最新更新日:2019/12/06
本日:count up15
昨日:105
総数:1047828
「やる気の三中」を掲げ、地道・徹底を貫き、自立・貢献 できる生徒を育成します。

3月8日(土)野球部練習試合

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
早朝より、尾西第二中学校に出かけて、練習試合をしました。日ごろの練習成果がみられ、三中野球の流れで、ゲームができていました。結果は、今日も,3対0、2対1と勝利しましたが、おごることなく、これからも、春の選手権大会にむけて、がんばっていきたいと思います。

3月8日(土) 卒業式 ありがとう

職員室前の黒板
1,2年生のみなさんへ
「立派な卒業式をありがとう」
画像1 画像1

3月8日(土) うれしい 誤算

画像1 画像1
2年生の廊下にいつもある,生徒への呼びかけ。
今週末には,

「凡事徹底 壁を破る」

の新聞記事が紹介してありました。
3月6日中日新聞の豊川高校野球部のお話です。

実のところこの記事は,次の朝礼で生徒にお話ししようと密かに準備していたものでした。

豊川高校野球部は,力のある生徒が入学しながらなかなか全国で活躍するレベルに達しませんでした。そこで当時の監督やコーチが「まずは野球をやる環境を整えよう」と「凡事徹底」を目標に,あいさつ,トイレ清掃,ゴミ拾い,攻守交代の全力疾走を徹底的に指導してきたそうです。
すると近所の方も野球部を応援してくれるようになってきたと記事にはあります。
大切なのは,なぜ生活習慣を改善することが,野球の向上につながるのかを生徒が理解できているかです。

2年職員はここに赤線が引っ張ってありました。
「ゴミを拾った方がいいと分かっているに拾わなかったとしたら,その選手は自分との戦いに負けたということ。負けぐせが付き,この一投一打で試合が決まるという勝負には,絶対に勝てない。」

私が引きたかった場所と同じです。

全国数え切れないほど多くの部がありますが,力を発揮できる部はおしなべて同じです。全国中学校体育大会常連校の靴整頓,大会後のトイレ掃除の話は良くききます。
近くでは,木曽川高校の吹奏楽部の皆さんもすばらしいあいさつ,気配りを見せてくれます。

新聞記事から生徒への思いを,しっかりと伝えてくれた2年生の先生方をとても誇らしく思います。

私はまた,新しいお話しを考えます。
画像2 画像2

3月7日(金) 立志式の練習

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 2年生は6時間目に来週行われる立志式の練習を行いました。
 今日は特に、決意発表と詩の群独の練習を体育館で行い、緊張した面持ちで取り組んでいました。
 詩の群独では、以前に比べて各クラスの息がそろってくるようになりました。
 当日は保護者の方に成長した姿を見せられるといいですね。

3月7日(金)タバコの広告に物申す!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今日は自分自身の健康について考える授業をしました。テーマは前回に引き続きタバコです。日本ではまだタバコの広告は禁止されていませんね。そこで広告に対して正しく判断する力を身につける練習をしました。
 タバコがかっこいいなんて時代遅れもいいところですが、中学生にとっては興味の対象になるのかもしれません。正しい知識を身につけましょう。

3月7日(金) 部活動

3年生がいなくなり、短学活後下校する姿もめっきり減りました。

今日は寒いとはいえ、少し暖かくなった空気の中で部活動が活発に行われています。

今のうちに力を蓄えておかなければなりません。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3月7日(金) 映画の宣伝かと思ったら

廊下に掲示してあるポスターです。
映画の宣伝かと思ったら、文部科学省が進めているキャリア教育の啓発でした。


 「はたらくこととか 生きること。
  これからのわたしがみつけるもの。」

画像1 画像1

3月7日(金) 今日の給食

画像1 画像1
今日の献立は

 さんまの銀紙焼き
 菜の花のおひたし
 麦ごはん
 団子汁
 牛乳  でした。

団子汁は、エビ団子といか団子の2種類の団子と、しらたき、にんじん、、はくさい、ねぎ、えのきだけの野菜、キノコがはいっていました。
画像2 画像2

3月7日(金) 3年生公立高校受検指導

 来週、公立高校を受験する3年生が登校し、体育館1階で受検指導を受けています。

 主な予定は以下のようです。

Bグループ
3月10日(月)学力検査 国、数、社(昼食)理、英
      試験時間は各教科40分です。
3月11日(火)面接試験(一人3分〜5分程度)及び、デザイン、音楽、美術、体育系専門学科の特別検査
 集合時刻は、学校によって異なります。

Aグループ
3月13日(木)学力検査 国、数、社(昼食)理、英
      試験時間は各教科40分です。
3月14日(金)面接試験(一人3分〜5分程度)及び、デザイン、音楽、美術、体育系専門学科の特別検査
 集合時刻は、学校によって異なります。

 合格発表は、3月19日(水)午前10時です。

 受検票をはじめ、筆記用具など必要なものをきちんと揃えておきましょう。
 時計の持ち込みは認められますが、計算機付時計や携帯電話は持ち込めません。
 下敷きは無地、定規は分度器のないもの、用具はごく普通のものが求められています。
 早めに準備をして、こっころ静かに受検に臨めるようにしておきましょう。
画像1 画像1
画像2 画像2

3月7日(金) 卒業式アンケートにご協力を

画像1 画像1
 まちcomiメールで、3年生の保護者の方宛に「卒業式アンケート」を送信させていただきました。

 回答締切日が明記してありませんが、来週火曜日11日には集計を終えたいと思っています。

 今後の学校行事の改善に役立てたいと思いますので、ぜひご協力をお願いします。

3月7日(金) 平成26年度前期生徒会役員選挙

画像1 画像1
来年度の生徒会役員選挙が始まりました。

平成26年度前期の生徒会役員は、新3年と新2年生から選ばれます。

朝の昇降口では、選挙活動が始まっています。

3月7日(金) いつもありがとう!

体育館の2階を使う部は、今日の朝部活は、イスの片付けとシート片づけです。

手際良くイスをかたづけてしまい、今はシートをはがしていきます。

いつもありがとう。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3月7日(金) 朝部活 再開

3年生が卒業して、1,2年生の日常が始まりました。

今朝も、朝部活で頑張っています。

寒さはまだ厳しいですが、もう少しの辛抱です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3月6日(木) 卒業式 お礼

画像1 画像1
 本日、一宮市立尾西第三中学校 第58回卒業証書授与式を、多くの保護者の皆さま、ご来賓の皆さまのご臨席を賜り、無事挙行することができました。
 本当にありがとうございました。
 卒業生はみな、本当によい笑顔で巣立っていきました。

 これからも地元で育つ卒業生を、暖かく見守っていただければ幸いです。

 本日の卒業式では、式辞で「命を大切に」と、これまで何度も何度もお話してきたことを、最後の餞の言葉としました。

 以下に内容を掲載させていただきます。

****************************

 式 辞

 校門に、銀の花穂の、猫柳
刺すような、伊吹おろしの冷たさも、少しは優しく、頬を過ぎるようになってきました。
 本日、一宮市立尾西第三中学校 第58回卒業生として、本校を巣立つ202名のみなさん。ご卒業、おめでとうございます。心よりお祝い申し上げます。

 ここに至るまで、ひとえに我が子の成長を願って、精一杯、育ててこられました保護者の皆様方には、お子様のご卒業を心よりお祝い申し上げます。おめでとうございます。

 また公私ご多用のところ、本校の卒業式のために、たくさんのご来賓の皆さまに、ご臨席を賜りました。高いところからではございますが、厚く御礼申し上げます。ありがとうございます。

 さて先ほど、昭和31年から続く第11,351号から第11,552号までの卒業証書を授与しました。皆さんはここに、中学校の全課程を修了し、9ヶ年の義務教育を終え、尾西第三中学校を巣立ちます。この門出に際し、三中の職員を代表して餞の言葉を贈ります。

「命を大切にしてください」

 こう皆さんにお話しするのは、今日が10度目です。それは、私達には決して忘れてはいけない「ひとつの命」があるからです。

 皆さんとともに、三中に入学してきた鈴木涼子さんが、平成24年4月に亡くなりました。次の朝礼で私は「皆さんは、自分の命がかけがえのないものであることを心に刻み、見事に生き抜かなければならない」とお話し、お母さんからいただいたお礼の手紙を朗読しました。それから私は機会あるごとに「命を大切にしなさい」と話してきました。

 この「命を大切に」という言葉には、2つの願いが込められています。

 ひとつは「命の危険から出来るだけ遠ざかって生活してほしい」という願いです。命を失う危険、身体や心を傷つける危険からできるだけ遠くで生活し、かけがえのない命を守ってほしいという願いです。

 もうひとつは「命ある限り続く、あなたの人生を、見事に生き抜いてほしい」という願いです。人は何のために生きるのでしょう。人はどこに向かって生きるのでしょう。人はどうやって生きるのでしょう。一度きりの「人生」を大切にし「見事に生き抜く」ために心がけてほしいこと、それは「日々に学びながら生きること」です。

 義務教育を終え皆さんは、これから自分で選んだ道に、新たな一歩を踏み出します。この202本の道は、どれひとつとして平坦で穏やかな道ではないでしょう。しかし困難な道かもしれませんが、全ての道は必ず皆さんの明るい未来へ続いています。日々に学びながら生きていけば、必ず一歩ずつ進むことができます。

 2月25日の朝礼で、ソチ五輪に出場した女子フィギュアスケートの浅田選手のお話をしました。感動をもらうものいい。勇気をもらうのもいい。しかしそれだけではいけない。大切なことは、失意のショートプログラムから,あの素晴らしいフリーまでの22時間を、浅田選手がどう生きたかを考え、学ぶことだ。それを自分の生き方に取り入れていくことだ。これが「学びながら生きること」だとお話しました。

 2学期の始業式では、月目標の「協力」を理解するために「リスペクト アザース」を紹介しました。「協力」とは自分を殺して他に合わせることではない。自分ができることを、精一杯やりきること。そして、自分の周りで精一杯頑張っている人の存在を知り、認め,尊重すること。「リスペクト アザース」。それが「協力」であるとお話ししました。

 皆さんは、期待以上に素晴らしい,そして思い出に残る「体育祭」や「合唱祭」を創り上げてくれました。さらに先日は、昨年以上に感動溢れる「卒業生を送る会」を成功させてくれました。皆さん「協力」を学ぶことができたでしょうか。これが「日々に学びながら生きる」ことです。

 新しい価値観を学ぶと、新しい考え方を身につけた「新しい自分」が生まれます。この先、今の自分では乗り切れない、さまざまな困難にも出会うでしょうが「新しい自分」で乗り越えて行ってください。そしてあなたの命を、見事に生き抜いていってください。

 さあ、202の身体と、203の魂が、いよいよこの三中を旅立ちます。

 皆さんが、自分で選んだ「自分の道」を、確かな足取りで歩んで行くことを祈念し、式辞といたします。

 平成26年3月6日    
     一宮市立尾西第三中学校長  長谷川濃里

3月6日(木) 卒業式 点描(8)

門送

在校生、保護者の皆さん、吹奏楽部の演奏に送られ、校門を後にしました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3月6日(木) 卒業式 点描(7)

たくさんの思い出とともに、式場を退場しました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3月6日(木) 卒業式 点描(6)

在校生「旅立ちの日に」
卒業生「旅立ちの今たしかめあって」
   「大地讃頌」
全員 校歌「流れてやまぬ」 を合唱しました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3月6日(木) 卒業式 点描(5)

80名程のご来賓の方々に出席をいただきました。

400名弱の保護者席も空席がまばらなほどに埋まりました。

たくさんの方に卒業をお祝いしていただけました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3月6日(木) 卒業式 点描(4)

担任の先生たちも、緊張の面持ちです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3月6日(木) 卒業式 点描(3)

どの顔も真剣です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
三中ウェブページはこちらから
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
学校行事
3/10 公立A学力
3/11 生徒朝礼 公立A面接 定時制合格発表 安全確認の日 引き落とし日
3/12 安全確認の日
3/13 職員会議(14) 公立B学力
3/14 公立B面接 立志式

お知らせ

学年通信

学校配布文書

平成25年度学校教育目標

一宮市立尾西第三中学校
校長 服部隆信
<生徒数> (H31.4.1)
 男子 278名
 女子 268名
 合計 546名
 17学級
 (含む特別支援2学級)
〒494-0001
愛知県一宮市開明字村上54番地
TEL:0586-28-8768
FAX:0586-62-9142