最新更新日:2018/08/09
本日:count up177
昨日:197
総数:933249
「やる気の三中」を掲げ、地道・徹底を貫き、自立・貢献 できる生徒を育成します。

5.15 学級別研修決定

画像1 画像1
画像2 画像2
 修学旅行学級別研修の場所を決定しました。初めにクラスで話し合いをして、第5希望まで出し、それを学級委員が持ち寄り、希望が重なった場合は抽選で決定しました。どのクラスもそれぞれの場所で有意義な時間を過ごしてほしいです。

5.14 校内写生大会(1年生)

小学校でも行ってきた写生大会。中学校に入学し、新鮮な目で風景をとらえます。
奥行きを感じられるような構図や彩色になるように工夫をこらして描いています。どんな作品が完成するか楽しみです。
画像1 画像1
画像2 画像2

5.10 3年生 修学旅行 学級別研修

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 修学旅行では、3日目に学級別研修が行われます。コースによって行き先も異なるため、実行委員がわかりやすく行き先についてまとめ、発表する時間がありました。みんな話を聞きながらメモを熱心に取り、行き先について考えているようでした。
 15日の総合の時間に各クラスで希望コースを決定していきます。みんなも行きたいところばかりで決めるのも難しいかもしれませんね。

5.14 3年生 写生大会

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今日は午後から写生大会です。3年生は自画像です。各教室で、鏡に映った自分の顔を真剣に見つめながら描いています。そろそろ色つけを始めている生徒もいます。

5.14 2年生 写生大会の様子

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今日の午後は写生大会でした。2年生は思い出の品物のデッサンです。落ち着いた雰囲気の中、集中して取り組みました。

当たり前のレベル(5.14 校長講話)

画像1 画像1
かつて好敵手としてしのぎを削ったライバルの間に、いつの間にか大きな実力差が生まれてしまうことは少なくない。
この結果を「持って生まれた才能」や「日々の努力」の差と片付けてしまうのは簡単です。しかし、現実にはそれだけでは説明できない“何か”があるのではないか。環境か、精神力か、それとも運なのか・・・・。

プロフェッショナルサラリーマンの著者でビジネスコンサルタントの俣野成敏さんは、差がつくひとつの理由として「当たり前のレベル」の違いをあげています。
「誰もが、“自分はやるべきことをやっている”“一生懸命やっている”と思っている。しかし、“当たり前”と思ってやっていることのレベルは、各人違うのだ。そして、その小さな積み重ねの差が、5年後、10年後には圧倒的な差になっていく」

わかりやすい例として俣野さんが紹介するのは、カリスマ美容師と並の美容師の違いだ。
「ある人気美容師に有望な人材の特徴をたずねると、彼は『シャンプーで指名を取れる人』と答えました。誰がやってもあまり差がつきそうにない地味な仕事に思えますが、将来、カリスマになる人は、気持ちいいシャンプーのやり方を徹底的に研究し、そのときの客との会話をメモしておいて、次に来店したときには『あの映画、面白かったですか?』と話しかける。それが当たり前だと思っているのです」
美容院に就職しても、実際にハサミを持たせてもらえるまでには時間がかかる。その時間をどう過ごすか。
「シャンプーをするために美容師になったわけじゃない」と思いながらシャンプーする者と、「今のうちに気持ちのいい接客を身につけよう」と考える者。
その違いが5年後、10年後の指名客数の差になるというわけだ。

リクルートエージェントのキャリアアドバイザー細井智彦さんも言う。
「伸びない人は、自分の好みに合うかどうかだけで“面白くない仕事”と判断してしまう。そうではなく、その仕事の中で自分がどう面白いことを見つけられるかを考え、貪欲に自分の中に取り込もうとする人が成長できるのです」

販売店でも、買い物を終えた客を、店の外に出て客の背中が見えなくなるまで見送り続けることを「当たり前」と思っている販売員と、客が店を一歩出たとたんにもどる販売員とでは、いずれ大きな差ができると俣野さんは言う。
「お客様を見送る姿を、店の前で通る人はちゃんと見ていて、“あの店員さんは感じがいいね”ということになる。また、こうしたお客様への感謝や気遣いの積み重ねは、店内での接客態度にも必ず影響します。その差は小さくても、毎日の蓄積でそれは大きな差になっていくのです」

何を当たり前とするか、
それを決めるのは、自分自身。
その「当たり前」の差は、時が経てばたつほど、はっきりとした差になるのです。
今の自分にできることを決め、「地道」に「徹底」してやり続け、自分にとって当たり前とすること。それが、多くの成功者の共通点なのです。

5.14 朝礼での表彰

画像1 画像1
画像2 画像2
本日の朝礼で行った表彰です。

市選手権大会 優勝 バスケットボール部女子
       3位 バレーボール部女子

一宮市中学生ソフトテニス選手権 3位

小信中島支会善行者表彰

日本赤十字事業金色有功賞

よくがんばりました。
上の大会に進む生徒たちに、さらなる活躍を期待します。

5.12 相撲練習会

本日、大宮公園相撲場で練習会が行われました。試合を重ねていく度に、内容の良い相撲を取ることができ、有意義な時間になりました。本番まで1週間あります。基本を徹底し、自分達の相撲がとれるよう、残された時間を全力で励みましょう‼
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

5.11 質問教室

 中間テストに向けて質問教室が実施されました。数学、理科の問題を質問しています。疑問点を解決し、さらに力を伸ばしていこうとする自主的な取り組みが見られました。
画像1 画像1
画像2 画像2

5.11 道徳の授業

画像1 画像1
画像2 画像2
本日,2限に道徳の授業を行いました。
テーマは「真理・真実・理想を求め人生を切り拓くこと」

たとえどんな境遇にあっても
真理(変わることのない道理)を愛し,真実(うそ偽りのないこと)を求め続けること。
そのことが,理想を持って自分の人生を切り拓く原動力になる。

難しい言葉が並びますが,自分の今後を今から見据えて,夢を持ち,夢に向かって生きていくことの大切さについて,みんなで考えました。

5.10 1年生 テスト計画

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
本日1年生は中間テストの計画を立てました。
中学校で初めてのテストに向けて1週間学習に集中するため、1日の流れを考え、1週間の計画を立てました。
目標は平日4時間、休日8時間です。
来週のテストに向けて一時間一時間大切にし、集中して学習に励むことができるといいですね。

5.10 若狭の感想とテスト計画作り

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
今日の6限は若狭宿泊学習の感想書きと、テスト計画表作りを行いました。
宿泊学習の感想書きでは若狭で楽しかったこと、頑張ったことなどをしっかり書いていました。
来週には2年生になって初めての定期テストがあります。
毎日の授業、課題、復習など、今回のテストの目標を達成できるよう、一つずつしっかり取り組んでいきましょう。

5.9 朝読書

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
若狭宿泊学習を終えて,本日,日常の学校生活に戻りました。
疲れが見えるかと思いましたが,みんな,朝清掃・朝読書と落ち着いた雰囲気で自分のやるべきことをしている姿に,頼もしさを感じました。

中間テストも近づいています。
宿泊学習で得たもの,学んだことを生かして,自分の目標に近づいてほしいと思います。

5.8 1年 総合的な学習の時間

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 本日の総合的な学習の時間は、5月24日に予定している福祉実践教室の希望調査を行いました。車いす、ガイドヘルプ、点字、手話、要約筆記、高齢者疑似体験の6つの講座があります。
 小学校で体験したものもありますが、再度体験することで、社会福祉への理解と関心をより高められる体験にしてほしいです。

5.7 若狭宿泊学習

画像1 画像1
カッターで頑張り、全員で記念撮影です。

5.6 自然活動の様子(カヌー・ボート・グラスボート)

 1日目の自然教室の様子です。
運搬からグループ・ペアで協力し、楽しく活動できました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

5.7 若狭宿泊学習 5組の集合写真

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
若狭からの帰りのバスの中で、「楽しかった人」「しおりを見て行動できた人」「時間を守れた人」「仲間と協力できた人」と質問したときに、たくさんの人の手が挙がりました。
たった2日間でしたが、多くのことを学び、成長することができました。
明日はゆっくり休んで、また明後日から頑張りましょう。

5.7 校外学習 体験2

画像1 画像1
画像2 画像2
体験学習パート2です。

5.7 若狭宿泊学習 カッター活動

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
雨が心配されましたが、カッター漕艇活動を行うことができました。
5号艇では、大きな声を出し、力を合わせて漕ぎ進めることができました。大きな船を進めることは大変でしたが、仲間と協力し、自然を感じながら行うことで楽しむことができました。

5.7 校外学習 体験1

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 午後からの体験学習の様子です。自分だけの作品を、思い思いに作っています。とても楽しそうでした。
新しい三中ホームページはこちらから(10/9)
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
学校行事
6/30 国民安全の日
7/2 期末テスト
第3回PTA役員会
第3回PTA理事会
7/3 期末テスト
避難訓練(不審者対応)
熱中症予防講話(学校保健委員会)
7/6 部活動激励会

お知らせ

学校配布文書

学校評価

2年学年通信

PTA

全校

保健室

部活動

生徒指導

一宮市立尾西第三中学校
学校長 岩原豊起
<生徒数> (H29.4.1)
 男子 266名
 女子 285名
 合計 551名
 18学級
 (含む特別支援2学級)
〒494-0001
愛知県一宮市開明字村上54番地
TEL:0586-28-8768
FAX:0586-62-9142