最新更新日:2018/07/17
本日:count up354
昨日:496
総数:703055

7月17日(火)美術の授業

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 3年生の美術では、「イメージを形で表現しよう」の題材で制作をしました。油粘土を使用して、それぞれのイメージを形で表現することができました。

7月17日(火) 学年集会(2年生)

画像1 画像1
画像2 画像2
 今日は夏休み前の学年集会をアリーナにて行いました。暑さが厳しく、適宜水分をとりながらの集会となりました。集会内では、生活面での注意してほしいこと、学習面で1学期がんばった話、そして今後の部活動についての話を先生方から聞きました。
 40日近くの夏休みとなります。規則正しい生活を心がけ、楽しく過ごしてください。

7月17日 合唱コンクールに向けて(3年生)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 本日、3年生は秋に行われる合唱コンクールのクラス曲を決めました。候補曲9曲を教室で聴き、それぞれの曲の感想や評価をつけていきました。その後、クラス全体で全員の意見を出し合いながら、今年度のクラス曲を絞っていきました。これまでに2回合唱コンクールを経験し、さすが3年生。候補曲を聴くところから、その曲のメッセージや表現の仕方をイメージしながら、真剣に曲を選んでいました。
 今後、各クラスの候補曲を突き合わせながら、7クラスの候補曲を決めていきます。もちろん、全員の希望に沿う曲にはなりませんが、決まった1曲に今年のクラスメンバー全員の力を注げるように、準備していきます。
 今年度の合唱もどうぞお楽しみにしてください。

7月15日(日) 市大会(卓球男子団体戦)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 本日、一宮市総合体育館いちい信金アリーナAにおいて、卓球男子の市大会団体戦が行われました。本校から参加した生徒全員が、応援を含めて一丸となって戦いました。予選リーグを1位通過し、決勝トーナメントに進みました。
 決勝トーナメントでは、接戦となる試合が続き、体力的にも厳しくなりました。本校生徒は、日頃の練習成果を存分に発揮し、見事に優勝することができました。西尾張大会団体戦は、7月25日(水)に同じ会場で行われます。一宮市の代表として相応しい試合ができるように、今後も練習に励んでいきます。
 最後に、保護者の皆様には、温かい声援や心遣いを賜りまして誠にありがとうございました。今後もよろしくお願いいたします。

7月15日 ソフトテニス女子

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 昨日、今日と一宮市テニス場において夏の大会が行われました。昨日は個人戦が行われ、本校からも3年生6ペアが出場しました。どのペアも1ポイントごとに笑顔で声を掛け合い、励まし合いながら、日差しが強いコートで懸命にボ ールを追いかけました。
 結果は、2ペアが1回戦敗退、3ペアが2回戦敗退、1ペアがベスト16まで行きましたが、その後惜しくも敗れてしまいました。
 本日は、団体戦が行われました。本日も午前中から気温が高く、大変暑さの厳しい中でした。途中、体調を崩してタイムを取る場面もありました。しかし、選手は気持ちを切らさず強い気持ちをもち続けてくれました。そして、スタンドに座っていたメンバーたちはベンチで休んでいる選手の汗を拭いたり、うちわで扇いだり、「大丈夫だよ。1本とれるよ。」「がんばれ!」など終始勇気づける応援を続けてくれました。
 団体戦の結果は、予選リーグを2位で通過し、決勝トーナメント1回戦目で惜しくも敗れてしまいました。
 3年生はここまで、部員17名で活動してきました。各大会多くても6ペアまでしか出場できないため、どの大会でもサブメンバーに回る3年生が必ずいました。しかし、選手に選ばれた人は、サブメンバーに回ってくれた仲間のために、決して驕らず、プレーをあきらめず一生懸命に試合に臨むメンバーばかりでした。そして、サブメンバーになった生徒は落ち込むことはあったかもしれませんが、チームの雰囲気を壊さず、「がんばってね」などの言葉を選手に掛けてくれました。
 十分な試合経験をさせてあげられなかったことが大変悔やまれますが、それでも今日の最後の1本までコートに立っている仲間に必死で声をかけてくれたメンバーに感謝の気持ちでいっぱいです。
 そして、1,2年生にチームとしてキャプテンを中心に団結することの大切さを見せてくれた3年生メンバーを大変誇らしく思います。試合後、2年生の後輩からもらった感謝の言葉が3年生全員のこれまでの努力を証明しているようでした。
 今日でソフトテニス部は大きな区切りを迎えますが、先輩が残してくれた財産を今後さらに磨き上げ、中部中テニス部のさらなる活動につなげていきたいと考えています。
 2日間、大変暑い中、多くの保護者の皆様、関係者の皆さま、OGの方々にも応援や励ましのお言葉を多くいただき、本当にありがとうございました。
 今後の中部中ソフトテニス部の活動もぜひよろしくお願いいたします。

7月15日(日)テニス部男子

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
一宮市テニス場で市大会(団体戦)が開催されました。
今日は、予選トーナメントで西成東部中学校に2−1、丹陽中学校に3−0で勝って決勝トーナメント進出しました。
決勝トーナメント1回戦は木曽川中学校と対戦し、見事勝利しました。序盤は流れをつかみきれず、我慢が続く試合でした。しかし、選手たちは気持ちを切らさず、落ち着いたプレーを積み重ねていきました。選手たちの心が、成長してきていることを実感できる試合でした。また、大会に出場していない生徒達が、準備や応援、会場を出る際にはごみを拾うなどサポートを一所懸命にしてくれたことも、大きな支えになりました。応援に来てくださった保護者の皆様、本当にありがとうございました。
選手の体調に配慮し、本日はこれで終了となり、準々決勝は、21日(土)の9:00より、一宮市テニス場にて行われます。引き続き、応援よろしくお願いします。

7月15日(日)バレーボール部女子 市大会結果

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
本日、一宮市総合体育大会の準決勝が行われました。相手は丹陽中学校。
粘り強く拾うミスの少ない強豪校です。序盤はエースのスパイクが決まり、得点できることもありましたが、連続して得点することができない苦しい展開が続きました。中盤には1点を取り合う長いラリーも多く、互いに譲らない我慢の展開でした。しかし終盤…ちょっとしたミスにより失点し相手に流れを渡してしましいました。そのまま立て直すことができず、1セット目を23−25で落としました。2セット目は、相手の鋭いサーブやフェイント、スパイクが決まり、大量にリードを許す苦しい展開となりました。相手が20点を超えた辺りから、少しずつ点数を重ねましたが追いつくことができず、セットカウント0ー2で敗れました。

準決勝で敗れたため、3位決定戦へ… 対戦相手は大和中学校。

練習試合も含め、この1年間で何度も対戦してきた大和中学校。よきライバルとして、お互いに高め合ってきた相手でした。「準決勝の悔しさをすべてこの試合で晴らし、市大会の最後の試合をおもいっきり楽しみたい!」そんな思いで臨みました。勝てば西尾張大会出場、負ければ引退という厳しい戦いではありましたが、最後まで笑顔で戦い抜きました。セットカウント2-0で勝利!!

市大会では、目標としていた優勝までは届きませんでしたが、西尾張大会出場の切符を手にしました。残りの1週間でもう一度調整し直して、次の大会に臨みたいと思います。
保護者の方々、3日間の早朝からのお弁当の準備や送り出し、ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。

7月15日(日) 市大会通信21

男子テニス部の本日の結果をお知らせいたします。

決勝トーナメント第1回戦に勝利し、2回戦進出を果たしました。
しかし、選手の体調に配慮し、本日はこれで終了にするとの連絡がありました。
大会の続きは次週行います。

応援ありがとうございました。

7月15日(日) 市大会通信20

男子ハンドボール部の本日の結果をお知らせいたします。

大和南中に20対14で勝利し、21日(土)の準決勝に進みます。
対戦相手は、尾西第一中学校です。

選手たちの夏は、まだ続きます。がんばれ中中!
応援ありがとうございました。

7月15日(日) つなぐ(ソフトボール部)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 昨日、夏の総合体育大会が九品地競技場にて行われました。結果は、1回戦敗退でした。残念ながら3年生はこれで引退となります。
 ソフトボール部の3年生部員は3名です。誰よりも真面目で、みんなからの信頼も絶大なキャプテン。これまで投打に活躍してきたエース。そして、若い内野陣のリーダーとしてメンバーをけん引してきた副キャプテン。
 この3名の2年半の部活動は波乱万丈でした。入部したての頃、部員は20名近くいましたが、当時の3年生が引退し、部員は10名となりました。練習試合に行くと、1名がベンチ。時には相手チームにメンバーを借りないと試合をできないこともありました。また、当時2年生だったエースは、一人で何試合も投げぬかなくてはなりませんでした。3名にとっては、大きな負担がかかり、不安も大きかったと思います。
 そして迎えた昨年の春、6名以上の新入部員を迎えないと試合を行うのに必要な9名が揃わない状況でした。幸いにも今の2年生が何名か入部してくれました。とはいえ、1年生です。このチームの先行きに大きな不安を抱えながらの新チームはスタートとなりました。しかし、練習や試合のたびに先頭に立ってチームを引っ張っていったのは、やはり3名の3年生部員でした。負けていても大きな声でチームを鼓舞するキャプテン。後輩がエラーをしても笑顔で大丈夫と声をかけるエース。そして、練習から中心に立って努力の大切さを伝えてくれた副キャプテン。この3名に導かれるように勝ち取ったのが「新人大会3位」でした。
 冬を越えて迎えた春の大会。勝利を目の前に、敗れてしまった悔しさ。その悔しさが夏への練習の糧となりました。
 そして迎えたこの夏の大会。チームの合言葉は「3名の3年生と1日でも長く部活動をする。先輩たちと一緒に西尾張大会に行く」でした。暑さや緊張もあり決して自分たちの全てを出し切れたわけではないかもしれません。しかし、3名の3年生のその姿が見ている人たちに感動を与え、共に戦う後輩たちに勇気を与えたことは事実です。
 ここまで数多くの先輩たちがつないできてくれた中部中ソフト部のバトン。3名の部員はきちんと次へとつないでくれました。3名の3年生と喜びも悔しさも味わってきた、この2年半の部活動は顧問にとって最高の時間でした。素晴らしい時間をありがとう。
 さて、バトンは2年生へと引き継がれました。素晴らしい先輩たちが残してくれた財産を感じながら、チーム一丸となって前に進んでいきましょう。
 たいへん暑い中応援に駆け付けていただいた保護者の皆様、本当にありがとうございました。保護者の方々の熱い声援、拍手などが励みとなりました。今後とも変わらぬご支援よろしくお願い致します。

7月15日(日) 市大会通信19

女子バレー部の結果をお知らせいたします。

準決勝には惜しくも敗れましたが、3位決定戦に勝利し、西尾張大会への出場を決めました。選手たちの夏は、まだ続きます。がんばれ中中!
 
応援ありがとうございました。

7月15日(日) 市大会通信18

男子卓球部の途中経過をお知らせいたします。

予選リーグを1位で通過しました。決勝トーナメントに進みます。

引き続き、応戦よろしくお願いいたします。

7月15日(日) 市大会通信17

男子テニス部の途中経過をお知らせいたします。

予選リーグを1位で通過しました。決勝トーナメントに進みます。

引き続き、応戦よろしくお願いいたします。

7月14日(土)【男バレ通信】 「バレーと思うな、人生と思え。」

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
「さわやか賞、一宮市立中部中学校!」
パチパチパチパチッ!

みんなの手でつかんだ努力の証。
大会での係の仕事、礼儀、元気、謙虚さ。
フェアプレーだけでなく、コートの外でも意識高く行動した「チーム中部」のみんな。
惜しくも入賞には届きませんでしたが、最後に2年半積み重ねたものを形として残すことができました。

準決勝進出をかけて戦った、対丹陽中戦。
新人大会、選手権大会などでは常に優勝争いに絡んできた強豪校です。
予選リーグを突破してからこの1週間、その対策を十分に練ってきました。

1セット目。
序盤からリードされる苦しい展開。
こちらの攻撃も通用することもありましたが、相手の圧倒的なレシーブ力にじりじりと差を広げられ、25−18とセットを落としてしまいました。

2セット目。
1セット目と同じことを繰り返さないため、ローテーションを工夫し、メンバーも入れ替えて主導権を握る作戦に打って出ました。選手たちも自分の役割を理解し、その眼には闘志の炎が燃え上がっているのを実感しました。
セットが始まると、相手がリズムに乗る前にこちらの攻撃が決まり、有利な試合展開に持ち込むことができました。サーブでも相手を崩すことができ、20点まで終始リードする最高の形で試合運びをすることができました。
しかし、そこは修羅場を潜り抜けてきた丹陽中。終盤には徐々に差を縮められ、最終的には22−25と逆転を許し、セットを落としてしまいました。

ピ〜〜〜〜〜〜ッ!
試合終了を告げるホイッスルが鳴り響いたその瞬間、涙を流す選手もいました。

しかし、たとえ試合に負けたとしても、堂々と胸を張ってほしいと思います。
自分たちのバレーを体現し、成長の跡を感じることができたベストゲームだと確信しています。

この2年半、みんなはバレーボールの奥深さを学んできましたが、バレーボールで人生の奥深さも同時に学んだと思います。
それは部活動を続けることで味わえた喜び、挫折、悩み、充実感。
試合でのチームワークの大切さ、そして応援されることのありがたさ。
そのすべてをこの先の人生の糧とし、芯の強さにつなげてほしいと思います。

3年生は今日で部活動を引退します。しかし、次はそれぞれのステージで、自分の力で夢を勝ち取らなければなりません。苦しい時はぜひ、同じ時間、同じ感情を共有した仲間の顔を思い出してほしいと思います。

「バレーと思うな、人生と思え。」

みんなで一つのボールを追いかけたこの2年半。その思い出話に花を咲かせ、またみんなと笑いあえる日を心待ちにしています。

今大会、熱い声援を送っていただいた保護者の皆様、応援に駆け付けてくれた卒業生のみなさん、本当にありがとうございました。また、今日に至るまで、遠征のたびにお弁当の準備をしていただいたり、そのサポートをしていただいたりして感謝の気持ちでいっぱいです。新チームが始動しますが、今後も「チーム中部」への温かいご支援をよろしくお願いします。新しい代となっても、周りから応援されるチームを目指していきたいと思います。

夏の大会(団体戦)準優勝! 女子卓球部

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
一宮市総合体育館
いちい信金アリーナAにて夏の大会が行われました。
3年生にとって最後の大会です。
予選リーグは
対奥中  3−1
対千秋中 3−0
対大和中 3−0
で1位で通過し決勝トーナメントへ
駒を進めました。
決勝トーナメントでは
1回戦 対浅井中 3−1
準決勝 対尾一中 3−1
で決勝まで勝ち上がりましたが
惜しくも決勝戦で
木曽川中に1−3で敗れ
準優勝となりました。
選手たちは試合終了直後
悔し涙を流しましたが
学校に帰るころには
来週の個人戦に向けて
前向きに頑張る姿勢を見せてくれました。

今日も多くの保護者の皆様に
応援いただき,また
朝早くから,お弁当を用意していただき
本当にありがとうございました。

7月14日(土)バレーボール女子

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 総合体育大会の決勝トーナメントが始まりました。本日の相手は浅井中学校でした。序盤は、自分たちのサーブミスが繰り返し出てしまったり、攻撃を仕掛けても相手の高さのあるブロックに阻まれたりと、なかなか流れをつかむことができませんでした。後半になってくると、徐々にサーブも決まり始め、チャンスをもらって攻撃することができるようになりました。1試合を通して、最後まで集中力を切らさずに戦うことができましたが、出だしで少し浮き足立ち、ミスを続けてしまった場面もありました。明日の準決・決勝では、自分のこれまでの努力と仲間を信じて、最後まで勝つことにこだわり、自分たちのバレーをやり切ってほしいと思います。これまで中部中学校を支えてくださった保護者や指導者の方々、そして、今大会で戦ってきた相手チームの悔しい思いをすべて背負って、明日の2試合に挑んでいきたいと思います。明日も応援よろしくお願いします。
尾西スポーツセンターにて、9時20分より第1試合開始です。相手は丹陽中学校です。

7月14日(土) 市大会通信16

女子卓球部の結果をお知らせいたします。

決勝戦では木曽川中学校と対戦しました。
善戦しましたが、1対3で敗れ、準優勝となりました。

応戦ありがとうございました。

7月14日(土) 市大会通信15

男子バレーボール部の結果をお知らせいたします。

善戦しましたが、惜しくもベスト8となりました。
しかし、ボールに向かうひたむきな姿を認められ、さわやか賞を受賞しました。

応援ありがとうございました。

7月14日(土) 剣道部 市大会【個人戦】

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 本日、剣道部は市大会の個人戦に臨みました。男女合わせて10人の選手たちは、もてる力を発揮し、存分に戦いました。その結果、男子個人で優勝をすることができました。
 優勝した選手は、もちろん稽古を一生懸命取り組み、力をつけてきた選手です。しかし、そこには一緒に稽古してきた仲間の存在があります。その仲間たちは、試合の応援も全力で行っており、仲間の勝利をとても喜んでいました。チームでつかんだ優勝です。
 来週は、団体戦です。今まで積み上げてきたチーム力で男女優勝をつかみ取りましょう!

7月14日(土) <野球部>市大会結果

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 全員が最後まで諦めず、戦い抜きました。
 
 午前中から気温が上がり猛暑になることが予想された中、野球部が1回戦西成東部中戦に臨みました。
 初回を3者凡退で終え、良い形で試合に入ることができましたが、その後、5点を先行されます。それでも諦めないのが中中野球部。
 5回に一挙4点を返して1点差に迫ります。そして最終回。7回裏の攻撃。
2アウトから出たランナーが3塁まで進みました。
しかし、あと一歩及ばずゲームセットになってしまいました。
4−5で惜しくも敗れました。

 最後まで諦めずに戦い抜いた3年生。2年と3か月の思いすべてをぶつけてくれました。
 ベンチを盛り上げ、3年生を盛り立てた2年生。
 暑い中の長い試合でも声を出し続けた1年生。
 全員が「チーム一丸」となって最後まで戦いました。結果は残念なものになったかもしれません。しかし、今日の試合は今のチームが始まって、間違いなく最高の試合でした。
最後まで戦ってくれた3年生全員が中中の誇りです。
 これから3年生は受験という新たなステージでの戦いが始まります。しかし、今日まで部活を頑張り続けたみんななら、きっとそんな戦いでも最後まで諦めずに戦い抜いてくれると信じています。
 本当にお疲れ様でした。後はみんなの勇姿を目に焼き付けた1、2年生に任せてください。きっとみんなが叶えられなかった「市大会優勝」を成し遂げてくれます。だから3年生もそれぞれの夢に向かって頑張ってください。

 保護者のみなさま
 今日は朝早くから準備をしていただき、本当にありがとうございました。選手たちは本当に最後まで素晴らしい戦いを見せてくれました。保護者のみなさまのご協力をいただけたからこそだと思います。本当にありがとうございました。今後も変わらぬ応援とご協力をよろしくお願いいたします。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
一宮市立中部中学校
校長 小川 正彦
〒491-0903
愛知県一宮市八幡4-1-111
TEL:0586-28-8752
FAX:0586-45-2226