最新更新日:2018/11/19
本日:count up4
昨日:117
総数:212590

11/19(月)朝会

画像1 画像1 画像2 画像2
野球部、ソフトボール部等の表彰がありました。

11/16(金)わくわく理科教室、消費者講座

画像1 画像1 画像2 画像2
午後、二つの講座が開かれました。

1年生 わくわく理科教室
     講師:久野金属工業の久野功雄様
      「『コマ』から始まる わくわくモノづくり」
2年生 消費者講座
     講師:常滑市消費生活相談員
      「かしこい消費者になろう」

一人一役で思ったこと1年B組

僕たちの一人一役は、モザイク係でした。
最初は黒色の紙から切り、大変でした。
他の色は、見やすく最後まで切ることが出来ました。
そして、最後に切った紙を貼るという作業をしました。
作っている時は何が出来るか分かりませんでしたが、完成した物を見たら、とても完成度高く、ここまで作ってきて良かったなと思いました。

2年J組 鬼中祭を振り返って

体育祭ではリレーをがんばりました。あとモザイクを綺麗に貼ったり切ったりしました。鬼中祭は全部楽しく頑張りました。




2年B組 一人一役

僕は、一人一役でモザイク係をしました。
モザイクは体育館の後ろの方に、飾ってあります。
一人でやった量は少なかったけど、合わせるととても迫力がありました。
ぜひ見に来てね:D

2-E 鬼中祭(一人一役、委員会の仕事、他の人の活動で感動したこと)

鬼中祭が終わって約2週間が経ちました。文化祭ではモザイク画やパフォーマンスタイムなどで大盛り上がりでした。体育祭では、色々な競技がありとても白熱しました。2−Eは大繩で63回を跳び、学級対抗リレーでは1位になることが出来ました。結果は学年優勝をすることが出来てとてもうれしかったです。合唱コンクールでも団結し頑張りたいです。

3A 鬼中祭を終えて

私たちは応援団とモザイクをやりました。
応援団は、団結力が試される種目で、私たち黄組は直前まで意見が合わず、うまくいかなかったけれど、本番は練習の成果を発揮し、最優秀賞を取ることができました。うまくいかないなかで諦めずに取り組めたので、最優秀賞を取った時のうれしさは、人一倍でした。
モザイクでは、居残りをして制作したのでとても大変だったけど、文化祭でみんなの喜ぶ顔を見ることができたので、達成感を味わうことができました。委員会の仕事も、みんなのために脇役になって準備したので、今までより意味のある仕事ができました。
最後の鬼中祭を後悔なく終わらせることが出来て、うれしかったです。

3年K組 鬼中祭を終えて

私は体育祭が特に印象に残っています。
3年の学年種目の障害物リレーで、
クラスのために頑張ろうと決意して、
必死だったからです。
どの競技も全力で取り組みましたが、
優勝はできませんでした。
悔しいおもいはありましたが、クラスで、
協力できたことは、最後の体育祭で、
いい思い出になりました。

1A 鬼中祭

 鬼中祭では、1人1役がありました。
鬼中祭に向けて、いろいろなことを準備して大変でしたが、
無事に上手くいって良かったです。
鬼中祭の2日間はとても良い思い出になりました。

1年C組一人一役

私たちのクラスは、鬼中祭で協力することの、大切さを学びました。
一人一役では、自分たちの仕事だけではなく他のグループが困っていたらクラスのみんなで、助け合いながら完成させる事ができました。
この経験をいかして合唱コンクールもクラス一丸となり、金賞を目指したいです。

鬼中祭1−F

1Fの学級旗のテーマは「天の川」でした。一人一人が星のように輝き、天の川を作るということで、旗に描かれた星の数はクラスの人数と同じ33個です。学級旗は文化祭、体育祭で活躍し、今はクラスに飾られています。私たちにとって初めての鬼中祭。一人一役を初めとし全員が活躍できたと思います。

3Eの奇跡

3‐E結果
学年リレー1位!
大繩50回!
綱引き1位!
学年優勝!
3‐Eのみんなで力を合わせた結果だと思います。
大繩は、最初から50回とべたわけではありません。
練習では35回しか跳べなくてクラスで話し合いました。
本番...前半は全然跳べなくて焦ったりもしたけど、最後の最後に50回!!
クラス最高記録で1位になることができました。

1-D 鬼中祭

僕たちの委員会は色別対抗リレーの担当でした。
先輩たちが素早く動いてくれたのでとても助かりました。
来年からは、先輩たちを見習って率先して行動して、後輩たちにいい姿をみせたいです。自分たちの手で楽しく盛り上げていきたいです。

初めての鬼中祭 1−E

一人一役では活動が始まった当初、何をしたらよいかわからず困っていましたが、二、三年生の先輩方が今までの鬼中祭の経験を生かし、盛り上げようとしている姿が、かっこよかったです。
来年の鬼中祭は自分の仕事に一層責任をもち、さらに下級生の手本になれるようになりたいです。

接戦を制した紫 3−D

 団長のスピーチが特に感動しました。
 困難を乗り越えて一つになり、優勝をすることができたからこそあふれた涙。とてもカッコよかったです。
 接戦だったけれど午前中の競技で上位に入っていたので優勝できました。 
 午前中の種目は学年を超え取り組むものが多くあり、団結できたからこそある優勝です。とてもいい思い出ができました。

2年A組 鬼中祭を終えて

私たち2年生は、これで二回目の鬼中祭となりました。
その中で最も感動したことは、一人一役です。特に学級旗では、緑色のグラデーションの羽は、他のクラスよりも格段に綺麗だったと思います。結果、金賞を獲ることができ、とても誇りに思っています。みんなそれぞれの仕事を一生懸命こなして、鬼中祭を盛り上げました。

2−C 鬼中祭

一人一役の仕事はモザイク、LT展示、LT発表、応援団があり、自分たちのそれぞれの一人一役での仕事をきちんとこなし、完成させたときには嬉しくてとても素晴らしいと思いました。一人一役-全員主役、全員脇役-を心において終えたので、素晴らしい鬼中祭になりました。

3B 一人一役

一人一役で私はLT発表を担当しました。三年生は修学旅行について発表しました。
その中でも私は3日目のクラス別研修について発表しました。
劇では、男の子が女装をしたところが1番の見どころでした。おもしろく、楽しく発表できたのでよかったと思いました。
来年、再来年に修学旅行に行く後輩たちが行くのが楽しみになる発表になったと思います

鬼中祭を終えて 3C

一人一役では、私は学級旗を担当しました。文化祭前日、旗が廊下につり下げられたとき、みんなにすごいと言われて嬉しくて誇らしかったです。体育祭では、私たち3Cは賞をとることができなかったけど、全員が団結して全力で駆け抜けることができて、すごく楽しかったです。
3年間の中で1番悔しくて、3年間の中で一番感動した鬼中祭でした。

11/14(水)学校保健委員会

画像1 画像1
午後、1・2年生を対象に学校保健委員会がありました。
講師の大久保スクールカウンセラーから、
「将来のためによりよい睡眠習慣について考えよう」
というテーマでお話がありました。
愛知県情報モラル専用サイト「i-モラル」
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
年間行事予定
11/20 テスト週間・教育相談
11/21 テスト週間・教育相談
11/22 テスト週間・教育相談
11/26 火災時避難訓練
愛知県常滑市立鬼崎中学校
〒479-0848
住所:愛知県常滑市港町3丁目1番地
TEL:0569-42-0221
FAX:0569-43-6473