最新更新日:2018/05/21
本日:count up69
昨日:47
総数:247168
運動会のスローガンは『仲間とともに限界突破 声を合わせて勝利の道へ』です。仲間と協力することで、限界を超えた力を出し合い、優勝をめざします。

1月26日 今日の給食

<今日の献立> 
 ごはん・牛乳・すそのぎょうざ・野菜の中華炒め・ほうれん草と卵のスープ

<今日の地場産物>
 豆腐(裾野市)

 「すそのぎょうざ」は、皮にモロヘイヤが練り込まれているため、きれいな緑色をしています。モロヘイヤは平成4年から栽培が始まった、裾野市の特産物のひとつでもあります。今日の給食では、すそのぎょうざを蒸して食べました。

1月25日 今日の給食

<今日の献立> 
 ソフトめん・牛乳・ミートソース・小松菜のソテー・いちご

<今日の地場産物>
 いちご(裾野市)

 今日の給食は、裾野市で栽培された「紅ほっぺ」が登場しました。紅ほっぺは、大玉で果肉がずっしりとつまっており、甘みと酸味のバランスが良いのが特徴です。
 裾野市では、昭和24年からいちごの栽培が始まり、寒暖差によって生まれる甘みの強さが自慢のひとつです。


最後の授業参観(低学年、5・6組)

今日、低学年、5・6組の授業参観日でした。今年度最後で、子供たちも大張り切りでした。お子さんの様子はどうだったでしょうか。どの子も4月当初に比べて、ずいぶんと成長していることが感じられたのではないでしょうか。ぜひ、授業でのがんばりを、ご家庭で褒めていただきたいと思います。保護者の皆様、ありがとうございました。



氷の厚さにびっくり!!

 寒い日が続いているので、学校のプールに厚さ2cmぐらいの氷が張りました。それを見た子供達の、さわりたい、割りたいという意欲を最大限に発揮するため、プールの氷で冬を体験しました。なかなか割れない氷にびっくりしたり、あまりの冷たさにほほを赤らめながら触ったりしている姿に体験することの大切さを感じました。


1月24日 今日の給食

<今日の献立> 
 ごはん・牛乳・静岡おでん・野菜の磯香和え・納豆

<今日の地場産物>
 里いも(裾野市)
 にんじん(裾野市)
 だいこん(裾野市)
 こんにゃく(裾野市)

 静岡おでんの特徴は、黒いだし汁と上からかけるだし粉と青のりです。今日は、裾野市でとれた里いも、だいこん、にんじん、こんにゃくに加えて、焼津産の黒はんぺんをいれて作りました。

1月23日 今日の給食

<今日の献立> 
 揚げパン・牛乳・チリコンカン・三色ソテー

 揚げパンは、昭和20年代に、東京都大田区の学校給食から生まれました。給食の調理師さんが、かたくなってしまったパンをおいしく食べるために考えついたのが「揚げパン」です。食べ物を無駄にしない、感謝して食べるという気持ちはとても大切ですね。
 今日は、全校分の揚げパン約530本を、給食室で作りました。


思いを伝えよう!

2分の1成人式に向けて、練習を積んでいる4年生。当日は、自分の夢や思いを、自分の言葉で発表します。堂々と発表できるよう、練習を続けます。

給食週間

22日の朝の集会で「給食集会」が行われました。
給食委員会の子供たちが給食に関するクイズを出したり、ビデオで給食員さんたちの仕事を紹介したりしました。最後に学年代表の子供たちが、感謝のメッセージを渡しました。今週は給食週間です。給食のこと、食事のことを考える週にしましょう。


1月22日 今日の給食

<今日の献立> 
 セルフおにぎり・牛乳・さけの塩焼き・野沢菜づけ・すいとん
         
 今日から1週間は「学校給食週間」です。学校給食は、明治22年に山形県の忠愛小学校で、貧しい子供たちのために昼食を提供したのが始まりとされています。その後、全国へ広まりましたが、戦争による食料不足のため、いったんは中止されました。戦争が終わり、昭和22年にはアメリカ合衆国などから送られた「脱脂粉乳」や「小麦粉」、「缶詰」などを使って給食が再開されました。「学校給食週間」は“再び子供たちが、うえて苦しむ世の中にならないよう、この日を忘れない”という思いが込められています。
 今日は、給食が始まった当時のおにぎりや塩鮭、つけ物といった内容の給食です。この機会に、「給食のこと」や「食べ物のこと」について考えてみてくださいね。


1月19日 今日の給食

<今日の献立> 
 ごはん・牛乳・さわらの西京焼き・ひじきの炒め煮・かきたま汁

<今日の地場産物>
 こんにゃく(裾野市)
 豆腐(裾野市)

 食事マナーのひとつである「交互食べ」について紹介します。
 「交互食べ」は、おかずとごはんを交互に食べる食べ方で、ごはんと同じペースでおかずが食べ終わることがポイントです。「交互食べ」をすることで、バランス良く栄養をとれたり、味覚が発達したりと良い効果を得られます。


1月18日 今日の給食

<今日の献立> 
 ロールパン・牛乳・焼きそば・肉団子入りスープ・ヤクルト

 チンゲンサイには、鼻やのどの粘膜を丈夫にし、病気の予防に効果的なカロテンやビタミンC、骨や歯を丈夫にするカルシウムが豊富に含まれています。チンゲンサイの葉は肉厚で柔らかく、ゆでたり、油で炒めたりすると緑色が鮮やかになります。
 今日のスープには、茎と葉で切り方を変えたチンゲンサイが入っていました。



1月17日 今日の給食

<今日の献立> 
 麦ごはん・牛乳・ポークカレー・海藻サラダ・福神漬

<今日の地場産物>
 キャベツ(裾野市)
 にんじん(裾野市)

 カレーの歴史は、1772年に東インド会社のへースティングが、カレーを作るための混合スパイスとお米をインドから持ち帰ったことから始まります。
 その後、日本には1871年ごろに文明開化とともに伝えられ、国内に広まっていきました。学校給食でも、1948年にメニューとして登場してから親しまれているメニューです。

歌声を響かせて

2分の1成人式で披露する合唱の練習をしている4年生です。市内音楽会以上の歌声を目指します。


大きな花を咲かせよう!

2分の1成人式当日、会場の体育館に、4年生全員の夢が書かれた「花束」を掲示します。その掲示物作りに取り組み始めました。どんな「夢の花」が咲くかな?今から楽しみです。

1月15日 今日の給食

<今日の献立> 
 さくらごはん・牛乳・厚焼き玉子・ほうれん草の炒め物・さつま汁

<今日の地場産物>
 にんじん(裾野市)
 さつまいも(裾野市)
 だいこん(裾野市)
 豆腐(裾野市)
 こんにゃく(裾野市)

 さつま汁は、鶏肉が入ったみそ汁で、鹿児島県の代表的な郷土料理のひとつです。江戸時代に武士の間で、鶏と鶏が戦う「闘鶏」を行っており、そこで負けた鶏を野菜と一緒に煮込んで食べたのが始まりといわれています。


6年生 租税教室

6年生の租税教室がありました。税について税務署の職員の方から直接教えていただきました。自分たちの生活が税によって守られていることを知り、税の大切さを学びました。


1月12日 今日の給食

<今日の献立> 
 麦ごはん・牛乳・ビビンバ・わかめスープ・くだもの

<今日の地場産物>
 豆腐(裾野市)

 今日の給食は、韓国の混ぜご飯である「ビビンバ」でした。給食では、ナムル、肉、いり玉子の3種類具を、ごはんと一緒に食べました。甘辛いたれの味付けで、ごはんが進みました。


3年生:クラブ見学

 3年生はクラブを見学しました。
 「来年の4月からはどのクラブに入ろうかな…?」
 と興味津々の3年生でした。

久しぶりのクラブ

 3学期になって初めてのクラブがありました。
 外での活動のクラブもありますが、寒さに負けない元気な子供たちです。
 画像は、「サッカー・ドッジ」「バスケット」「科学」クラブの活動の様子です。
 クラブはあと2回で終わりです。楽しく活動できるといいですね。


1月11日 今日の給食

<今日の献立> 
 うどん・牛乳・黒はんぺんお茶フライ・大豆の五目煮・うどん汁

<今日の地場産物>
 にんじん(裾野市)
 根深ねぎ(裾野市)
 こんにゃく(裾野市)

 今日は、静岡県の郷土料理である黒はんぺんに、特産物であるお茶が入った「黒はんぺんお茶フライ」が登場しました。
 黒はんぺんは人気で、おかわりのじゃんけんで盛り上がっているクラスもありました。



  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
年間行事予定
1/30 朝:朝会
1/31 授業参観+懇談会(高学年)、スクールカウンセラー来校日
2/1 1年体測、PTA拡大総務会
2/2 富中入学説明会、6年交流会、お弁当の日、1年雪遊び遠足
裾野市立富岡第一小学校
〒410-1107
静岡県裾野市御宿600
TEL:055−997-0343