最新更新日:2018/02/24
本日:count up7
昨日:141
総数:516339

1/15 凡事徹底!(朝礼より)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今日の朝礼で、「凡事徹底」について子どもたちに話をしました。凡事徹底の意味は「当り前のことを当たり前にやり通す」ことです。
 かつて松下電器の松下幸之助さんは取引先の企業を訪問されたときに売上高や利益額といった数字を見なくてもその企業の経営状態を見抜かれたそうです。松下さんの基準はシンプルで、一つは働いている人たちのあいさつ、二つ目は整理整頓、三つ目はトイレの掃除です。この三つを見れば、その会社の様子はわかるといわれました。
 学校生活においても、あいさつや整理整頓、清掃は大切です。ぜひみなさんも当り前のことですが、徹底してやっていきましょう。今週はさわやか週間ですので、あいさつをみんなで心がけて行いましょう。子どもたちは寒い中でしたが、真剣に話を聴いていました。がんばれ!富士小の子どもたち。
 また、タワーパークマラソンの小学生5・6年生女子の部で、本校の児童が、第2位になり表彰を行いました。よくがんばりました。おめでとうございました。

1/9 みんながひとつに!(始業式より)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今日の始業式に、子どもたちに話した内容を載せます。 
 あけましておめでとうございます。
 3学期がスタートしました。3学期は、本年度のまとめと次の学年への準備です。6年生は、残り3ヶ月で卒業して、中学生になるのです。そして、他の学年は、学年がそれぞれ1つ上がります。自覚と自信を持って進級してほしいと思います。そのためには、当たり前のことが当たり前にできる。「笑顔であいさつができる」「服装を整える」「約束や時間を守る」「落ち着いて学習や生活をする」など、ぜひできるようにしたいです。
 さて、今日はみんながひとつになることの大切さについてお話します。
 毎年お正月の2日と3日に箱根駅伝が行われ、テレビで放送されています。この箱根駅伝は、大学生が東京都の大手町から神奈川県の箱根までの往路・復路合わせて217.9kmを10人で2日間、襷をつないで競います。今年も箱根駅伝は、多くのドラマが生まれました。先生が感動したお話をしたいと思います。
 今年も青山学院大学が見事総合優勝し、4年連続の快挙を果たしました。しかし、ここに来るまでに大変苦労をしました。この青山学院大学は、今年の全日本大学駅伝の他の大会では一度も優勝していません。今回の箱根駅伝でも苦戦し、往路では東洋大学が優勝し、36秒差で2位でした。この最後の大会に向けて、選手たちは、みんながひとつになり夢や希望をもって全員苦しい練習に耐え、取り組んだそうです。特に4年生は最後の大会で、この大会にかけるおもいはひとしおです。出場できなかった4年生が給水係として選手と並走して、水を渡して一生懸命言葉をかけている姿がテレビで放映され、心が熱くなりました。
 また、國學院大学で、9区の選手が10区の選手にあと5秒で襷が渡せず、繰り上げスタートをすることになり、惜しくもつなぐことができませんでした。その選手の悔しさを他の部員はしっかり受けとめ、責めることなく言葉をかけていました。
 さらに30歳で箱根駅伝に出場した選手もいます。力はあるものの今まで不運続きでしたが、苦労して大学に入り、みんなで力を合わせ、やっとの思いで走ることができたのです。すばらしいと思いました。
 チーム全員がひとつになり、それぞれ夢に向かって最後まで諦めることなく、走り抜いたり、応援したり、そんな一生懸命な姿に感動しました。
 みんながひとつになり夢を追い続け、達成できた時の喜びは、この上ないものがあります。しかし、達成できなかったとしても、悔しさは、次へのステップになります。みんなで力を合わせることが大切なのです。
 3月には卒業式があります。みんながひとつになり、最高の思い出をつくりましょう。また、次の学年に向けて目標をもって学習や生活に取り組みましょう。みなさんの益々の成長を楽しみにしています。
 子どもたちは寒い中でしたが、最後まで真剣に話を聴くことができ、すばらしいものでした。がんばれ!富士小の子どもたち。
 また、タワーパークマラソンの小学生5・6年生男子の部で、本校の児童が、第2位になり表彰を行いました。昨日雨が降り寒い中でしたが、よくがんばりました。おめでとうございました。
 なお、保護者や地域の皆様には、日ごろよりご理解とご協力いただきまして、ありがとうございます。3学期がはじまりました。子どもたちがお世話になりますが、よろしくお願いいたします。

12/22 努力する!(終業式にて)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今日の終業式に、児童のみなさんにお話した内容を載せます。
 2学期の始業式にみなさんに、「人の役に立つ」について話をしました。
 自分を大切にして、人の役に立つことで喜びを感じてほしい。そのためは、あいさつや掃除や給食当番、係の仕事など一生懸命取り組むことが大切で、きっと将来の働くことにつながる。こんな話をしました。2学期を振り返り、どうだったでしょうか。
 2学期には、いろいろな行事がありました。力を合わせて取り組んだ運動会、みんなで楽しく過ごした校外学習、6年生は思い出いっぱいの修学旅行、 学級や学年が一つになった学芸会など、どの行事も笑顔で心をこめて活動できました。みなさんは、人の役に立つために努力しました。みなさんの心の成長を感じ、とてもうれしく思いました。
 さて、今日はみなさんに「努力」についてお話をします。
 発明王のエジソンは、「天才は1%の才能と99%の汗によって生まれる」という言葉を残しています。99%の汗とは何でしょう。この汗は努力することだと思います。
 また、野球界のイチロー選手は、特別な才能があると世間ではいわれていますが、実際そうではありません。高校時代やプロ野球の世界に入ってからも、人一倍練習をして努力をしているのです。誰もが、イチロー選手をうらやましく思いますが、ずば抜けた才能の持ち主であれば、こんなに努力しなくてもよかったはずです。まさに「1%の才能と、99%の汗」によって成し遂げることができたのです。イチロー選手が天才だとしたら、それは人並み外れた「努力の天才」でしょう。
 さらに、現在日本ハムファイターズ、そして、来年大リーグに挑戦するロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手は、高校時代甲子園で活躍したわけではありません。体格に恵まれ、速いボールを投げることができましたが、自分を誇らず謙虚で、向上心が強く努力を怠らなかったのです。
 そして、大谷選手が挑戦し続けている二刀流は、投手か打者のどちらかに専念すべきだといった意見が大多数でしたが、それを努力で克服し成し遂げることができました。
 人は、はじめはできないこともあります。しかし、才能があるか、ないかではなく、努力することが大切なのです。こつこつ地道に努力していきましょう。
 今日、担任の先生から「あゆみ」をいただきます。担任の先生が心をこめて書きました。書いていただいた言葉をしっかり心に受け止め、今後に生かしてください。
 最後に、明日から冬休みを迎えます。心がけてほしいことを3ついいます。お家でお手伝いをしましょう。自分や周りの人の命を大切にしてください。いじめは絶対いけません。交通安全には十分気をつけてください。みなさんの健康と安全を心から願っています。よい年を迎えてください。
 
 子どもたちは寒い中でしたが、最後まで真剣に話を聴くことができ素晴らしいものでした。がんばれ!富士小の子どもたち。
 なお、保護者や地域の皆様には、日ごろより本校の教育にご理解とご協力いただきまして、誠にありがとうございます。お陰様で、2学期を無事終えることができました。お礼申し上げます。また、3学期もお世話になります。よろしくお願いいたします。

12/18 授業に集中(朝礼より)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 朝礼で子どもたちに、「授業に集中」について話をしました。
 2学期もあと1週間です。最後まで授業を大切にして、集中して学習しましょう。2学期の学習のまとめをして、3学期につなげたいものです。がんばれ!富士小の子どもたち。
 また、子どもたちは計算チャレンジやその他で活躍し、表彰伝達を行いました。よくがんばりました。おめでとうございました。

12/11 心を磨く!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 朝礼で子どもたちに、「心を磨く」について話をしました。2学期のまとめの時期です。清掃はしっかりできていますか。廊下歩行はどうでしょう。また、あいさつはできていますか。そうしたことができることで、心は磨かれます。例えば、清掃において、雑巾をもち床を磨くことは、心を磨くことにつながります。心をこめてを思い出し、ぜひ2学期のまとめをして、心を美しくしたいものです。
 また、表彰伝達を行いました。よくがんばりました。おめでとうございました。

12/4 命の重み(人権講話より)

画像1 画像1
画像2 画像2
 人権について子どもたちに話をしました。内容は、次の通りです。
 今日は、人権についてみなさんと考えたいと思います。人権とは何でしょう。調べてみると「すべて人間は、生まれながらにして自由であり、平等である。人間が人間らしく生きていくために必要な、基本的な自由と権利。」と書いてありました。
 昨年、先生は、「言葉の重み」についてお話しました。みなさんは毎日の生活の中で、仲間を大切にして、仲よく生活できるように心がけていますか。
 特に今週は、人権について考え、みなさんで安心して楽しい学校生活を送ることができることを意識してほしいと思います。また、各学級においても担任の先生と一緒に人権について考えてほしいと思います。
 今日、みなさんに「命の重み」の中で「食べることと生きること」についてお話します。みなさんは食べる前に「いただきます」、食べた後には「ごちそうさまでした」といいますが、「何を」いただいて、「何を」ごちそうさまといっているのかわかりますか。
 この「いただきます」、「ごちそうさまでした」の前にある言葉がはいりますが、どんな言葉が入るか考えてみましょう。それは、「いのち(命)」という言葉が入ると思います。「命をいただきます」、「命をごちそうさまでした」というわけです。どうしてそのようにいうのでしょう。
 みなさんが主食として食べているごはんは、農家の人が田んぼで大切に育てた稲からできています。お米の一粒一粒に命があり、呼吸をしていたのです。野菜や果物も同じです。では、肉はどうでしょう。牛も命があったのです。また、豚や魚も同じです。
 私たち人間は、ついこの間まで呼吸していた別の命をいただかなければ、生きていけないのです。私たちが毎日食べているものは、ものではなく、たった一つしかないかけがえのない私たちと同じ命なのです。
 ですから、私たちが食事をするとき、作っていただいた方に感謝するのはもちろんのことですが、たくさんの命をいただいていることを絶対忘れてはいけないのです。
 そんなかけがえのない命をいただいているので、まず、自分の命を大切にしてほしいのです。そして、自分の命と同じように、友だちや周りの人の命も大切にしてほしいと思います。そして、相手にチクチク言葉をいって嫌な思いをさせるのではなく、心をこめて思いやり、仲良く勉強や生活することができる人に、ぜひなってほしいと思います。
 今日は、「命の重み」や大切さについてお話をしました。笑顔と心をこめてを合言葉に、みんな仲良く、いじめのない学校生活を送っていきましょう。
 以上の話をしましたが、ご家庭におかれましても、人権についてお子さんといっしょに話題にして考えていただけると幸いです。
 また、今日は、表彰伝達も行いました。富士小の子どもたちは、いろいろなところで活躍をしています。とても嬉しいことです。自分の得意分野で力を発揮してください。おめでとうございました。

10/30 正しい姿勢で!(朝礼より)

画像1 画像1
画像2 画像2
 任命式の後、表彰伝達を行ないました。非行防止の作品で佳作の賞をいただきました児童を表彰しました。おめでとうございました。その後、授業への取り組みや正しい姿勢について子どもたちに話しました。今週は学習のマナー6カ条を各自でチェックして、正しい姿勢で授業が受けられるようにしたいです。がんばれ!富士小の子どもたち。

10/30 強い決意を!(任命式より)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 朝礼で学級役員・代表委員・各委員会の委員長の任命式を行いました。子どもたちから学級や学校を少しでもよくしていこうという強い決意を感じました。自覚と責任をもって学級や学校のために取り組んでほしいと思います。がんばれ!富士小の子どもたち。

10/16 失敗を活かす!(朝礼より)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今日の朝礼で、「失敗を活かす」について子どもたちに話をしました。失敗はよくないかもしれませんが、上手くできなかったり、一生懸命努力しても結果が出なかったりすることは、生活をしていてよくあることです。先週の土曜日にサッカー・ミニバスの選手権大会がありました。富士小学校の選手のみなさんは、一生懸命最後まで諦めずがんばりました。結果は残念でしたが、子どもたちは悔し涙を流していました。一生懸命練習し、努力したからだと思います。そこで、悔しいだけで終わるのではなく、今後どうしたらよいかを自分で考えることが大切です。失敗は成功のもとともいいます。失敗から学び今後に生かしていってほしいと思います。がんばれ!富士小の子どもたち。
 なお、後期児童会の執行部のみなさんを任命しました。学校のリーダーとして中心になり、力を発揮してください。よろしくお願いします。

10/12 わくわくする授業めざして!(現職教育より)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今日先生方は、愛知教育大学名誉教授の志水先生とアドバイザーの落合先生に「わくわくする算数授業」について学習しました。志水先生にわくわくする授業づくりについてわかりやすく説明していただき、先生方は理解を深め、実りある会となりました。子どもたちのために、さらにわかりやすい授業をめざして日々努力したいと思います。
 今日はお二人の先生にご指導いただき、ありがとうございました。

9/30 笑顔で元気よく心をこめて!(運動会より)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 お蔭さまで運動会を無事終えることができました。これも来賓・地域・保護者の皆様のお力添えのお蔭です。ありがとうございました。
 運動会の開会式でお話をしたことを載せました。 
いよいよ今日は運動会です。天候に恵まれ、無事運動会を開催することができました。みなさんの日ごろの想いが伝わりました。さて、この9月、みなさんは先生の指導の下で、一生懸命練習に励みました。特に昨日の運動会の準備では、5・6年生のみなさんは一生懸命できました。ありがとう!今日は、練習の成果が発揮されるよう、自信を持って取り組んでほしいと思います。
 そこで、運動会のめあてを3ついいます。
 一つ目は笑顔で元気よく心をこめて演技や競技をしましょう。ルールやマナーを守り、きびきび行動しましょう。
 二つ目は、仲間を大切に、みんなで力を合わせましょう。協力することで、大きな力になります。 
 三つ目は、安全について十分気をつけましょう。けがのないよう注意し、集中して取り組みましょう。また、熱中症についても、こまめに水分補給をしましょう。
 運動会のキャッチフレーズ「全力全開 ふじっ子パワー!」を意識して、すばらしい思い出を作りましょう。みなさんの頑張る姿を楽しみにしています。
 子どもたちは、笑顔で元気よく心をこめて演技・競技をしました。そんな姿に感動し、今後の成長を期待したいと思います。がんばれ!富士小の子どもたち。

9/25 きびきびと!(運動会に向けて)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今日は全校朝礼がありました。運動会にむけて、子どもたちに「きびきびと」について話しました。運動会は、笑顔で元気がないとけません。そして動作がきびきびしていることが大切です。気をつけの姿勢や行進、駆け足などきびきび動けるようにしたいです。また、きびきび動くことでけがも少なくなります。今週一週間学級のため学校のため、仲間のためにがんばりましょう。今週は「きびきびと」を意識してみんなで運動会を成功させましょう。子どもたちは、目を輝かせ真剣に話を聴いていました。がんばれ!富士小の子どもたち。
 また、表彰を行いました。子どもたちはいろいろなところで活躍し、すばらしいと思いました。おめでとうございました。

9/21 子どもたちの最高の笑顔!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今日も子どもたちは、昼放課に元気よく遊んでいました。子どもたちの最高の笑顔に元気をもらいました。がんばれ!富士小の子どもたち。

9/11 笑顔であいさつを!(全校朝礼より)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今日は全校朝礼がありました。今週は「さわやか週間」で、笑顔であいさつをしようについて話をしました。
 あいさつは、朝は、おはようございます。昼、こんにちは。帰るときは、さようなら。笑顔でできるとよいです。また、あいさつは、返事も「はい」と元気よくできるとよいと思います。さらに何かをしてもらったら、「ありがとう」や失敗してしまった時には、「ごめんなさい」が素直に相手にいえるとよいです。
 毎朝、富士小南の交差点に立っていますが、今朝、高校生が先生より先にあいさつをしてきました。とてもさわやかな気持ちになりました。毎日高校生にもあいさつをしていたので、あいさつの輪が広がり嬉しく思いました。今週は、みんなであいさつを行いましょう。子どもたちは、目を輝かせ真剣に話を聴いていました。がんばれ!富士小の子どもたち。
 また、表彰を行いました。子どもたちはいろいろなところで活躍し、すばらしいと思いました。おめでとうございました。
 

9/1 人の役に立つ喜びを感じる!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今日の始業式に、子どもたちに話した内容を載せます。 
 2学期がスタートしました。
 今朝、みなさんは笑顔であいさつができ、元気な姿で登校して、始業式が迎えられました。きっと、すばらしい夏休みを過ごすことができたことでしょう。
 2学期も1学期と同じように、気持ちを新たに、目標を持ってスタートしてほしいと思います。そして、笑顔で元気よく心をこめて活動することや、命を大切にし、人に優しく、いじめは絶対にしないことも心において、みんなで仲よく生活してほしいと思います。
 一番心がけてほしいのは、「命を大切にする」ことです。自分の命も、他の人の命も大切にしてほしいのです。相手に言ってはいけない言葉は絶対使わない。言葉を大切にしてほしいと思います。いじめは絶対いけません。困っている子を見かけたら、声をかけてあげてください。そんな優しい心を持ってほしいと思います。また、悩んでいることや困っていることがあれば、お父さんやお母さん、先生などに相談してください。必ず応援してくれます。
 さて、今年も夏休みに「愛は地球を救う」24時間テレビが、放映されました。私は、すべてを見たわけではありませんが、いつも命の大切さを痛感します。今年は少し違う観点から、感じたことを話したいと思います。それは、人の役に立つことのすばらしさです。
 今年、マラソンランナーとして挑戦したブルゾンちえみさんは、90kmを完走しました。中でも感動したのは、ブルゾンちえみさんを支えたスタッフのみなさんの頑張りです。特にトレーナーの坂本さんは、ブルゾンちえみさんが、この90kmマラソンを走る前からコーチとして指導し、一緒に練習してきました。ブルゾンちえみさんは、学生のころ陸上部だったので、走ることには自信があったようですが、90kmを走ることは苦難の業でした。そんな中でトレーナーの坂本さんを中心とするスタッフのみなさんが、途中の休憩所で、ドリンクや食事、マッサージをするなど温かく支援していました。さらに伴走している人たちが気を配り、ちえみさんに声をかけ、励ましている姿に感銘を受けました。私は、こんなに多くのスタッフのみなさんが、ブルゾンちえみさんのために役に立つことに喜びを感じ、成功させようと一生懸命な姿勢に感動しました。
 私たちは、日ごろ周りの人から支えてもらったり、声をかけてもらったりして生活しています。支えてもらったことに感謝するとともに、今度は支える方にもなってほしいのです。つまり、自分も大切に、人の役に立つことで喜びを感じてほしいのです。そのためは、あいさつや掃除や給食当番、係の仕事など一生懸命取り組むことが大切なのです。きっと将来の働くことにつながると思います。
 9月には運動会、11月には学芸会があります。それぞれみなさんが、人の役に立ち学級や学校のために取り組みましょう。そうしたことが成功につながり、自信がもてます。また、勉強や運動に落ち着いて取り組みましょう。面倒なことでも地道に続けることで、自分の力になります。みなさんの成長を楽しみにしています。
 子どもたちは暑い中でしたが、最後まで真剣に話を聴くことができ、すばらしいものでした。がんばれ!富士小の子どもたち。
 また、水泳選手権大会で本校の児童が、男子100m平泳ぎで第1位になり表彰を行いました。よくがんばりました。おめでとうございました。
 なお、保護者や地域の皆様には、日ごろよりご理解とご協力いただきまして、誠にありがとうございます。2学期がはじまりました。いろいろなところで子どもたちがお世話になりますが、よろしくお願いいたします。

 

8/7 台風に備えて

 台風の進路予想が変わってきたため、一宮市にも影響が出てきそうです。
 富士小学校では、外にあるものを校内に移動させたり、遊具が強風に飛ばされないようにひもでしばったりと、台風に備えて、いろいろな対策をしました。
 富士小学校のみなさんも、外出を控えるなど、今できることを考え、行動することで、被害を最小限にしていけるといいですね。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

7/20 継続は力なり!(終業式より)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今日の終業式に、児童のみなさんにお話した内容を載せます。  
 一学期が終わります。みなさんにとってどんな一学期だったでしょうか。
 四月の始業式に、みなさんに「笑顔」と「命を大切に」のお話をしました。
みなさんは、笑顔で心をこめてあいさつができましたか。笑顔で接することで相手に必ず伝わり、周りの人も心が和みます。そして、命を大切にするということは、自分を大切にするとともに、人にも優しく、いじめは絶対にしないということです。みなさんの周りには、お父さんやお母さん、先生、友達、その他いろいろな人がいます。その人たちを大切にすることです。
 ふれあいフェスティバルでは、ペアになり上の学年が下の学年を優しく面倒みていた姿に心を打たれました。そんなみなさんの心の優しい面を見ることができました。そして、普段の生活において、みなさんの中には、先生や保護者、地域の方々に笑顔であいさつをしたり、一生懸命掃除したり、真剣に授業に取り組んだりしてがんばっていた人がたくさんいました。その姿はとても美しく、素晴らしいと思いました。形だけでなく、心をこめることで必ず相手に伝わり、自分も成長できます。ぜひ、今後も続けてほしいと思います。
 さて、明日から夏休みです。心がけてほしいことを二つ言います。
 一つ目は「命を大切にする」ことです。
 みなさんは命が大切であることは知っていると思います。しかし、なぜ大切なのか。みなさんは、お父さんお母さん、おじいさんおばあさん、ひいおじいさんおばあさん、など先祖の方々からいただいたかけがえのない命なのです。今、新聞やテレビで川や海での水の事故が後を絶ちません。川や海に行く時は、必ず保護者の方と一緒に行き、安全には十分気をつけてほしいと思います。また、交通事故も同じです。特に自転車での飛び出しは絶対いけません。一人ひとりが気をつけ、自分の命は自分で守るよう心がけましょう。
 また、いじめが原因で、尊い命が失われています。とても悲しいことで、残念です。絶対に言ってはいけない言葉や暴力はいけません。そうした言葉や暴力が、どれだけの人の心を傷つけるか。いじめは絶対いけません。周りの人を大切にしてください。もし、困っている人を見かけたら、声をかけてあげてください。そんな優しい心を持ってほしいと思います。
 そして、もう一つは、「継続は力なり」です。
 夏休みだからできること、夏休みしかできないことなど、いろいろあると思います。時間はいっぱいあります。しかし、どのように使うかは、自由です。自分で目標を持ち、計画を立てて夏休みを過ごしてほしいのです。夏休みは少しくらいよいという解放感から生活のリズムが乱れがちです。だらだら生活をするのでなく、時間を決めて学習したり、遊んだりできるとよいと思います。例えば、時間をうまく利用して読書をする。毎日一つでもよいので家の手伝いをするなど、継続して取り組むことが大切です。地道に努力することで、結果はついてきます。上手くいかなかったり、失敗したりすることもありますが、失敗を怖がらず、諦めずに続けてほしいと思います。自分の成長のためです。
 今日は、担任の先生から「あゆみ」をいただきます。先生方は、みなさん一人ひとりに時間をかけ、学習面・生活面について丁寧に書いてみえました。しっかり心に受け止め、今後の生活にぜひ役立ててください。
 最後に、みなさんの健康と安全、心の成長、そして、すばらしい夏休みになることを心から願っています。
 子どもたちは暑い中でしたが、最後まで真剣に話を聴くことができ素晴らしいものでした。がんばれ!富士小の子どもたち。
 なお、保護者や地域の皆様には、日ごろより本校の教育にご理解とご協力いただきまして、誠にありがとうございます。お陰様で、1学期無事終えることができました。お礼申し上げます。また、2学期もお世話になりますが、よろしくお願いいたします。

7/10 きちんと授業を!(朝礼より)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今日朝礼で1学期も残り少なくなり、「まとめ」をすることの大切さと最後まで「きちんと授業」をすることについて話をしました。子どもたちに学習のマナー6ケ条を確認し、授業の大切さを話ました。蒸し暑い中でしたが、子どもたちは最後まで話を聴いていました。そんな姿は立派でした。がんばれ!富士小の子どもたち。また、計算チャレンジの表彰も行いました。よくがんばりました。

7/3 落ち着いた生活を!(朝礼より)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今日朝礼で、落ち着いて生活することの大切さを話しました。また、今週はタートルウイークで廊下歩行を意識して生活をしようと児童会が呼びかけていました。最近、廊下を走ったり、放課に室内でふざけたりして、けがが多いとのことです。廊下歩行に限らず落ち着いた学校生活に心がけたいです。
 また、表彰も行いました。それぞれの大会で優秀な成績を残し、よくがんばりました。おめでとうございました。

6/25 愛とユーモアで!(わくわくセミナーより)

画像1 画像1
 今日、愛知教育大学で開かれた「授業力アップわくわく公開セミナー」の午前の部で5人の先生が参加しました。志水先生の復唱法基礎講座で子どもたちの答えたことに対して「受けとめる」「広める」「深める」を大切に正確に聴くこと、○つけ法の言葉のかけ方など先生の愛とユーモアある多くのことを勉強しました。若い先生方の授業づくりに大いに役立ったと思います。また、授業名人といわれる先生方の模擬授業を受け、大変参考になりました。ありがとうございました。



本校のホームページに掲載されている写真、絵の著作権は一宮市立富士小学校に帰属します。 無断の転用を禁止します。
Copyright(C)fuji-elementary school All right reserved

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
行事
2/26 委員会 計算コンクール
3/1 通学班集会 見守り隊感謝の会
一宮市立富士小学校
〒491-0024
愛知県一宮市富士2丁目5番14号
TEL:0586-28-8725
FAX:0586-71-6401
校長:中野芳廣