最新更新日:2017/12/15
本日:count up33
昨日:92
総数:189770

平成22年度修了式を迎えました。

開式前に「東日本大地震」の犠牲者の皆様のご冥福と被災地の一日も早い復興を願って黙祷を行いました。
式では昨日の中日新聞朝刊の「中日春秋」を全文紹介して、次の部分を強調し、新しい学年での心構えに加えることをお願いしました。
○ 昨日できなかったことが今日はできる。今日なかったものが明日はある−。国の総力を挙げてそういう一日を積み重ねていきたい。人々の思いが早く、一週間先、一ヶ月先、そして一年先へと向かえるように。
(「常滑で、中学校生活を送る中で、自分にできることを考えてください。」と補足をしました。)

 さて、今朝は本年度最後、私にとっては本当に最後の登校の様子を見る日でした。朝部活がないので、いつもより多くの生徒と挨拶を交わすことができました。車のエンジン音の中、春を知らせる鳥の鳴き声を初めて聞きました。時刻は8時2分前(7時58分)でした。このことを伝えて式辞を結びました。

<追伸> 本日の午後、テニス場北側の広場に植えられている桜の木の根元に、あるものを11個、中庭の桜の木の根元に1個設置しました。2年前に卒業していった(現在は高校2年生)生徒が「選択美術」で製作したものです。来校されたら、ぜひご覧ください。 写真でその一部を紹介します。 
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

12日ぶりの投稿です。

本日、常滑東小学校の「第31回卒業式」に参列させていただきました。開式の言葉の前に「東日本大震災」の犠牲者の皆さんへの「哀悼の意」を伝える「黙祷」が行われました。卒業生は97名です。中学校の卒業式(3月8日)から10日、卒業生が歌う「旅立ちの日に」を聞きながら、常中の卒業式を思い描いている自分に気づきました。
 明日から3連休です。現在、2年生を中心にインフルエンザが増えてきています。3連休を休養にあて、1年最後の週を健康な状態で迎えてもらいたいと思っています。体調が優れない場合は「無理をしない」ように、適切な助言をお願いします。
 さて、3月22日(火)は公立高校一般入試の合格発表です。卒業生にとっては長い時間も、いよいよ解消されます。午後、合格証受領のため登校してきます。たくさんの笑顔をみたいと・・・。また、生徒会で、この日から3日間「東日本大震災の義援金」を募る活動が計画されています。
¡ 今、自分たちにできることは。そして、心がけなければならないことは・・・。
 14日(月)の朝会で「30秒間考えてください。」と伝えたことへの具体的な返事として喜んでいます。よろしくお願いします。

<本日の写真> 卒業式当日の写真(別れを惜しむ時間)を3枚掲載します。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

コサージュ作りは・・・。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
コサージュ作りが始まって1時間が経過しました。先ほど紹介した「材料の準備」とは、生の材料を細かく切手、170個ずつ準備することでした。
 現在の作業は「部品の製作」という感じです。シンピジューム(2種類)・かすみ草・緑の葉・そしてもう一つの花、それぞれに「細い針金」を通して粘着テープで固定する作業が行われています。この作業が終わると、いよいよ「組み立て作業」ではないでしょうか。決められた部品(5つの花や葉)をまとめて粘着テープで固定し、リボンの飾りをつけ、安全ピンをセットすると「卒業生のコサージュ」の完成。組み立て作業まで、しばらく時間がかかりそうです。組み立ては、29名で170個。一人5個または6個がノルマ。「あっ」という間に・・・。

天気は大丈夫、明日は第64回卒業証書授与式です。

朝方(私には夜明け前)の雨、登校時間帯には小雨に。天気予報通りの雨でしたが、回復も予報通りのようです。
 本日は午前中に卒業式の総合練習を行い、午後(5・6時間目)は1・2年生で会場作りと環境整備を行います。運動場も、午後からの日差しで、明日までには駐車場として利用可能になるものと思われます。
 現在、13時30分になろうとしていますが、先ほどから1年生から3年生までの29名の保護者の皆さんによる「卒業生のコサージュ作り」を始めていただいています。
 170個分の材料の準備ができると、いよいよ製作が始まります。写真は、材料の準備の様子です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3年生 今週は「特別時間割」です。

 運動場に十分な水分補給をしてくれた雨がやんで、青空が戻って3日続けて寒い(風の強い)日が続いています。この寒さ(風)が登校時間帯の私の居場所を変えています。三叉路の東西方向は風の通り道です。つい、「T字路の縦棒の方向(ピアゴ方面)」で風を避けて後方からやってくる生徒の姿を確かめて、車両の通過を・・・。
 明日の陽気次第でまさに「三寒四温」と・・・。しかし、温かさは雨に中断されてしまいます。卒業式まで4日となりました。天気の変動が気になります。
 今週の3年生は卒業式の練習を中心とした「特別時間割」です。昨日と本日の「3年生」の様子を紹介します

3月4日  3時間目〜 給食

本日の3時間目・4時間目は「卒業式の合同練習」を行いました。練習の前に、恒例となっている「同窓会総会と入会式」を行いました。3名の役員の皆さん(PTA会長を勤めていただいた方)に来校していただき、本年度の会長さんから言葉をいただきました。学年代表(年度幹事)に選ばれた「八木奏磨くん」が代表挨拶を。時間は10分程度でしたが、初めて3学年そろっての練習前、心地よい緊張感が張り詰めているように感じました。私は合同練習の後半を、全体の様子が把握できる、高い場所から見ていましたが、期待通りの姿を確かめることができました。
 本日は3年生にとっては、学校生活で「最後の給食」です。メニュー(献立)を写真で紹介します。
画像1 画像1

3月3日の午後

 昨日の午後3時前。3年生の教室へ行くと廊下に机椅子が並べられています。1年間使ってきた教室の大掃除です。写真を撮ろうとすると、いつもと反応が違います。(一部同じ生徒もいますが。)みんな、清掃に集中していました。明日の午後の「全校大掃除」に向けての取組であったようです。

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

春の訪れを告げる雨でしょうか。

昨日の午後(下校時間帯)には、空がすっかり明るくなり、明日の天気は・・・。
 本日は県立高校の卒業式で、(新設)常滑高等学校の第3回卒業証書授与式に参列させていただきました。式は11時10分に終了しましたが、小雨の状況でした。学舎を出る時刻、雨は多少強くなっていたのではないでしょうか。午後、最近では珍しい2日続いての雨天になっています。
 卒業生は8クラス307名、3カ年皆勤者は42名でした。男子生徒にはっきりとした力強い返事が多く、気持ちのよい時間を共有させてもらいました。
 卒業生の答辞で次のような言葉が印象に残っています。
○ 諸先生、私たちはわがままでした。厳しい顔にさせて申し訳ありませんでした。(今、 感謝の気持ちでいっぱいです。)
○ お父さん、お母さん、あなた方の「息子・娘」はみんな感謝しています。本当にあり がとうございました。
○ 周りにいる仲間の笑顔が背中を押してくれました。そんな仲間といっしょだった何気 ない日常が・・・。
○ 2年生の時、部活動でけがをして手術をしました。その時、家で支えてくれたのが家 族、学校で支えてくれたのは仲間です。今もその傷跡がありますが、それを見ると温か い気持ちになります。
○ 最後{結び}の言葉は「以上で答辞といたします。」ではなく、「・・・・私は幸せです。」 でした。

<お知らせ> 本日より最終下校時刻が午後5時30分になります。

体育館は寒さを感じませんでした。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
○ ただいまから、「3年生を送る会」を始めます。
  本年度、最後の生徒会行事です。
  みなさん、楽しい会にしていきましょう。
 生徒会執行部の力強い開会宣言で始まった「3年生を送る会」は、3年生入場から2時間10分という時間が、拍手・手拍子・笑い声とともに過ぎていきました。
 生徒会執行・学年委員会・部活動・有志(職員を含む)・3年職員が、それぞれの思いを趣向をこらして、卒業をひかえた3年生に届けてくれました。シャッターチャンスはたくさんありました。そして、心に残るメッセージもいくつかありました。
 最後に挨拶をする機会をいただき、次の言葉で結ばさせていただきました。
○ やって楽しい 見て楽しい そして聞いて楽しい 生徒会行事でした。ありがとう。

 会の終了後、体育館では卒業式の練習に向けて、椅子並べ・ピアノの移動が行われました。週が明けると、卒業式の練習が始まります。

○ そ つ ぎ ょ う お め で と う
3年生の職員が、「その文字」から始まるッセージをつないでいきました。さて、どんな内容だったのでしょう。3年生は覚えているはずです。ぜひ、取材を。
 

暖かい日が続いています。

 風のない朝、暖かな日中、先週の土曜日からでしょうか、春を思わせる天候が続いています。しかし、登校時は、これまでと同じ防寒対策(コート・オーバーズボン・手袋)を続けています。秋に三叉路の角で「彼岸花」を見つけましたが、今、その隣で1本の白梅が多くの花をつけています。
 昨日の1時間目、この暖かさの中、校舎周辺を見てきました。これまでは、茶色一色に見られた土手に緑を見つけることが・・・。保健室前にいると、サクラソウの開花が進み、すっかり春めいた気分にさせてくれます。
 もう1つの大きな変化。テニスコート北側の広場に、道路からスロープが造られています。広域避難所の施設設備の一環となるものです。「いざ」という時に車両の進入を可能にするための設備であると聞いています。平常は、駐車場としての活用が認められています。さて、普通乗用車で何台分の駐車スペースになるのでしょう。実際に利用する場合、進入路と退出路が同じで、1カ所であることから、様々な約束を守っていただくことが考えられます。その際は、ご理解とご協力をお願いします。
 金曜日は生徒会行事である「3年生を送る会」が行われます。卒業式に向けて、全校生徒が気持ちを1つにする機会としての位置づけを大切にしてもらいたい。この思いを強くしています。
 週が明ければ3月です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

「延べ14〜15時間降った雪」が消えて

朝から温かい日差しに恵まれています。本日から1・2年生は学年末テスト、3年生は午後「愛好作業」を行ってくれます。
 
 先週の金曜日(建国記念の日)、雪は午前7時頃から本格的に降り始め、正午をはさんで8時間ほど降り続いたのでしょうか。 
 私は、9時前に学校に来て、11時過ぎまで、降る雪を気にしながらワープロを。白くなっていく常中を見ているのは自分だけと思っていると、玄関のチャイムがなりました。1年生の男子生徒が、「テスト勉強に必要なものを忘れたので・・・。」と教室へ。
○ ありがとう ございました。
 帰る時の元気のよい挨拶が聞けたので・・・。
3連休が終わって月曜日。下校時間帯に「雪が」。私の手帳には「15:00〜雪」とメモしてあります。帰宅後、翌日の登校時の道路状況が気になり、何度か外の様子を見ていましたが、午後9時過ぎには・・・。屋根や庭の樹木から落ちる雪の音を耳にするようになったので一安心でした。


画像1 画像1
画像2 画像2

土曜日、武道場で。

先週の土曜日のことです。。
 9時過ぎに学校に来て、最初に目にしたのが写真の「マイクロバス」です。
「今日は、どの部活動の練習試合かなっ?」と思いながら職員室へ。
 1時間ほどして、職員室から出ると、武道場の方から大きな声が聞こえます。様子を見に行くと、剣道部が・・・・。顧問(守山教諭)が近づいてきて、
「今日は、野間中学校と合同練習を行っています」とのこと。野間中は、顧問と外部指導員の方が引率・指導にあたってみえました。
 練習する生徒を数えると、25人前後です。白の胴着・袴が多く感じました。本日、顧問に尋ねると「男子9名・女子14」の生徒が参加していたとのこと。25名には指導にあたってみえた外部指導員の方も入っていたようです。
○ 隣同士、接触するのでは………。
 とにかく、迫力のある練習(稽古)風景でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

本日は、写真を紹介するのが目的です。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
昨日、常滑高等学校を訪れる機会を得ました。(学校評議委員会出席です)
 前日(2日)鬼崎公民科へ向かう際、伊勢湾を挟んだ山々が雪化粧しているのに気づいていたので、常滑高校へ通う常中生が見ているであろうと、カメラをもって出かけ、写真を撮ったのですが。
 夕方、17時10分頃、常中の来賓玄関前で、夕日が差し込み、壁が赤く染まっている光景が。午前中に見た山々は目に入らず、日没前の太陽がくっきりと。

2月です。インフルエンザへの十分な対策をお願いします。

8時前後、職員室の電話が頻繁にコールされていました。欠席連絡です。インフルエンザによる欠席も。養護教諭に本日までの罹患者の延べ人数を聞きました。
 1年生:4名 2年生:12名 3年生:0 合計:16名
<注> 最初の報告は昨年の12月21日であったとのことです。
 「朝の健康観察」の集約結果では、本日のインフルエンザでの欠席者は6名(全て2年生)です。
 「手洗い・うがい・部屋の換気」そして「十分な睡眠と栄養補給」など、予防対策をお願いします。

 昨日の午後、(駐車場で)車を降りると「コン コン」という音が聞こえてきました。自然と、駐車場西側の下(防災避難通路整備工事現場)の様子を見ることに。
 コンクリートブロック設置に使った「木の枠」を外すための作業中でした。雑木の伐採から、ほぼ1ヶ月が経過しました。その様子を写真で紹介します。工事は3月15日完了の予定です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

本当に「日が長く」なりました。

画像1 画像1
 月曜日にも記述しました、日没時刻が遅くなったことと、冬至から1ヶ月以上経過し、太陽高度も少しずつ変化していることで、最終下校時刻になっても十分な明るさが。掲載した写真は、本時の午後4時20分に撮影したものです。しかし、運動場の様子(色)を見ると「太陽光の強さ」がまだまだという感じです。
 さて、週が変わると、31日は私立高校・専修学校の推薦入試です。この週末は寒さが厳しいとの天気予報です・2週間前の月曜日のようにならなければよいのですが。
<お礼>本日、ホームページを刷新してからの「アクセス数」が「1000」を超えました。「週2回は」を実行していく思いを強くさせていただきました。ありがとうございます。
<お知らせ>来週の火曜日(2/1)から、最終下校時刻が「午後5時」になります。

1月最後の週です。

画像1 画像1
先週のことです。
「ずいぶん、日が長くなった‥‥‥。」
 最終下校(1月末までは16:30)の様子を見ながら、こんな会話が。午後5時30分が近づいても、空には多少の明るさが。しかし、周囲は暗くなっています。 今朝、気づいたことです。
 いつもの場所で登校の様子を見ていると、日差しを感じました。時刻は「7:42」です。南の方向にある「竹林」が日差しをさえぎる形になっているのですが、多少低くなっている地点から。少し前、この様子を「7:50」前後と記述した覚えがあります。冬至から1ヶ月の時間が経過し、太陽の位置が東寄りに戻っていることを、日差しを感じる時刻と、その位置から知ることができます。
本日の日没時刻は「17:13」です。2月からは最終下校時刻が「17:00」になります。

画像2 画像2

学校で見た雪景色「その6」

17日(月)、朝の校内で見た雪景色です。8時30分ごろに撮影しましたが、すでに消えてしまった雪が多かったように思います。
 
画像1 画像1 画像2 画像2

雪景色「その5」

 今週は雪景色の紹介を続けます。写真中心で申し訳ありません。
 今回の雪は、常滑では、それほど多く降らなかったようです。常滑では16日の夜(午前0時前後まで)に降った雪は、朝にかけて、それほど増えなかったように思います。
 本日の写真は、16日(夜)と17日(早朝)に、同じ場所で撮影したものです。

画像1 画像1 画像2 画像2

学校で見た雪景色<その1>

画像1 画像1
 常中周辺の雪景色の写真を掲載します。そこで、これまでの教員生活で、印象に残っている、学校で見た雪景色を4つ紹介させていただきます。長い記述になりますが、お付き合いください。<注:このページを含めて4ページに分けます。>

○ (小学校で)卒業式が終わると、外は一面の雪景色。
 昭和56年前後であったと思います。小学校の卒業式は3月20日です。式が終わって雪の中で卒業生と写真を撮ったことを覚えています。勤務校は知多市立旭南小学校です。FBC(フラワー ブラボー コンクール)では、知多地方の先進校です。開花していたパンジーやデイジーの温かい色は、その日だけ・・・。翌日の中日新聞知多版に「雪の中、体操服で卒業式」というタイトルの記事が掲載されていたと記憶しています。

学校で見た雪景色<その2>

画像1 画像1
○ 節分の夕方から降り出した雪、立春の朝、運動場で雪合戦が。
 平成11年の2月であると思います。東海市の富木島小学校の中庭には、日本列島を形どった池があり、その周辺には製鉄所(新日鉄)のある県の木が植えられています。池周辺の雪の白さが印象的でした。3階教室のベランダから写真を撮り、学校便りで紹介したり、平成12年の年賀状にこの写真を使ったりした覚えがあります。<注:年が1年ずれているかもしれません。>

愛知県情報モラル専用サイト「i-モラル」
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
愛知県常滑市立常滑中学校
〒479-0018
住所:愛知県常滑市字二ノ田16-14
TEL:0569-35-2375
FAX:0569-34-9340