最新更新日:2018/10/19
本日:count up23
昨日:252
総数:728691

10月15日(月) 新人大会表彰(2年生)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
今日の集会では、新人大会の表彰伝達を行いました。以下表彰を受けた部活です。
優勝 女子卓球部 女子新体操個人
準優勝 男子ソフトテニス部 女子剣道
第3位 サッカー部 男子バレーボール部 女子バスケットボール部
さわやか賞 女子バレーボール部
多くの部活がすばらしい成果を収めました。春の大会でのさらなる活躍を目指して、秋から冬にかけての部活動に頑張ってほしいと思います。

9月29日(土) 剣道部 新人大会

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 本日の記録写真です。

9月29日(土) 剣道部 新人大会

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 本日、剣道部は一宮市新人大会に出場しました。結果は、女子団体が準優勝!男子団体は惜しくも準々決勝敗退でベスト8でした。
 女子団体は、本当によく頑張りました。気合の入った剣道で確実に勝っていきました。5人全員が自分の役割を果たし、5人で勝ち取った勝利です。嬉しさはもちろんありますが、満足はしていません。この結果を受けて、さらに強くなれるように頑張って行こうと思います。
 男子団体は本当に惜しい勝負でした。勝負には負けましたが、この敗北は後ろ向きの敗北ではないと思いました。全員が必死に戦い、良いところをたくさん見つけました。本気の敗北には意味がある。これからさらに伸びていくことが想像できます。

 先日の一宮市民大会では、男子は2回戦負け、女子は1回戦負けでした。それを考えると、この短期間で強くなりました。「強くなる!」「次こそ!」という気持ちの強さが、彼らを強くさせたのだと思います。つまり、気持ちなのです。今回の大会を経て、どんな気持ちで稽古をしていきますか?先生たちは、みんなの可能性を信じています。

 保護者の皆様、本日は足元の悪い中、応援いただき、ありがとうございました。12月の大会も頑張りますので、応援よろしくお願いします!

9月25日(火) 全校集会 校長先生の話

本日、全校集会を行いました。
 はじめに、土曜日に行った体育祭の表彰と、市民剣道大会や一宮市学校給食献立募集、愛知県少年の主張などについての表彰を行いました。
 次に、いちのみや夢人材育成事業の「中学生海外派遣」と「プラチナ未来人材育成塾派遣」に参加した生徒の報告会を開きました。
 最後に校長先生からお話を聞きました。校長先生のお話を紹介します。

 いちのみや夢人材育成事業の「中学生海外派遣」と「プラチナ未来人材育成塾派遣」の報告をしてもらいました。海外派遣に参加した生徒の「積極的に話しかけること」「自分の考えをしっかりもつこと」、未来人財育成塾に参加した生徒の「失敗は成功・成長のもと」、「二つの道があれば、歩いた人が少ない方を選ぶ」など、聞いている人が、自分の心でどのように受け止めるかが問われる話がありましたね。
 そこで、最近私の心を射抜き、ずっと気になっている言葉を紹介します。プロ野球選手として活躍された三浦大輔さんが語られた言葉です。
 練習は嫌いだ。
 でも、負けることはもっと嫌いだ。
 ならどうすれば負けないか。
 練習しかない。

画像1 画像1

9月24日(月) 剣道部 練習試合

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 本日、剣道部は木曽川中学校と練習試合を行いました。新チームになって、初めて相手校を招いての練習試合でしたので、相手に礼を尽くすことを再確認して臨みました。
 内容は、相手に攻め込まれることが多かったです。普段の稽古では、早い構えから早い攻めということを指導していますが、相手選手の方がそれができており、攻め負けているところがありました。
 本日の練習試合で、自分たちにまだまだ足りないところを確認できました。だから、そこを修正していくことができます。この練習試合が意味あるものになったかどうかは、この後の稽古で決まります。頑張りましょう!
 みんなは、まだまだ強くなれる!

9月16日(日) 剣道部 一宮市民大会

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 本日、剣道部の生徒たちが「一宮市民剣道大会」に出場しました。
 団体の結果は、男子2回戦敗退、女子1回戦敗退となり、残念な結果になってしまいました。しかし、個人戦では、男子1・2年の部で準優勝、女子3年の部で優勝をつかみ取りました。
 特に嬉しかったのは、3年生の女子生徒が個人優勝をしたことです。今まで一生懸命稽古をしてきましたが、夏の大会で結果を出すことができませんでした。悔しい思いをしました。しかし、今日ようやくすばらしい結果を出すことができました。つらさや悔しさを乗り越えての優勝で、本当に嬉しかったです。
 今回、悔しい思いをした人が多いです。しかし、稽古、努力を続ければ、結果を出すことができるということを先輩が示してくれました。
 苦い新チームのデビュー戦になってしまいましたが、稽古、努力を続けて、次こそ成果をつかみ取ろう!
 保護者の皆様、応援ありがとうございました。中中剣道部をこれからもよろしくお願いします。

9月15日(土) 剣道部 大会前の稽古

画像1 画像1
画像2 画像2
 剣道部は、明日に一宮市民大会をひかえています。新チームとなり、初めての大会で、多くの選手のデビュー戦になります。新チームとして、まずこの大会で成果を出すために、今まで稽古に励んできました。
 顧問が指示したよりも多く打ち込みを行ったり、声を掛け合ったりするなど、部員全員が高い意識をもち、稽古に取り組むことができました。
 今日は顧問の大学時代の剣道部の仲間が稽古に参加してくれました。そのおかげで部員たちは多くのアドバイスを聞くことができました。
 明日に向けて気合十分!
 可能性を可能にする!!

9月15日(土) 剣道部 級審査免状

画像1 画像1
 本日、剣道部では、8月に行われた級審査の免状を渡しました。今回は、2人の部員が3級に合格しました。他の部員たちから温かい拍手を受け、とても嬉しそうでした。
 剣道は、級や段といった努力を形として認めてもらえる制度があります。次は、11月の級審査です。多くの1年生が、初めて級審査に挑戦することとなります。2人に続いて、努力の証をつかみ取ろう!

9月8日(土) 剣道部 練習試合

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 本日、剣道部は北部中学校、大和中学校と練習試合を行いました。新チームになり、初めての練習試合でしたので、自分たちはどこまでできるのかということを試しました。
 練習試合の内容としては、上出来でした。2年生は、今までやってきたことを十分出せていました。しかし、それは初練習試合での合格点で、まだまだ満足はしていません。ここからさらに強くなって、必ず市民大会、新人大会と勝ちましょう!
 1年生の一部が、初めて練習試合に出場しました。緊張する中だったと思いますが、果敢に攻める剣道ができていました。夏休みに稽古に励んできた成果です。
 また、今回練習試合ということで、相手に礼を尽くすことを意識しました。指導が必要な場面もありましたが、男女主将を中心によく動けている場面も多く見ました。
 試合内容にしても、礼儀に面においても良かった部分がありました。「このチームは必ず強くなる」と思うことができた練習試合でした。

8月28日(火) 本日の部活動1

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 剣道部が活動しています。
 女子主将がリーダーシップをとって、稽古に励んでいました。
 1年生は、顧問に教えてもらいながら、基本を学んでいました。

7月30日(月)剣道部 新チーム始動

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 本日は、新チームとして初めての稽古でした。新しいキャプテンを発表し、2年生で話し合いをし、1年後の夏の目標を決めました。男女ともに県大会出場!の目標を掲げました。先輩たちが果たせなかった目標を自分たちが果たす!先輩たちを超えることが先輩孝行だと思います。県大会へ、このチームで行きましょう!
 全員が集中して、向上心をもって稽古を行うことができました。夏の稽古は、大きく自分を成長させられます。また新たに基本を意識して、自分の技を!自分自身を磨いていきましょう!

7月28日(土) 剣道部 県大会

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 本日、剣道部は県大会男子個人戦に臨みました。結果は、1回戦敗退となってしまいました。県大会は猛者ばかりで、果敢に攻めますが及びませんでした。悔しさはありますが、その姿に、その成長に、うれしさを感じていることも事実です。

 これで3年生は全員引退ということになりました。小学生のときから剣道をやっていた生徒もいましたが、ほとんどが中学生から始めた生徒ばかりです。入部した当時と比べると、体が大きくなり、技術もつき、そして、心が成長しました。
 心が成長した。これが、顧問にとって最もうれしいことです。挨拶をする姿勢、時間を守る姿勢、一生懸命稽古をする姿勢、練習試合の相手校に礼を尽くす姿勢、仲間に声をかける姿勢…どれも心の成長を感じ取ることができました。
 大会で賞状はなかなか取れなかったけれど、賞状のないところでの成長、活躍は間違いなく優勝です。
 だから、胸を張ってほしいと思います。みんなに表彰式で拍手は送られなくても、先生はみんなに拍手を送ります。みんなは、先生の誇りです。みんななら、これから先も一生懸命頑張ることができる人になります。
 剣道部は引退ですが、みんなが中部中剣道部員だったことは消えません。みんなを、ずっと顧問として応援しています。
 
 保護者の皆様、これまで応援していただき、ありがとうございました。

7月24日(火) 剣道部 西尾張大会

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 本日、剣道部は、西尾張大会の男子個人戦に臨みました。結果は、ベスト8!県大会出場の切符を見事手にすることができました。
 本当にうれしいかぎりです。実は、顧問である私は、市大会の日に家に帰ってから泣きました。男子個人では優勝を果たしたものの、あとの子たちには賞状を取らせることができなかったからです。部員たちは、「県大会」という目標を立て、一生懸命稽古をしてきました。私も、部員たちに厳しい稽古を課してきました。だからこそ、私には、部員たちを県大会に連れていく、賞状を取らせなければいけない責任がありました。それができなくて、申し訳なくて、家で泣きました。
 しかし、今日、男子個人で、見事な試合で県大会の切符を手に入れてくれました。全員を県大会に連れていくことはできませんでしたが、個人で県大会を決めてくれて、少し救われた気持ちになりました。そして、本当にうれしかったです。

 今日も、出場する一人の選手のために応援に集まってくれた部員たち、自分の試合が終わっても、一人の選手のために稽古に付き合う3年生、賞状のないところでも頑張ることができる本当に良いチームです。その部員たちの応援を背に県大会でも良い剣道をしてくれると思います。思いは、必ず力になります。
 県大会でも応援よろしくお願いします。

7月23日(月) 剣道部 段審査免状

画像1 画像1
画像2 画像2
 本日、剣道部は、明日の西尾張大会に向けて、調整を行いました。顧問である私も、その選手と稽古をしましたが、とても良い剣道をしていました。明日への期待がもてます。ぜひ、県大会への切符を手に入れてほしいと思います。

 また、春の段審査の免状が届きました。二段に2人、初段に6人合格することができました。(写真には2人いませんが…)一生懸命頑張った成果ですね!【写真2枚目】

 1年生も暑い中、剣道具をつけて稽古に励んでいます!【写真1枚目】

7月21日(土)剣道部 市大会 【団体戦】1

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 本日剣道部は、団体戦を迎えました。これまでの稽古で、積み上げてきた力を発揮して、試合に臨むことができました。これまでの思いを込めた打ちを、たくさん見ることができました。とてもすばらしい姿でした。
 男子は、先鋒と次鋒で後輩が力を発揮しきれい場面がありました。しかし、ここで頼れる三年生。中堅、副将、大将が力を発揮して取り返してくれました。5人だからこそ勝てる試合でした。
 女子は、常に声をかけ合い、気持ちを高めて試合に臨み続けました。相手の構えを崩して、自分から攻めていく姿を見ることができました。一本決められる技が、なかなか打てなかった選手たちが、今日は相手の構えを崩して、勢いのある打ちをして戦うことができ、大きな成長を感じました。
 しかし、西尾張大会への壁は高く、団体戦での西尾張大会出場を果たすことはできませんでした。とても悔しいです。これまで稽古に励んできた姿をずっと近くで見てきたからこそ、勝たせてあげたかったです。
 選手は持てる力を発揮しました。応援をしてくれた仲間も、拍手で選手を勇気づけてくれました。とてもいいチームです。個人戦で西尾張大会への出場を決めた選手がいます。その選手が中部中代表として県大会への切符を掴み取ります。中部中学校剣道部で力を合わせていきましょう。

7月21日(土)剣道部 市大会 【団体戦】2

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
大会の記録写真を掲載します。

7月14日(土) 剣道部 市大会【個人戦】

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 本日、剣道部は市大会の個人戦に臨みました。男女合わせて10人の選手たちは、もてる力を発揮し、存分に戦いました。その結果、男子個人で優勝をすることができました。
 優勝した選手は、もちろん稽古を一生懸命取り組み、力をつけてきた選手です。しかし、そこには一緒に稽古してきた仲間の存在があります。その仲間たちは、試合の応援も全力で行っており、仲間の勝利をとても喜んでいました。チームでつかんだ優勝です。
 来週は、団体戦です。今まで積み上げてきたチーム力で男女優勝をつかみ取りましょう!

7月14日(土) 市大会通信10

剣道部の本日の結果をお知らせいたします。

本日は、木曽川体育館にて個人戦を行いました。
その結果、男子の部で、本校の3年生生徒が優勝しました!
女子の部も、本校生徒が健闘し、ベスト16に輝きました。

団体戦は21日(土)に木曽川体育館で行われます。

来週も応戦よろしくお願いします。
がんばれ、中中!

6月30日(土) 剣道

画像1 画像1
 4月に行われた級審査の免状を渡しました。写真に写っているのは6人ですが、あと2人合格した部員がいます。
 合格するということは、努力を認めてもらえたということです。これを自信にして、さらなる上をめざし、稽古に励みましょう。7月には段審査が待っています。
 残念ながら力及ばず不合格だった人も、だからこそ強くなる可能性を秘めています。「不合格=終わり」ではありません。不断の努力をしましょう。

 努力は、自分を裏切らない。

6月30日(土) 剣道部 練習試合

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 本日、剣道部は大里東中学校と扶桑中学校をお招きし、練習試合を行いました。夏の大会前の最後の練習試合でしたので、気合を入れて臨みました。
 「内容がよかった!」その一言です。夏の大会に向けて、順調に仕上がってきています。しかし、内容だけでなく、結果を出すことが大会では大切です。結果もついてくるように、残りの稽古に気合を入れて取り組もう!気持ちひとつで剣道は変わります。
 可能性を可能にする!!
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

緊急情報

1年学年通信

2年学年通信

3年学年通信

一宮市立中部中学校
校長 小川 正彦
〒491-0903
愛知県一宮市八幡4-1-111
TEL:0586-28-8752
FAX:0586-45-2226