最新更新日:2018/08/21
本日:count up101
昨日:225
総数:241466
少し暑さが和らぎましたので、8/21以降の部活動は従来の活動時間に戻し、熱中症には気を付けながら活動していきます。

1/9(火) 3学期始業式

 3学期始業式が行われました。校長式辞のあと、校歌斉唱も行われ、校歌が響き渡りました。式の後には、表彰伝達も行われました。

<★始業式での校長式辞の概要>
今朝は薄暗い中での登校になり、気持ちの切り替えが大変だったことと思います。3学期がスタートしました。ここでしっかりと気持ちの切り替えをしてください。新しい年というのは自分を変えるチャンスです。
 目標や夢をもち、一歩一歩進んでいける一年間にしてほしいと思います。目標をもっている人は強いです。目標をもっているということは、大きなエンジンをもっているに等しいと思います。

皆さんは、お正月の箱根駅伝を見たことがありますか?全国の大学生が、東京から箱根までの往復217.1kmを駅伝でつなぐという超人的な競技に挑戦しています。駅伝をTVで見ていると、みんな必死な顔で走っています。その一生懸命な姿を見ているだけで、気合いやパワーをもらえるようです。どうして選手たちはあんなに一生懸命に走れるのでしょうか?それは目標をもっているからです。ゴールを目指すという目標、次の人にたすきをつなごうとする目標。自分たちが今日まで練習してきた力をすべて出し切り自己新記録を目指すという目標。目標をもっている人は強いです。困難を乗り越えていきます。
 今、頑張れる自分がいるということ。それは本当に幸せなことです。

 今日は皆さんに有森裕子選手というマラソン選手のことを紹介します。有森選手は、バルセロナ五輪で銀メダルを獲得し、日本女子陸上界で64年ぶりのメダル獲得という快挙を成し遂げ、次のアトランタ五輪でも銅メダルを獲得し、二大会連続のメダル獲得した選手です。2大会連続のメダル獲得は日本女子陸上界で初ですが、有森選手は、大変な困難をはねのけた一人です。

 バルセロナオリンピックでは銀メダルを獲得したものの、4年後のアトランタオリンピックの前には足を痛めて思うように走れなくなり、一時はマラソンをあきらめる直前までいったそうです。でも、あきらめずに粘り強くリハビリを続け、奇跡の復活を遂げました。そして、オリンピックの舞台で過酷な競技を走りぬき、見事銅メダルを獲得しました。
 マラソン後のインタビューでは、「今走れるという喜びが大きな力になりました。あのリハビリをして走れなかったときの苦しさや辛さに比べれば、どんな過酷なコースも喜びでしかないです」と答えたそうです。それ以降、有森選手はサインを求められると、決まって次のような言葉を書くそうです。「喜びを力に」
 「喜びを力に」 スランプや困難を知っている人ほど、今、頑張れる喜びが何物にも代えがたい力になるのかもしれません。皆さんには、頑張れる力があります。今頑張れる喜びを力にかえて、自分を高めていってください。

 さて、3学期はまとめの学期です。3年生によっては中学校生活の集大成です。一日一日をめりはりをもって生活をしていきましょう。3学期はまとめの学期であるとともに、次年度の準備のための0(ゼロ)学期でもあります。3年生の人は卒業後の進路を切り開く学期です。2年生、1年生の人は、学年が一つ進み、来年度になった姿を思い浮かべてみてください。2年生は最上級生です。1年生は後輩も入学して先輩となります。

また、今のクラスのメンバーで過ごすのも、あとわずかです。自分のクラス、担任の先生、教科の先生などいろいろな人と過ごす時間を大切にしてください。いいクラスは初めからあるのではなく、自分たちでつくるものです。今まで以上に人とのコミュニケーションを大切にしてください。そして、その一歩はとりわけ「あいさつ」です。いつでも気持ちの良いあいさつができる南陵中学校の伝統を大切にしていきましょう。
「一人の心 みんなの力」で、すばらしい南陵中学校にしていきましょう。
3学期の皆さんの活躍と成長を期待しております。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1/7(日) 常滑市成人式

 成人式が、常滑市民文化会館で開催されました。実行委員の新成人の方が運営されていました。第1部の式典では、市長さんや来賓の方々のご挨拶や新成人の誓いの言葉などがありました。第2部の記念行事では、思い出のスライド上映や恩師のスピーチ、アトラクション(ジェスチャーゲーム)などが行われました。南陵地区の新成人は111名でした。とても落ち着いた態度で参加されてみえました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1/7(日) 常滑市消防出初式

 常滑市消防出初式がイオンモールの駐車場で行われました。防火・防災について、常滑市の安心・安全を守ってくださっている皆さんに感謝したいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1/6(土) サスラー先生の陶芸展

本校のALT(アシスタント・ランゲージ・ティーチャー )であるアメリカ人のサスラー先生は、陶芸家としても活躍されています。1/4(木)から1/17(水)まで、とこなめ焼卸団地にある方円館で個展を開催してみえます。見学をしてみると、感性豊かな作品が多数展示され、感動的です。テーマは「線から生まれる物語」です。機会がありましたら、ぜひご覧下さい。この個展のことは、中日新聞の1/4(木)朝刊の知多版でも紹介されました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1/5(金) 厄歳会の方々からの寄付

 苅屋区巳午会の方々より、厄歳の寄付をいただきました。代表者の方々がお届けくださいました。頂いた寄付金で、南陵中生のために備品を購入させていただきたいと思います。母校を大切にしてくださるお気持ちが大変有り難いです。
 苅屋区巳午会の皆様誠にありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2

1/4(木) 吹奏楽部の練習スタート

 吹奏楽部の活動が始まりました。新年の最初の音出しをしました。いつも練習の前には、廊下や教室の窓を開け、換気して、凜とした雰囲気で練習に取り組んでいます。練習に向かい合う姿勢が立派です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1/4(木) 剣道部の稽古

 市の寒稽古が1/4〜1/8まで、朝5:30〜6:45まで常滑中学校の体育館で行われています。南陵中の剣道部員も多数参加しましたが、その後も学校に戻って練習したいという熱意があり、午前の部活動に熱が入っていました。気合いが入っています。
画像1 画像1
画像2 画像2

1/2(火) AEDの屋外設置

 AEDの屋外設置が完了しました。玄関にありますので、社会体育等でも緊急事態の場合はお使いください。
画像1 画像1
画像2 画像2

2018年1月1日(祝)  初日の出

 2018年、新年明けましておめでとうございます。
 本年も教職員一同、力を合わせて、南陵中生や南陵中学校のために頑張ってまいりますので、ご支援・ご協力のほどお願い申し上げます。
南陵中学校長
 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

12/28(木) 愛校当番

 冬休みの愛校当番の人たちが、廊下や階段、自転車置き場の清掃や花壇の水掛等を奉仕作業でがんばっています。年末最後の愛校当番は、心をこめて一生懸命、掃除をしてくれました。校舎と共に、南陵中生の心も磨かれていると思います。ご苦労様でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

12/28(木) 冬休みの部活動の様子 〜その7〜

 2017年の部活動も本日が最終日でした。吹奏楽部では、基本練習のあと、パート練習をしたり、大掃除をしたりしました。基本練習では、息の使い方も丁寧に確認していました。
 野球部は、運動場が水たまりで使いにくいので、体育館で練習しました。体力づくりもしっかり行っています。
 
画像1 画像1
画像2 画像2

★南陵中学校 合唱コンクールの放送について

10月に行われた南陵祭の合唱コンクールの放送は、機器の不具合から延期になっていましたが、知多半島ケーブルネットワークの皆様のご配慮で、1月に放映いただけることになりました。
 知多半島ケーブルネットワーク放送は、以下の日時です。ご紹介させていただきます。
 まるごと「南陵中学校 合唱コンクール」放送予定(地デジ11ch(111ch))
 ◇1月1日(月)、2日(火)
7:00〜8:30,17:00〜18:30
 ◇1月3日(水)、4日(木)
 11:00〜12:30、21:00〜22:30
 ◇1月5日(金)、6日(土)
 9:00〜10:30、19:00〜20:30

 新年早々に、南陵中生の活躍を紹介いただけるのは光栄です。知多半島ケーブルネットワークの皆様に感謝申し上げます。
 保護者の皆様もぜひご覧ください。

画像1 画像1

12/27(水) 地域未来塾

 南陵公民館(市民センター)で、昨日のと本日の午後、年末の「地域未来塾」が行われました。参加した南陵中生は集中して学習に取り組んでいました。自分が集中しやすい環境を選んで取り組んでおり、立派です。教育委員会の方にも大変お世話になりました。有り難うございました。
画像1 画像1
画像2 画像2

12/27(水) 冬休みの部活動の様子 〜その6〜

 野球部では、練習後に大掃除を行いました。部室の道具も全部出して、掃除してきれいになりました。これで気持ちもすっきりです。
画像1 画像1
画像2 画像2

12/27(水) 冬休みの部活動の様子 〜その5〜

 文化家庭科部では、調理実習でおかし作りをしました。楽しそうに取り組んでいました。おいしそうな焼き菓子が完成しました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

12/26(火)冬休みの部活動の様子 〜その4〜

サッカー部、ソフトテニス部、剣道部の活動の様子です。寒さに負けずに、顧問の先生の指導のもと頑張っています。しっかりと体を鍛えています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

12/26(火)冬休みの部活動の様子 〜その3〜

 部活動をがんばっています。文化家庭部では、各自が裁縫をして、ブックカバーやズボンなどをそれぞれのイメージで製作しています。とても楽しそうです。ミシンの使い方も慣れたものです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

12/25(月) 冬休みの部活動の様子 〜その2〜

 吹奏楽部では、専門的な指導者を招き、ご指導をいただきました。集中して練習に取り組んでいます。
画像1 画像1
画像2 画像2

12/25(月)冬休みの部活動の様子 〜その1〜

 冬休みの部活動の様子です。寒さに負けずに頑張っています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

12/22(金) 2学期終業式

 大きな成果を残して、2学期を終えることができました。保護者の皆様、地域の皆様、教育委員会等行政の皆様、ご支援・ご協力誠にありがとうございました。

<終業式での校長式辞>
 行事のたくさんあった2学期も今日で終わります。皆さん、充実した学校生活を送ることができましたか? きっと、がんばった分だけ、大きく成長できたことと思います。特に10月に行われた南陵祭は皆さんの活躍するはつらつとした姿が見えて、大変うれしく思いました。文化祭、合唱コンクール、体育祭など、仲間と協力して行事を創り上げることには、大変なこともあったと思いますが、大きな感動や喜びがあったことでしょう。
 2学期の終わりに際して、自分自身の頑張りやまだ弱いところを振り返り、3学期の生活につなげていきましょう。

 さて、今日は、昔流行った歌で、いい歌だなあと感動した曲を紹介します。
 植村花菜さんの「トイレの神様」という曲です。植村さんはおばあさんとの思い出を曲にしました。いろいろな事情から小さい頃からおばあさんに育てられた植村さんは、おばあさんにいろいろなことを教えられる中で、時には素直に聞けなかったり、反発したりして大きくなりました。そして、大人になったときに家を出てしまいます。その後亡くなったおばあさんとの思い出を歌にしました。曲の後半の歌詞を読みますので、皆さんは、耳を澄まして聞いてみてください。

 上京して2年が過ぎておばあちゃんが入院した
 痩せて細くなってしまったおばあちゃんに会いに行った
 「おばあちゃん、ただいまー!」ってわざと昔みたいに言ってみたけどちょっと話しただけだったのに「もう帰りー。」って、病室を出された

 次の日の朝、おばあちゃんは静かに眠りについた。
 まるで まるで私が来るのを待っていてくれたように
 ちゃんと育ててくれたのに、恩返しもしてないのに、いい孫じゃなかったのに
 こんな私を待っててくれたんやね

 トイレには それはそれはキレイな女神様がいるんやで
 おばあちゃんがくれた言葉は
 今日の私をべっぴんさんにしてくれてるかな
 トイレには それはそれはキレイな女神様がいるんやで
 だから毎日キレイにしたら
 女神様みたいにべっぴんさんになれるんやで

 気立ての良いお嫁さんになるのが夢だった私は
 今日もせっせと、トイレをピカピカにする
 おばあちやん おばあちゃん ありがとう
 おばあちゃん ホンマに ありがとう

 この曲を初めて聴いたとき、私は胸がジーンとなりました。歌詞にあふれる思いがスーと心の中に入ってきた感じを受けました。
 さあ、なぜ今日私はこの曲を紹介したのでしょうか?それは、皆さんが、いろいろな人に見守られながら成長しているということを知ってほしかったからです。2学期こうしてがんばれたのは、自分だけの力ではなかったはずです。お父さんやお母さん、おじいさんやおばあさんの応援、あるいは兄弟や友達の支え、もちろん先生方の励ましや愛情のこもった厳しい指導があったおかげだと思います。
 ところが、本当にこの意味がわかったときには、それらの人は、もう自分から離れたところに行ってしまっていることがあります。植村花菜さんは、きっと、おばあちゃんの死をきっかけに、心から感謝の気持ちを届けたかったのではないでしょうか。花菜さんにとって、おばあちゃんとの思い出は山ほどあったはずです。でも、おばあちゃんと一緒にいるときは、おばあちゃんの本当の思いを理解をするのは難しかったことでしょう。この曲の題名「トイレの神様」には、とても深い意味が隠されているように思います。また、花菜さんが素直におばあちゃんへの気持ちを表現した「おばあちゃん、おばあちゃん ありがとう ホンマに ありがとう」という最後のところの重みを強く感じました。
 きっと皆さんはお正月には、いろいろな人に会うことでしょう。その中には、普段なかなか会えない人もいるかもしれません。そのとき、遠くにいても自分を見守ってくれていた人に、「ありがとう」の気持ちを伝えられるといいですね。
そして、年末年始は、家族の一員として、しっかりと大掃除をしてみてください。大掃除は一年間の締めくくりとして、心を磨く時間になると思います。中でもお薦めはトイレ掃除です。どうしても避けがちなトイレを一生懸命掃除してみてください。きっと掃除の後には、今までもやもやしていた気持ちもすっきりした気持ちにかわっていることでしょう。そして、成長した自分を見付けることができることでしょう。

 3学期の始業式、皆さんの元気な笑顔を見るのを楽しみにしています。
 いい冬休みにしてください。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
学校行事
1/9 始業式 大掃除 PTA委員選挙投票用紙配付
1/10 給食開始 課題&実力テスト 委員会
1/11 テスト週間開始(3年)
1/13 PTA新年度委員開票
1/15 委員会

南陵中だより

学年通信(1年)

学年通信(2年)

学年通信(3年)

E組通信

愛知県常滑市立南陵中学校
〒479-0819
住所:愛知県常滑市苅屋町5丁目50番地
TEL:0569-35-4005
FAX:0569-34-9341