最新更新日:2017/03/30
本日:count up7
昨日:89
総数:307648
ようこそ、西成小ホームページへ   Welcome to Nishinari Elementary School's Homepage. Good to see you.

【4年の部屋】 1年間ありがとうございました。 3/30

画像1 画像1
画像2 画像2
4年生としての1年を終え、春休みの生活を送っていることと思います。

子どもたちは1年間で大きく成長することができました。


5年生でのますますの活躍を楽しみにしています。

1年間温かいご支援、ほんとうにありがとうございました。

【3年の部屋】 なつかしいでしょ 3年生の春 3/29

 3年生の皆さんには、懐かしい写真ですね。3年生になったばかりの4月に撮った集合写真です。振り返ってみると1年間はあっという間でした。明るく元気な皆さんと過ごす毎日は、とても楽しかったです。今度登校するときは、4年生ですね。学校で待っています。
画像1 画像1
画像2 画像2

【2年の部屋】元気に過ごしていますか。  3/28

画像1 画像1
画像2 画像2
春休みも元気に過ごしていますか。
2年生の学習を復習することはできていますか。
お家のお手伝いはできていますか。

春休みが終わったら3年生です。
またひとつ、お兄さん・お姉さんになりますね。

3年生では、理科や社会の勉強がはじまり、リコーダーの勉強もします。
新しいクラスになって、お友達も増えますね。
3年生でもみんなの活躍を願っています。

【校長室】 平成28年度修了式 3/24実施

画像1 画像1
画像2 画像2
(3月24日の修了式で、以下のようなお話をしました。)

 今、代表の人に、修了証をわたしました。これは、この1年間の学習課程をすべて終えましたよ、という証しです。4月から、全員学年が一つずつ進級できますよ、ということです。
 また、たくさんの人がきらわく漢字・計算チャレンジに合格し、たくさんの人に皆勤賞がおくられました。本当によく頑張りました。

 さて、今日は、3つお話をしたいと思います。少し長くなりますが、1年の締めくくりですので、しっかり聞いてください。

 1つ目は、卒業式のことです。
 16日に卒業式があり、代表で4・5年生の皆さんに出席してもらいました。大変感動的な式でした。卒業生はもちろんのこと、出席した4・5年生も大変しっかりできました。非常に長い時間、最後までおしゃべりをせず、正しい姿勢で臨めました。歌も屋内運動場に響き渡る素敵な声でした。そして片付けまでありがとうございました。
 特に5年生は、前日の準備もしっかりやってくれて、大変助かりました。これで6年生からバトンが渡されましたね。これから、西成小のリーダーとしてよろしくお願いします。

 2つ目は、1年間のまとめについてです。
 先生は毎年、修了式で、5つの約束について振り返りをし、評価をしています。
1「あいさつ」:「おはようございます。」や会釈はとっても上手になりました。お客様に「こんにちは」が言えるようにしたいです。
2「そうじ」:もくもく掃除よく頑張りました。
3「思いやり」:特別支援学校との交流会はどの学年も素晴らしかったです。
4「読書」:ブックバッグは活用できていましたか?
5「運動」:大勢の子たちが運動場で元気よく遊びました。高学年の女子も遊んでくれるといいな。

 それと、今回は、この5つの約束の他に、今年度集会でお話をしたことの振り返りもしてみたいと思います。
  ・・・・紙に書いたものを次々と見せる・・・・
 「一人はみんなのために、みんなは一人のために」
 「シュワッチ!」
 「ねる子は育つ」
 「酉」
 「有終の美」
 「想像力」と「創造力」
 「恩送り」
 この他にも、いろんなお話しをしましたが、少なくともこの字を見て「ああ、そういえばそんなお話があったなぁ、と思い出してくれればいいです。
 「シュワッチ!」はミニバス部が合言葉にしてくれました。「創造力」は卒業式でもお話をしました。続いていくといいなぁと思っています。

 3つ目は、春休みの過ごし方についてです。
 春休みは、つい気がゆるみがちです。そこで「水」「交」「審」。水の事故にあったり、交通事故にあったり、不審者にあったり、トラブルにまきこまれたりなどということがないように、十分気をつけて生活してください。

 そして、4月7日の始業式には、全員が元気な顔を見せてください。
 これでお話を終わります。

【3年の部屋】 3年生、修了しました 3/27

 修了式では、代表の子と同時に礼をして修了証を受け取りました。きらわく計算、漢字チャレンジや皆勤賞の表彰もありました。おうちの方のご協力のおかげで、今日無事に子どもたちは3年生を修了することができました。1年間、本当にありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

【1年の部屋】 1年間を振り返って 3/27

画像1 画像1
画像2 画像2
どきどきわくわくしながら、小学校の門をくぐったあの日から早1年。1年生はみんな、立派な小学生となりました。上級生の力を借りながら、初めて出会う、一つ一つのことに根気よく、また楽しみながら、みんなで取り組むことができました。

もうすぐ2年生。3学期の終わりに見たみんなの顔は、2年への意気込みが十分で、とってもきらきらしていました。4月7日から、お兄さんお姉さんとして、みんなで力を合わせて、いろいろなことに挑戦していきましょう。

1年間、多大なご支援をいただき、ありがとうございました。

【1年の部屋】 1年1組お別れ会 その2 3/25

お別れ会、4番目は、ビンゴです。ビンゴになると折り紙で作った景品がもらえました。
5番目は、なぞなぞです。たくさん問題が用意されていて、盛り上がりました。
最後の6番目は、音楽です。楽器と歌を発表してくれました。とっても上手でした。
出し物を披露する会は、初めてだったのですが、最初から全部自分たちで考え、準備・練習をし、大成功でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

【1年の部屋】 お楽しみ会 その2 3/25

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
お楽しみ会では、なわとびのいろいろな跳び方、お絵かき、折り紙、手品、劇、あやとり、クイズに歌と、いろいろな出し物を楽しむことができました。

【1年の部屋】 1年1組お別れ会 その1 3/23

お別れ会の出し物の様子です。
1番めは、マジックでした。上手にできて、「すご〜い!」という声が上がりました。
2番目は、お笑い(PPAP)でした。手作りのパイナップルにペンをさしたときに大爆笑でした。
3番目は、お笑い(漫才)でした。話し方が本当の芸人さんみたいでびっくり!おもしろかったです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

【1年の部屋】 お楽しみ会 3/23

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
学年末の締めくくりとして、お楽しみ会をしました。
3学期のお楽しみ会は、自分たちでグループを作り、準備した出し物の発表です。初めての活動でしたが、1人1人、友達と相談しながら取り組むことができました。

【1年の部屋】 体育の授業 3/23

「とびあそび」の学習の様子です。学校にあるフラフープを全部使って長〜い「ケンケンパ」をしました。みんな夢中でピョンピョンしていました(^.^)
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

【2年生の部屋】楽しかったお楽しみ会 3/22

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今日は、待ちに待った「お楽しみ会」をしました。それぞれが出しものを考えてグループで発表しました。お笑いあり、マジックあり、腕ずもう大会あり、そのほか心理ゲームや、劇、宝探し、○×クイズ、的あて等、みんなとても工夫した 楽しい出しものでした。1年間の成長は大きく、1年生の時に行ったお楽しみ会とはちょっと違い、個性あふれる楽しいものになりました。

【西成小メモリー】 6年生はいないけど 3/22

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
6年生が卒業したので、新しい班長と副班長による登下校が始まっています。

新班長・副班長さん、がんばってくださいね。

そして、班のみなさん、班長・副班長さんに協力をおねがいしますね。

【西成小メモリー】 一週間を振り返って 3/20

画像1 画像1
卒業生は最後、4、5年生の祝福の拍手の中を進み、正門を出ることになります。

進む道の両脇では、1年生から4年生が育てたパンジーも卒業生を見送ります。

先導するのは、平成29年度の前期児童会長です。


卒業生から在校生に、西成小学校の良き伝統が受け継がれていきます。

【1年の部屋】 1週間を振り返って 3/19

 1・2組合同で、お楽しみ会をやりました。おにごっこや、Sケン、ドッジボールをしました。あったかい日で、思いっきり体を動かすこともでき、楽しそうでした(*^_^*)
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

【2年生の部屋】卒業おめでとう 寂しくなったよ 3/18

画像1 画像1
画像2 画像2
 今週は、3月16日(木)に卒業式がありました。お世話になった6年生の人たちが、もういないので、朝の登校も寂しくなりました。3月2日に行った「6年生を送る会」では、呼びかけや歌を聞いてもらいましたが、卒業しても覚えていてくれるとうれしいです。「また、会えるといいな。」と思います。

【3年の部屋】 作品入れを作りました。 3/17

図工で描いた絵や習字の作品を入れるための袋を、新聞紙を使って作りました。四隅をテープでとめるのが難しく、協力して貼りました。思い思いのイラストを描いた紙を、表に貼ってできあがりです。「こんな絵、描いたっけ」と思い出しながら、作品を袋に入れました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

【校長室】 平成28年度 第70回卒業式 式辞 3/16

画像1 画像1
 本日、西成小学校第70回卒業式を滞りなく挙行することができました。
 卒業生56名の巣立ちをお見送りいただきまして、ありがとうございました。

 (式  辞)

 柔らかな陽の光とともに、伝統のエノキ、千歳の松、ふるさとのイチョウの木々も新芽が伸び始め、春の息吹が感じられるよき日となりました。
 本日、平成二十八年度、第七十回卒業式を挙行いたしましたところ、公務ご多用な中、多くのご来賓のご臨席を賜り誠にありがとうございます。高い所からではございますが、児童、教職員を代表いたしまして、心からお礼申し上げます。
 
 五十六名の卒業生の皆さん、卒業おめでとうございます。先ほど、小学校六年間の課程を終えた証しである卒業証書を、一人一人に手渡しました。皆さんは小学校六年間で、心身ともに目を見張る成長をしました。ここまで成長できたのは、ご家族をはじめ、先生、地域の方々や皆さんをとりまく周りの人たちの支えがあったことを忘れてはなりません。

 さて、思い起こせば、私が卒業生の皆さんと出会ったのは、皆さんが四年生のときでした。四年生になったばかりのころの皆さんは、まだあどけなさも残り、元気一杯なのだけれども、まだまだ自分のことで精一杯、という印象でした。しかし、今日、この立派な姿から大きな飛躍が感じられ、感無量です。

 このように心身ともに大きな飛躍をしたのには、皆さんが三つの力を身につけてきたからだと、私は思っています。
 まず、相手の気持ちを思いやる「想像力」です。皆さんは、仲間をとても大切にする集団であり、下級生や特別支援学校の友だちに優しく接することができるようになりました。
 次に、互いの意見を取入れ、よりよい方法をみつけていく「問題解決力」です。皆さんは、日々の授業も活気にあふれていました。積極的に意見を発表し、友だちの意見を素直に聞き入れ、さらに意見を出し合って解決しようとしていました。
 最後に、自分のもてる力を最大限に発揮する「表現力」です。皆さんは元気で明るく、常に率先して挨拶をしてくれました。運動会や学芸会などでは、演技や歌、劇などでとても素晴らしいパフォーマンスを見せ、部活動の大会でも大活躍をしました。

 そんな数々の素晴らしい力をつけてきた皆さんに、さらに身につけてほしい力があります。それはもう一つの「創造力」、「新しいものを生み出す力」です。
「創造力」といえば、昨年の十二月十日にノーベル生理学・医学賞を受賞した東京工業大学栄誉教授の大隅良典さんのことが記憶に新しいと思います。
 大隅教授は「オートファジー(細胞の自食作用)」の仕組みを発見し、がんや神経の病気の新しい治療法開発に道を開いたことで受賞されました。
 大隅教授は、この研究を二十八年もの間、地道に取り組まれ、その成果が認められました。後に「私は競争が得意な人間ではなかったが、顕微鏡をのぞいて観察する時間だけは誰よりも長かった」とおっしゃっています。しかも、「研究仲間に恵まれ、仲間の努力のたまもの」とも述べておられます。
 大隅教授は、チャレンジすることが科学の精神、という信念のもと、誰もやらないこと、新しい分野への挑戦をし続けました。そして、これからの若者に対して「科学に限らず、人と違うことを恐れずに、自分の興味、抱いた疑問を大事にしてほしい」そして「人と違う好きなことをやって新たな発見をする。それが科学の本質である」と創造的研究の大切さを説きました。
 
 卒業生の皆さん、皆さんがこれから進む新しい時代は、光輝いています。失敗を恐れず、自分を信じて、未来を切り拓いていってほしいと思います。それには、「新しいものを生み出す力」すなわち「創造力」が必要です。疑問や気づきを大切にし、自分の考えをしっかりともって、簡単にあきらめたりせず、チャレンジし続けてください。そして、大隅教授のように、仲間を大切にしながら、自分の信念を貫ける人になってほしいと願います。

 保護者の皆さまにおかれましては、本日のお子様のご卒業、誠におめでとうございます。卒業証書を受け取る我が子の姿に感慨ひとしおではと、ご推察いたします。皆様の、今日までの本校に対するご支援、ご協力に感謝申し上げますとともに、卒業生五十六名の皆さんの前途に幸多きことを祈念いたしまして、式辞といたします。

 平成二十九年三月十六日
      一宮市立西成小学校長 稲垣 淳子

【西成小メモリー】 平成28年度 第70回卒業式 3/16

本日、西成小学校の第70回卒業式を行いました。

6年生56名が、翼を大きく広げ、飛び立っていきました。


大変喜ばしい日でありますが、寂しい気持ちもありました。


6年生のみなさん、卒業おめでとうございます。

君たちの活躍を、期待していますね。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

【校長室】 6年生修了式ならびに卒業記念品授与式 3/15

画像1 画像1
(本日の6年生の修了式ならびに卒業記念品授与式で、以下のようなお話をしました。)

 本日は、6年生の修了式ならびに卒業記念品授与式に、大変ご多用な中、PTA会長様にご臨席いただきました。誠に、ありがとうございます。

 さて、6年生の皆さん、今、代表の人に、修了証をわたしました。これは、6年生の1年間の学習課程をすべて終えましたよ、という証しです。そして、明日の卒業式では、6年間の全課程を終えました、という「卒業証書」を一人一人渡します。
 「修了証」も「卒業証書」もいわゆる「証書」です。賞状とは違います。「証書」とは、「事実を証明する文書」という意味です。ですから、たった一枚の紙ですが、どうか大切に保管してください。
 
 また、たくさんの人がきらわく漢字・計算チャレンジに合格し、たくさんの人に皆勤賞や精勤賞がおくられました。本当によく頑張りました。

 今日は、明日の卒業式ではお話しできないことを話します。あなた方は、実質あさってから春休みになります。1年生から5年生までの人たちより少し長いお休みになります。その春休みの過ごし方については、担任の先生からお話しがあると思います。
 一つ、忘れてならないことを言います。あなた方は、卒業しても3月中はこの西成小学校の児童です。そして、4月に入っても入学式までは担任の先生がわからないので、何かあれば、西成小学校に連絡があるかもしれませんし、進学する中学校にも連絡がいくかもしれません。この春休み、小学生でもない、中学生でもないような気分でふわふわしていると、交通事故にあったり、不審者にあったり、水の事故にあったり、トラブルにまきこまれたりなどということがあるかもしれません。入学前から残念なことがないように、十分気をつけて生活してください。
 もう一つ、お願いがあります。卒業した後も、この西成小学校に遊びにくることがあると思いますが、ここは皆さんの大切な「母校」です。今まで、誰の仕業なのかはわかりませんが、たまに学校の設備などが壊されていたことがあり、とても残念な気持ちになったことが何度かありました。そこで、皆さんはもちろん、一緒に遊びに来た他の小学校のお友達も一緒に、この西成小学校を大切に使うようにしてくださいね。

 それよりもこの春休みは、入学後からの準備のための大切な時期です。自分の身の回りの整頓をして新しい教科書やノートを並べる場所を確保したり、中学校で使う持ち物を整えたり、持ち物に名前を書いたりと、いろいろすることはたくさんあると思います。もう中学生なのですから、自分でするのですよ。そしてさらに、6年生の復習などができると言うことないですね。

 さて明日はいよいよ卒業式です。素晴らしい返事や呼びかけの声、そして歌声で、屋内運動場中の皆が感動する、記憶に残る卒業式になることを期待しています。まさに「有終の美」を飾ってください。先生も、心を込めて一人一人に卒業証書を渡し、お祝いの言葉を述べようと思っています。よろしくお願いします。では、明日、56名全員が元気に登校してくるのを待っています。

 これでお話を終わります。


リニューアルのトップページはこちらから
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
学校行事
3/30

緊急時の対応

学校案内

学校評価

いじめ対策・人権教育

学年だより【1年】

学年だより【2年】

学年だより【3年】

学年だより【4年】

学年だより【5年】

学年だより【6年】

各種文書

部活動の練習予定

年間計画

学校の概要

学校生活編

教育活動編

教育活動支援編

保健・安全編

家庭・地域との連携

手続き・その他

教育目標


ジオターゲティング
一宮市立西成小学校
〒491-0005
愛知県一宮市西大海道字障子目30
TEL:0586-28-8707
FAX:0586-77-2170
校長:稲垣 淳子