最新更新日:2018/04/23
本日:count up14
昨日:448
総数:672785

4月22日(日) 剣道部 8校錬成会

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 本日、本校のアリーナに、市内8校の剣道部が集まり、練習試合(錬成会)を行いました。夏の大会が近くなってきました。そのため、参加した生徒たちは、勝負にこだわって試合稽古に臨みました。充実したものになったでしょうか。

 今日負けた相手に、夏の大会で勝つためにどうしたらよいのか。
 今日引き分けた相手に、どうしたら次は一本が取れるのか。
 今日勝った相手に、次も必ず勝つためにどうしたらよいのか。
 練習試合を「点」で終わらせるのではなく、夏の大会まで「線」でつなげてほしいと思います。

 「自分なりの」努力は当然。しかし、相手に勝つためには、「人よりも」努力をしていこう。

4月17日(火)の体験入部延期について(1年生)

 明日17日(火)は午後から雨天となる予報が出ているため、体験入部を延期させていただきます。このため、17日(火)の下校完了時刻は、1年生は16時10分となります。
 なお、第2希望の体験入部は、晴雨を問わず、18日(水)に行います。このため、18日(水)の下校完了時刻は、1年生は17時20分となります。急な日程変更となりますが、ご容赦願います。
 以下の写真は、先週金曜日に行われた体験入部の様子です。
(上)剣道
(中)サッカー部
(下)ハンドボール部

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

4月4日(水) 剣道部 前年度・新年度あいさつ

画像1 画像1
剣道部保護者の皆様へ
 前年度、本校剣道部の活動にご理解、ご協力いただきまして、ありがとうございました。まだ、残念ながら入賞という結果は新チームになってから得られていませんが、生徒たちはとてもよく頑張っています。さらなる稽古を重ね、心身ともに成長していきたいと思いますので、新年度も引き続き、応援よろしくお願いします。

剣道部生徒のみんなへ
 前年度、稽古に一生懸命取り組み、よく頑張ることができました。全員が強くなっていることを、稽古を見たり、一緒に地稽古をしたりして感じています。しかし、今までの成長だけで、先生は満足していないし、みんなもしていないと思います。もっともっと稽古をして、強くなっていこう!必ず、目標を達成しよう!
 みんなならできる!可能性を可能にする!!

3月29日(木)  初夏の陽気です

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今日も朝から気温が上がり、2日続けての夏日となりました。初夏のような強い日差しを受けながら、屋外では野球部、ソフト部、テニス部、ハンド部が、体育館と武道場では、バスケ部、バレー部、剣道部、卓球部が、特別教室では、吹奏楽部、手芸部、美術部、パソコン部が活動していました。

 どの部活動も活気に満ち、校内はたくさんのかけ声や演奏の音が響いています。春の選手権大会のある部活動は、大会まで1か月を切りました。また、市民大会や演奏会を控えている部活動もあります。それぞれの部の目標を見失くことなく、引き続き練習に励んでいきましょう。

3月28日(水) 部活動の様子

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 いよいよ今年度も残りわずかとなりました。
 暖かい日差しの中、春の大会に向けて様々な部活動が練習に励んでいます。

 上の写真は剣道部です。武道場に響き渡るほどの声を出し熱心に稽古をしていました。
 真ん中の写真は野球部です。この3月に卒業した3年生とのOB戦でした。先輩との真剣勝負で、在校生も先輩に負けないよう必死に頑張っていました。
 下の写真は男子バスケットボール部です。相手校を5校招き練習試合をしていました。春の大会も近づき、どの学校も熱が入っていました。

3月27日(火) 剣道部 東海杯

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 本日、剣道部は東海市民体育館で行われた東海杯に出場しました。結果は、男女団体ともに1回戦敗退となり、残念な結果となってしまいました。
 敗因は、勝負度胸だと思います。誰でも打たれるのは怖いです。しかし、勇気をもって打ち込んでいかなければ、一本は取ることができません。自分の弱さに打ち克つことで、はじめて相手にも打ち勝つことができるのです。

 先日、読んだ剣道の本に、ある有名選手の言葉が載っていました。強くなるために、
・困難に立ち向かうこと
・失敗しても立ち上がること
・失敗して立ち上がるとき、何かを拾って立ち上がること
 肝に銘じておきたいことですね。

 最後に、保護者の皆様には、朝早くから2日間ご協力いただき、ありがとうございました。

3月26日(月) 剣道部 東海杯錬成大会

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 本日、剣道部は東海杯錬成大会に参加しました。県内外から多くの中学校が集まり、活気あふれる錬成会でした。
 勝った試合、負けた試合があります。そこから何を学び、これからに生かしていくのか。それによって、今回の錬成会が意味あるものだったかが決まります。もう一度、今日の試合内容を振り返ってみましょう。
 
 さて、明日の試合は、トーナメントです。1回の勝負にかけ、全力を出し尽くすことができるように気持ちをつくって臨みましょう!

 保護者の皆様には、今日そして明日と、お弁当の準備や送迎など、ご協力いただきまして、ありがとうございます。生徒たちは、その分成長していけるように頑張っていますので、応援よろしくお願いします。

3月24日(土) 剣道部 昇段審査合格・大会前の稽古

画像1 画像1
画像2 画像2
 本日、秋の昇段審査に合格した剣道部員の免状を渡しました。仲間から祝福を受け、とても嬉しそうでした。剣道は、試合での勝利だけではなく、段や級で努力の成果を試すことができます。4月には、級審査や昇段審査があります。合格できるように頑張っていきましょう。
 そして、東海杯前の最後の稽古となりました。本校剣道部OBや顧問の大学剣道部の同期生が駆けつけてくれ、中学生に稽古をつけてくれました。みんなは、たくさんの人から応援されています。東海杯を全力で戦おう!

3月17日(土)剣道部OB・OG戦3

稽古の様子です
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3月17日(土)剣道部OB・OG戦2

稽古の様子です
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3月17日(土)剣道部OB・OG戦1

 本日は、剣道部で卒業生を招待しOB・OG戦を行いました。
 後輩たちは、全力で先輩たちに打ち込んでいく良い稽古ができました。卒業生は引退して以来の稽古になり、体力の衰えを感じている様子でしたが、これまでに積み重ねてきた力が発揮され、「まだまだ後輩には負けないぞ」という姿が見られました。
 基本稽古をみんなで行い、在校生と卒業生に分かれての勝ち抜き戦と7人制の団体戦を行いましたが、やはり卒業生は強かったです。団体戦では、在校生チームと勝利数では互角でしたが、本数によって、卒業生チームの勝利となりました。さすがは、多くの稽古を乗り越えてきた先輩たちでした。
 卒業生のみなさん、新たな進路でそれぞれの成長を期待しています。剣道を通して学んだことをこれからも大切にしていきましょう。応援しています。
 在校生たちは、先輩からもらった言葉を胸に、さらなる成長を目指していきましょう。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3月4日(日) 剣道部 剣道形および実技講習会

画像1 画像1
 本日、剣道部は一宮市剣道連盟主催の「剣道形および実技講習会」に参加しました。
 顧問2人も参加しましたが、高段者の先生に教えていただくことは、とてもためになりました。生徒たちもしっかり教えていただいたようです。本当に感謝です。今日学んだことを、次の稽古に生かしていくことが大切です。

 一宮市剣道連盟副会長の日比野先生からは「次の一宮市剣道連盟を担っていくのは君たちです。本物の剣道を目指して頑張ってほしい」というお話がありました。まだまだ未熟ですが、一生懸命稽古をして、立派な剣士になっていこう!

 保護者の方におかれましては、日曜日の朝早くからお弁当を準備していただき、ありがとうございました。今日の成果は、段・級審査合格や大会勝利で見せたいと思います。

2月4日(日) 剣道部 練習試合

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 本日、剣道部は扶桑中、宮田中、木曽川中と練習試合を行いました。
 この冬頑張った者が、頑張ったチームが春・夏に良い結果を得る。そのことを念頭において稽古をしてきました。その成果は、この練習試合で感じることができましたか?
 感じることができた人は、さらなる努力を積み重ね、次は大会で成長を感じることができるように頑張りましょう。
 感じることができなかった人は、努力量で相手に負けているのかもしれません。試合の勝敗は、努力量の勝負で決まります。「次こそ!」という気持ちを燃やし、さらなる努力を積み重ねましょう。
 まだ春にはなっていない!意志ある実践を!!

1月20日(土)剣道 練成会

 本日、剣道部は、久居中学校・緑陽中学校・布袋中学校・蟹江北中学校・木曽川中学校をお招きし、錬成会を行いました。三重県や岐阜県という県外や他地区からもお越しいただき、本当にありがとうございました。そのこともふまえ、「礼を尽くす」ことを徹底し、錬成会に臨みました。
 どの学校も一本を取りに来る良い剣道でした。声がよく出ており、気迫あふれる選手。きれいな構えから鋭い打ち込みをする選手。一本で終わらず、二本目が打てる選手。中心をとり、間合をつくるのが上手な選手。
 たくさんの良い剣道を見ることができ、学ぶことも多かったです。私たちも、もっともっと頑張らなくてはいけないという気持ちになりました。今日学んだことを生かし、次につなげていきます。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1月5日(金)剣道部 初稽古

あけましておめでとうございます。
2018年、新たな気持ちで、チームとしての目標とそれぞれ個人の目標を胸に、さらに稽古に励んでいきます。
今年もよろしくお願いいたします。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

12月16日(土) 剣道部 級審査免状

画像1 画像1
 本日、剣道部では先日の秋の級審査の免状を渡しました。1級、2級を合格した生徒は嬉しそうでした。もちろん、悔しい思いをした生徒もいると思います。しかし、4月には、次の審査があります。合格した人は次の段階へ、惜しくもだめだった人は次こそ合格する気持ちで頑張っていきましょう。
 
 そして、今日は、剣道部に「自分の可能性を自己採点してはいけない」という話をしました。
 今の自分の実力を反省し、改善していく自己採点は良いです。しかし、自分の可能性まで自己採点し、こんなものだろうと決めてしまってはもったいないです。自分の可能性を信じて、もっと強くなりたいという向上心をもって頑張っていきましょう。

12月9日(土) 剣道部 第14回愛西学園杯中学校剣道大会

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 本日、剣道部は愛知黎明高校が主催する第14回愛西学園杯中学校剣道大会に出場しました。結果は、男子団体が2回戦敗退、女子団体が1回戦敗退でした。
 負けた原因は、今までの稽古で直さなければならないと言ってきたところが多かったと思います。まだまだ稽古不足で、弱点を克服しなければいけないと、改めて強く思いました。
 来週は保護者会で剣道具をつけて稽古をする機会があります。今日負けたことを忘れず、やるべきことをやりましょう。自分たちはどこまで強くなれるのか、自分たちと勝負しましょう。

12月2日(土) 剣道部 尾張中学校新人戦剣道大会

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 本日、剣道部は尾張中学校新人戦剣道大会に臨みました。男子80校、女子77校が参加する大きな大会です。男子団体は3回戦敗退、女子団体は1回戦敗退という悔しいものになってしまいました。
 良いところもありましたが、まだまだ稽古をしていかなければいけないところもありました。まだまだなところが、相手よりもあったから負けたのだと思います。そこは謙虚に受け止め、これからの稽古に工夫をして、次は相手を上回る力をつけよう。
 「次こそ」という気持ちを大切にして稽古をしていきましょう。
 稽古・謙虚・工夫!

11月11日(土) 剣道部 練習試合

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 本日、剣道部は春日井市立鷹来中学校と合同稽古、練習試合を行いました。
 鷹来中の選手は、攻めが速く、常に攻め手になる剣道ができており、大変刺激的でした。その刺激を受けただけで終わらせることなく、次につなげていけたら、今回の稽古に意味が出てくると思います。
 意味のある稽古になった、有意義だったかどうかの答え合わせは、稽古後の行動で測ることができると思います。練習試合をやって満足したで終わらせず、次の一手を打とう!

10月28日(土) 剣道部 練習試合

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 本日、剣道部は尾西第一中、新川中にお越しいただき、練習試合を行いました。初めに、基本打ちを3校合同で行い、試合稽古、地稽古と進めました。
 
 まだまだ私たちが目指している場所には到達していないなということを改めて思いました。日々の稽古でやってきたことが、試合稽古になると出すことができない。やはり、まだ自信のなさがあるのだと思います。
 自信をつけるには、稽古を一生懸命やるしかありません。一生懸命とは、全力を出すこと。自分をごまかしてはいませんか?「まあいいか。」と、どこかで自分をごまかしていると、自信はつかないのです。
 これからさらなる稽古を積み、自信をつけよう!
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
一宮市立中部中学校
校長 小川 正彦
〒491-0903
愛知県一宮市八幡4-1-111
TEL:0586-28-8752
FAX:0586-45-2226