たすことはできません。
次にどうしたら、有利な展開になるのか、最後まであきらめず戦い切る一つ一つの経験が、皆さんの心を強くすると思います。

目的の2は、礼節の心を磨く。
スポーツは勝利を目指して全力で戦う姿勢が大切です。しかし、スポーツにはそれ以上に大切なことがあります。それは、勝ったときにどれだけの人が喜んでくれるかです。
いくら勝っても、いくら強くても、喜んでくれる人がいないようでは、意味も半減します。
皆さんには、礼節ある振る舞いを心がけ、まず、愛される人、愛されるチームになってほしいと思います。

目的の3は、義の心を磨く。
自分の損得ではなく、人のために戦う心を「義」といいます。
この人のために戦うという心は、日本の武士道精神の真髄であり、またそれは、人に優しく、人に喜んでもらうことを自分の喜びとできる、皆さん三中生の目指す精神でもあるのです。
スポーツは皆、観るのとやるのとでは大違いで、苦しい場面が次々とやってきます。自分のためだけであれば、こんな苦しいことはなかなかできるものではありません。しかし、応援してくれる仲間のため、お世話になった先生のため、支えてくれた家族のためとなれば、別の力が湧いてくるものです。
みなさんは、全員が誇り高き三中生です。どうか、この三中の看板をしっかりと背負い、最後まで、堂々と戦ってきてください。

そして、1年生、2年生の皆さんは、先輩が全力で戦う背中をしっかりと目に焼き付けてきてほしいと思います。この大会が終わったら、先輩の夢を引き継ぎ、三中の看板を背負って行っていくのは1、2年生の皆さんです。
では、3年生のみなさんの健闘を祈ります。

7.6 部活動激励会

画像1 画像1
画像2 画像2
 今日午後の部活動激励会では、各部長から今まで支えてくれた方々への感謝の気持ちや大会へ向けての決意を発表しました。校長先生からも温かい励ましの言葉をいただき、明日からの大会に向けて気持ちも引き締まる思いです。天候も心配されますが、試合では全力を出し切ってほしいです。

7.6 部活動激励会

画像1 画像1
画像2 画像2
 今日の5・6時間目に、明日から行われる市大会に向けて、選手たちが意気込みを発表しました。3年生にとっては最後の大会となるので、これまで一緒に練習してきた仲間とともに全力を尽くしてくると思います。三中の応援をよろしくお願いいたします。

7.5 総合的な学習の時間

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
6時間目の総合の時間に1年生は、テスト返却と1学期の振り返りを行いました。
テストの結果から自分のできていないことや、1学期の振り返りから1学期によくできたことやできなかったことがわかったと思います。
本日の活動でわかったことを今後に生かしましょう。

7.5 職場体験事前打ち合わせに向けて

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 6限の総合の時間に職場体験の事前打ち合わせに向けて担当の先生から話をききました。集合時刻や持ち物など、しっかり確認して充実した体験にしましょう。

7.5 修学旅行実行委員まとめ

画像1 画像1
画像2 画像2
 修学旅行記録・実行委員が、自分たちで写した民宿での写真をまとめました。時間は少し経ちましたが、掲示物を見ながら、楽しかった民宿での時間を思い出してくれることと思います。
あじの開きは食べましたか?
忘れないうちに、家でも「あじの開き」に再挑戦してみましょう。

7.4 剣道部

画像1 画像1
画像2 画像2
1年生は,本日待ちに待った防具が届きました。早速,胴着の着方と防具の付け方を覚えました。
2.3年は,気合いを入れて大会に向けての練習を頑張っていました。
新しい三中ホームページはこちらから(10/9)
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
学校行事
7/13 2年職場体験前マナ-講座
生活アンケート配付
7/14 市大会
7/15 家庭の日
市大会
7/16 海の日
7/18 一日観察日
7/19 給食終了

お知らせ

学校配布文書

学校評価

2年学年通信

PTA

全校

保健室

部活動

生徒指導

一宮市立尾西第三中学校
学校長 岩原豊起
<生徒数> (H29.4.1)
 男子 266名
 女子 285名
 合計 551名
 18学級
 (含む特別支援2学級)
〒494-0001
愛知県一宮市開明字村上54番地
TEL:0586-28-8768
FAX:0586-62-9142