最新更新日:2017/10/19
本日:count up1
昨日:34
総数:99400
1年の折り返し点を迎え、いよいよ後期となりました。生徒会も2年生・1年生を中心とした新体制となり、新たな活動が始まります。

深まった討論

 昨朝の学年集会は、学級委員で組織された後期学年委員にとって最初の仕事となりました。そして午後に開かれた後期生徒集会は、専門委員長を含めた生徒会が主催する最初の大仕事となりました。
 今回は少し方法を変え、事前に校内放送等を利用して学級討議を行い活動方針を周知していたため、放送委員会に対する要望が一件あった他はどの提案もスムーズに承認されました。
 そして最後に「あいさつ」をテーマに行われた自由討議では、上級生を中心に活発な意見が出されました。意見を交わしていくうちに、あいさつ必要論と不要論が話題の中心となり、大きくグループをふたつに分けてそれぞれの意見を主張し合いました。
 結論は出ませんでしたが、どんどん話し合いが深まっていく様子を見ていて、とても頼もしく思いました。


救急救命講座開催

 今年も2年生を対象にした「救急救命講座」が本日開催されました。
 裾野消防署から救命救急士など救命係の方々をお招きして、4時間目はビデオで事例を観ながら心肺蘇生法など救命救急の概要について学びました。また、5時間目以降は武道場でAEDを使った救急救命の基礎実技について実践しました。
 最近はAEDを設置してある場所も増えました。万が一の時、実践できるようにしておきたいですね。


スポーツの秋始まる【秋季市内大会】(4)

 となりのコートで行われていたのは女子バレーボールの試合です。チームワークも良く、連続でサーブやアタックを決めるなどし連勝を重ねました。
 再来週の東部選手権に向けて、大きな自信につながったことでしょう。


スポーツの秋始まる【秋季市内大会】(3)

 昨日のバスケットボール大会に続き、今日はバレーボールの秋季市内大会が市民体育館で行われました。
 写真は男子バレーボール部の様子です。頼もしい3年生が抜けてしまいましたが、力をつけてきた2年生のリードのもと、健闘することができました。


スポーツの秋始まる【秋季市内大会】(2)

 続いては女子バスケットボール第1試合の様子です。新チームとなって早2ヶ月。成長した面や今後の課題をチームとして共有し、今後も頑張ってください。


スポーツの秋始まる【秋季市内大会】

 3年生が引退し、部活動の中心となった2年生・1年生にとって、ひとつの節目となる秋季市内大会が始まりました。
 裾野市民体育館を会場に本日行われたのはバスケットボール大会です。写真は男子の第1試合の様子です。


生徒総会に向けて

 生徒総会を来週に控え、今日の6時間目は事前の話し合いが行われました。
 各専門委員や生徒会本部からの提案が校内放送を使って示され、各教室では学級委員の進行でそれぞれの提案や議題について学級討議が行われました。
 本部役員の皆さんは休み時間も討議に向けて聞き取りアンケートを行うなど、熱心に準備を進めています。来週の生徒総会はとても充実した話し合いが期待できるでしょう。

清掃分担のバトンタッチ

 本校の清掃分担は、学年の枠をこえて同じ場所を清掃します。要領がつかめるようにと担当する期間も長く、前・後期ごとに変えています。
 交代の時期を迎え、今日の昼休みは引き継ぎのための話し合いが行われました。どの分担場所も生徒主体で責任ある引き継ぎが行われました。

物語に親しむ

 今日は10月の「読み聞かせ」がありました。今日の「お話」も多種多様で、絵本に限らず生徒の皆さんが何かを感じたり考えたりするきっかけとなるような読み物もありました。3年生をはじめ、どの学年の生徒も本当に静かに聞き入っていました。
 読み聞かせボランティアの皆様、激しい雨が降る中、今月もありがとうございました。


新たな発想でスタート

 今週から本格的にスタートした後期生徒会ですが、昨朝は第一回の「生徒集会」が開かれました。
 はじめに本部役員からの挨拶(1)があり、続いて会長から今日の活動:ジェスチャーゲームの説明(2)がありました。ジェスチャーは「学校生活の一場面」を演じるので、どの場面なのかを当てるというものです。しかし、なかなか問題が難しく誰も答えることができません(3)〜(6)。
 勝負がなかなかつかぬまま一通りゲームが終わりました。ここで突然、プロジェクターを使った後期生徒総会のアナウンスが入ったのです。それは、後期生徒総会の議題としてカラー対抗で学校生活を見直すのはどうだろうという提案でした(7)(8)。
 前半のジェスチャーも、その関心を高めるためのものだったのです。総会当日、活発な意見が交わされ、後期の生徒会活動が盛り上がることを期待しています。
 
 

時代を着込む(1年生演劇)

 本番まであとわずか一ヶ月余りとなってしまった演劇「いのちの用水」。先週の練習から「着付けボランティア」の皆様による「衣装合わせ」と「着付け」が始まりました。
 和服を着る機会が少ない生徒に着付けを指導してくださると同時に、毎年体格に合わせてサイズの調整もしてくださっています。
 なんだか袖に手を通しただけで江戸時代にタイムスリップしたような気分ですね!


届け歌声 蒼空へ (6)



 合唱が始まる前は曇り空でしたが、みんなの歌声が雲を抜けて青空に届いたのか、途中から日が差してきました。
 そして講評の後、結果が発表されました。審査をされた先生方は、本当に難しかったのではないでしょうか。結果だけでなく、「蒼葉祭」を通して成長してきた自分たちを互いに認め合い、後期の自分をさらに伸ばしていけることでしょう。
 最後は前期生徒会本部役員の皆さんから一言ずつ言葉がありました。学んだことであったり感謝の言葉であったり、ひとりひとりの堂々とした「一言」に、誰もが心を打たれました。これまでありがとうございました。そしてお疲れ様でした。

届け歌声 蒼空へ (5)

 そして最後は3年生。指揮者や伴奏者、パートリーダーはもちろんのこと、合唱に参加しているひとりひとりの意識が高く、どちらの学級もチームワークで練習を進めてきました。講師の先生のアドバイスや自分たちで感じた課題を次々と克服し、素晴らしい合唱を披露してくれました。

届け歌声 蒼空へ (4)

 続いては2年生の様子です。男声は昨年よりも力強くなりましたが、人数が少ない女声も存在感のある素晴らしい歌声をきかせてくくれました。

届け歌声 蒼空へ (3)

 いよいよ各学年の合唱です。今回は、声楽の専門家で、高等学校の教壇に立ちながらも吹奏楽や合唱団を率いてご活躍をされている講師の先生をお招きして、中間発表会のアドバイスと当日の審査をしていただきました。1学級20分程ご指導をいただいた中間発表会から約半月、僅かな期間で歌い込み、素晴らしい仕上がりであったと講師の先生は仰っていました。
 まずは1年生の写真です。(写真は学年学級順に並べてあります)

届け歌声 蒼空へ (2)

 続いては、1年生から3年生までが縦割りでチームを組んで合唱を行った「カラー合唱」のワンシーンです。声変わりなどで一般的には同じ学年で合唱することが多いですが、本校の「カラー合唱(縦割り合唱)」は、どの学年の特色も生かした迫力の合唱をきかせてくれます。今回も甲乙付けがたいほどの素晴らしい合唱でした。

届け歌声 蒼空へ (1)

 蒼葉祭「合唱の部」から1週間が経ちましたが、練習期間を含めたさまざまなシーンが今も鮮明に思い出されます。そんな記憶のひとコマを、写真で紹介いたします。まずはとっても盛り上がり、緊張を解きほぐしてくれた生徒会オープニングセレモニーのひとコマです。

再びカラーで

 昨年度好評だったカラー合唱。学年ごとの声質の差を乗り越え、初めて行われた縦割り合唱でしたが、今年も実施することになりました、
 写真は今朝行われた「合唱集会」の様子です。指揮者と並んで聴いているのはパートリーダーでしょうか?整然とした中で真剣に歌う生徒の姿に感心するとともに、迫力の歌声に驚かされました。
 「合唱の部」当日の歌声に、大いにご期待ください!

響け歌声!(2)

 こちらは廊下で歌声を響かせている2年生と、体育館で本番さながらの練習をする1年生の練習風景です。
 1年生も、いろいろ意見を交換しながら最高の合唱を目指して練習しています。


響け歌声(1)

 蒼葉祭「合唱の部」を目前に控えた各学級の練習風景です。
 これまで歌い続けてきた合唱の最後の仕上げということで、生徒の間で話し合いながら練習する風景も多く見られました。


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
学校行事
10/22 市民ソフトボール大会予備日(グラウンド・体育館使用) 深良地区親睦男女混合バレーボール大会(体育館使用)
10/24 2年職場体験 1・3年1日総合的な学習
10/25 2年職場体験  裾野市連合音楽会 (午後)
10/26 ◎蒼葉学習会15:45〜16:30
裾野市立深良中学校
〒410-1102
静岡県裾野市深良3806
TEL:055-997-0116
FAX:055-997-0236