最新更新日:2018/12/16
本日:count up28
昨日:164
総数:964047
「やる気の三中」を掲げ、地道・徹底を貫き、自立・貢献 できる生徒を育成します。

3月31日(日) 三中ホームページの閲覧ありがとうございました。

画像1 画像1
 今日で平成24年度が終わり,明日から平成25年度が始まります。

 本年度三中では,学校における生徒の活動や先生方の活動,また三中としての考え方など,教育活動全般についてできるだけ保護者や地域の方々に知っていただけるよう,学校ホームページの充実を図ってまいりました。

 学校のことをできるだけ理解していただき,そのうえで様々なご意見やご批判をいただいき,よりよい方法で生徒のために協力していたくことが願いでした。 

 おかげさまで,三中ホームページは保護者,地域の皆様に支えられ,平成24年度中に115,633件のアクセスをいただくことができました。最大アクセス数は849件,毎日のアクセス数は300件を超えるのが日常化してまいりました。本当にありがとうございました。
 少しは,三中の様子をご理解いただけたでしょうか。

 平成25年度もこの方針で,学校の情報をできるだけ発信し,保護者や地域の方々とともに生徒の成長を助けていきたいと思います。

 今後ともよろしくお願いいたします。

3月31日(日) 一豊杯剣道錬成大会

画像1 画像1 画像2 画像2
 今日は木曽川体育館で,一豊杯剣道錬成大会が開かれました。

 三中も,男子AB,女子ABの4チームが出場しました。残念ながら結果を出すことはできませんでしたが,徐々に試合にも慣れ,力を出せるようになってきました。
 これからも,普段の練習の力が出せるよう,さらに稽古を積んでいきます。 

3月31日(日) 地域に広めたいちょっといい話(11)

画像1 画像1
 学校運営協議会では、三中校区に住む人たちが、身の回りで起きた心温まるできごとを紹介し合い、思いやりが溢れる地域にしていきたいと、この「地域に広めたいちょっといい話」コーナーを作りました。

今日は地域の方からの投稿です。
***************************

◇ 気遣いの妙 ◇

 JR名古屋駅の上り階段付近で見かけたことです。年の頃は80歳半ばのおばあさんが、重そうな荷物を抱えてまさにその階段を上ろうとしてみえました。近くにいた男性が、そばによって「荷物をお持ちしましょうか」と声をかけ、さらに「私の上着につかまりなさい。」と言い添えました。
 それを聞いておばあさんは、素直に荷物を渡して、言われたとおりに上着の裾をしっかりとつかみ、男性と共に一段一段ゆっくりと階段を上られました。そして途中何度も「すまんね」「すまんね」と繰り返されました。
 荷物を持ってもらったことにも増して、男性の「私の上着につかまりなさい。」の気持ちがきっと嬉しかったのでしょう。

 老人をだます心ない犯罪が多発しています。『荷物の持ち逃げなどしませんよ。しっかりつかまっていてくださいよ。』という男性の心遣いが、おばあさんの心に沁みたのでしょう。


***********************

 身近におきた,ちょっといい話を募集しています。
 原稿を中学生にあつらえていただくか,以下のように三中までお届け願います。
 <件名>ちょっといい話
 FAX番号: 62−9142
 e-mail:bisai3-j@city.ichinomiya.aichi.jp
     三中ホームページ上部にあります。(ブログにはありません)
 ブログからトップページへは,右側のリンクより
 「尾西第三中学校のトップページ」をクリック

3月30日(土) 開明連区地域づくり協議会総会に出席しました。

画像1 画像1
 本日、開明老人いこいの家で、開明連区地域づくり協議会総会が開かれましたので、出席させていただきました。

 地域づくり協議会とは、これまで別々に活動してきた公民館や、子ども会、交通安全協会、パトロール隊、老人クラブなどなどが、同じテーブルに着き、情報交換や調整を図り、時には協力し、時には統合し、時には新規事業を立ち上げたりなど、地域の住民がともに手を取り合って地域の発展に尽くしていこうとするものです。

 詳しくは、一宮市HP 地域ふれあい課「地域づくり協議会とは」をご覧ください。

 いつもこのような会に出席させていただくと、地域の方々が本当に個人の損得を抜いて、地域のために力を尽くしてみえることがわかります。
 三中も、先に開明地区の生徒に配付した「安全マップ」や、連区体育祭、資源再生回収、青パト、交通安全総決起大会、防火ポスターなど多くのことで関わりをもち、またお世話になっています。

 地域の方々のご尽力をしみじみ感じる総会でした。

3月30日(土) 地域に広めたいちょっといい話(10)

画像1 画像1
 学校運営協議会では、三中校区に住む人たちが、身の回りで起きた心温まるできごとを紹介し合い、思いやりが溢れる地域にしていきたいと、この「地域に広めたいちょっといい話」コーナーを作りました。

***************************

◇ 母の圧勝!! ◇

 近所の方から聞いたお話です。
 お母さんが、中学生の娘さんの『携帯欲しい攻撃』に反撃しています。

「友達はみんな持っているんだよ。」
「友達って誰が?」
「○ちゃんも、△ちゃんも、□ちゃんも・・。」
「みんなじゃないじゃない。●ちゃんも、▲ちゃんも持っとらん。よそはよそ、うちはうち。」
「もうなんでうちはそんなに厳しいの。もういい。あたしグレたる。」
「いいよ、あんたがグレるんなら私はボケたる。あんた、ちゃんと介護してよ。」
「・・それは困る。」
 娘さんは携帯を断念したそうです。

 介護で苦労してみえるご家庭にとっては笑いごとではありませんが、子どものために守るべきことは毅然として守る、あっぱれお母さんです。

***********************

 身近におきた,ちょっといい話を募集しています。
 原稿を中学生にあつらえていただくか,以下のように三中までお届け願います。
 <件名>ちょっといい話
 FAX番号: 62−9142
 e-mail:bisai3-j@city.ichinomiya.aichi.jp
     三中ホームページ上部にあります。(ブログにはありません)
 ブログからトップページへは,右側のリンクより
 「尾西第三中学校のトップページ」をクリック

3月29日(金) ハンガーを盗られていませんか。

画像1 画像1
 クラブハウスの西側、プールとの間にあるけやきの大木に、カラスの巣を見つけました。

 遠目では、小枝の塊にしか見えなかった巣ですが、近づいてみると、青い針金ハンガーが無数にひっかかっているのがわかりました。
 カラスの脳は、身体の大きさとの割合を計算すると、犬よりも大きいのだそうです。
 きっとどこかのお宅のベランダからとってきたのでしょう。

 お宅のベランダのハンガーは大丈夫でしょうか。
画像2 画像2

3月29日(金) さくら ちらほらから5分咲きへ

画像1 画像1
 この地区でも、さくらの名所は5分咲きをこえ、満開近しとなってきました。
 
 三中のさくらも、ちらほらから5分咲き近くなってきました。

 この週末から来週が見頃のようです。

3月29日(金) 午後の体育館

画像1 画像1
 午後の体育館では、女子バレー部と、女子バスケットボール部が競うように声を出し合い、基礎練習に励んでいます。
 互いの部の練習状況を意識しながら、自分たちの活動をよりよいものにしていくことも、大切なことです。

 ともに、期待の部です。けがのないよう、精いっぱい練習に取り組んでほしいものです。
画像2 画像2

3月28日(木)男子バレー部の風景

 今日はとても強いバレーのチームが本校に来てくれました。日進中学校と丹陽中学校です。
 練習試合をして、互いに力を高めあい、とてもいい経験になりました。
 夏の大会まで3か月と少し。今のこの時期に力を蓄えておきたいものです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3月28日(木) 暖かな一日

画像1 画像1
 今日は、曇りながら最高気温は21度まで上がり、暖かな1日となりました。


 校内の黄スイセンは、もうこれが最後の一輪になりました。

 ひと月くらいにわたって、可憐な姿と、鮮烈な香りで、目と鼻を楽しませてもらいました。


 体育館では、日進中学と丹陽中学が来校し、バレーボールの練習試合を行っています。元気のよい声が響いています。

3月27日(水)西尾張ジュニア研修大会(男子テニス部)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 3月27日(水)に、市テニス場にて「西尾張ジュニア研修大会」が行われました。西尾張地区37校が参加する団体戦でした。結果は第3位!大健闘でした。
 新人戦が終わってから目標を見失い、今までできていた挨拶ができない、寒さに負けて意欲がでない…もう一度、目標を再確認するミーティングも行いました。心を入れかえ約1カ月、校内試合を行っても、どのペアも接戦になるほど、みんな力をつけてきました。
 今日の大会は、その結果だったように思います。2年生は夏の大会まであと約110日。みんなが笑顔で引退できるよう、このまま気を引き締め、仲間と切磋琢磨し、最後まで突っ走りましょう。

雨のち晴れ 3月28日

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
今朝は、小雨が降りぐずついたお天気でしたが、太陽が出てきました。
雨で濡れたカッパもカラッと乾き、花壇のお花も嬉しそうです。

3月28日(木) 財務省キッズコーナーのお知らせ

画像1 画像1

 財務省主税局より、財務省ホームページに開設された「税制、財政」に関する学習コンテンツの紹介がありました。

 「財務省 キッズコーナー」にありますので、よかったらお子さんと一緒に挑戦してみてください。

3月28日(木) 昨夜は小信中島公民館役員総会が開かれました。

画像1 画像1 画像2 画像2
 27日の18:30より、小信中島つどいの里にて、平成24年度の小信中島公民館役員総会が開かれましたので出席しました。

 冒頭の公民館長あいさつでは、小信中島地区念願の公民館が、歴史的文化遺産でもある墨会館をリニューアルして、平成26年秋ごろに開館できるとのお話を伺いました。

 また、本年度の事業報告の中で、5月の「連区市民体育祭」や12月の「年の瀬ウォーキング&餅つき大会」において、中学生のボランティアが活躍したことを地域の方々に紹介をしていただきました。とかく中学生は学校での部活動が中心となり、なかなか地域行事に参加することができませんが、このような機会を与えていただけたことを感謝いたします。

 三中からは、ホームページに連載中の「地域に広めたいちょっといい話」寄稿のお願いをさせていただきました。よい話がありましたら、FAXで三中に送っていただくか、道を歩いている中学生に、原稿を学校に届けてほしいと依頼していただくようとお願いしました。

 よい話を探せば、きっと身の周りによいことが起こると思います。
 この地域に、よいことがいっぱい起こることを期待しています。


以下に、事業計画に示された主なものを紹介しておきます。

魅力ある地域づくり事業
(1)鮎つかもう大会 7月20日(土)小信中島小学校
(2)年の瀬ウォーキング&餅つき大会 12月14日(土) 堤治神社出発
   ※中学生ボランティア募集

家庭・青少年学習事業
 親子ふれあい教室全5回
  
成人・高齢者学習事業
 成人教養講座全6回
  第1回6月1日(土)は、箕浦校長先生のお話です。

女性学習事業
 小信中島女性学級全5回

体育レクリエーション事業
(1)小信中島連区市民体育祭 5月12日(日) 小信中島小学校
   ※中学生ボランティア募集
(2)スポーツ教室
 バドミントン教室全6回、ビーチボール教室全5回

公民館まつり事業 11月24日(日) 小信中島小学校

3月27日(水) マイワシの受難

画像1 画像1
 本日付の朝日新聞社会面に「天敵不在で増長?群れぬイワシに活 クロマグロあす投入」という記事がありました。

**********************

 名古屋港水族館の黒潮水槽の名物、イワシが渦状になってえさを食べる「マイワシのトルネード」で、群れから離れるイワシが出てきてしまい、たるんでいるそうです。穏やかな水槽内で過ごすイワシたちの中に「どうせ自分たちは食べられない」と気づいて、油断し始めたものが出始めたのが原因ではないかと、水族館の担当の方はみています。
 
 これまでも、捕食する魚が同じ水槽内に入れられていましたが、マイワシが次々に食べられてしまっては困るため、多めにえさを与え満腹にしていたそうで、それが一部のマイワシを「増長」させてしまった可能性があるそうです。

 そのため、水族館では高速で泳ぎまわるマグロを15匹投入するそうです。水族館側は「食べられるかもしれない」という緊張感をもって群れをつくってくれることを期待しているそうです。    (以上 2013.3.27朝日新聞34面記事より内容要約)

**********************

 イワシにとっては受難以外の何物でもないようなマグロの投入ですが、イワシが本来持つべき特性を失うことで、群れから離れることがあたり前になってしまい、水槽内とはいえそのイワシが思わぬ災難に出会うかもしれないことは、容易に想像できます。

 水族館のマグロ投入は、トルネードを作ってほしい営業サイドの思惑が大半なのでしょうが、飼育する魚をできるだけ自然に近い形で育てていきたいという、飼育員の愛情もあると考えるのは、うがち過ぎでしょうか。

 学校での教育も、「ぬるま湯にしない」「厳しく育てる」が大切だと思います。しかし、そこには「安全第一」「個の特性に応じる」という難題があります。この双方のバランスをうまくとりながら教育活動を進めていかなければなりません。

 お気づきの点がありましたら、ぜひ三中までお知らせください。
 春休み中、生徒はご家庭で、地域で安全に暮らしているでしょうか。 

3月27日(水) ご存知ですか。

 三中ホームページのトップページには、「尾西三中お知らせ」のページがあります。

 ここには現在、「保健室より」には、学校感染症に伴う出席停止についての内容が掲載されています。また「事務部より」では、転入や転出、就学援助についての内容を確認することができるようになっています。「生徒指導だより」も掲載されています。

 必要な時は、ぜひご利用いただき、不明な点は三中(教頭)まで遠慮なくお尋ねください。

 
画像1 画像1
画像2 画像2

3月27日(水) 学校評価をアップしました。

画像1 画像1
 三中ホームページのトップに、学校評価をアップしました。
 本年度の生徒アンケート、保護者アンケートの結果をまとめ、学校運営協議会でご意見をいただいたものです。

 三中ブログからは、見ることができません。
 右下のリンクのカテゴリーの 尾西第三中学校のトップページ からお入りいただくか、ここをクリックしてトップページからご覧ください。

3月26日(火)  高校で一緒に練習

 バスケットボール部男子は、木曽川高校で一緒に練習をさせていただきました。

 基礎練習で、体幹の鍛え方を練習します。単調な反復練習ですが、これがバランスのとれた強い体をつくります。
 遠回りのようですが、試合に使える技術を身につけるためには、少々のことでは当り負けない身を作っておかなければなりません。大切な練習を学んでいます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3月26日(火) 部活動

 午後の練習は体育館1階は女子卓球部、2階は男子バレーボール部が練習をしていました。

1・2年生は夏の大会に向けての強化練習です。
画像1 画像1
画像2 画像2

3月26日(火) 屋内部活動

 美術部とパソコン部の部活動の様子です。

 黙々と自分たちの作業に取り組む姿が素晴らしいです。どんどん技術を磨いていきましょう。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
新しい三中ホームページはこちらから(10/9)
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
学校行事
4/1 辞令伝達式  職員会議(1)  職員写真
4/2 学年部会・教科部会 教材採択委員会 財務委員会
4/3 企画委員会 生徒指導委員会
4/4 入学式準備  企画委員会 現職委員会
4/5 入学式・始業式  1年立山説明会 職員会議(2)

学年通信

学校配布文書

教育目標

一宮市立尾西第三中学校
学校長 岩原豊起
<生徒数> (H29.4.1)
 男子 266名
 女子 285名
 合計 551名
 18学級
 (含む特別支援2学級)
〒494-0001
愛知県一宮市開明字村上54番地
TEL:0586-28-8768
FAX:0586-62-9142