最新更新日:2019/09/22
本日:count up11
昨日:17
総数:46455
学校目標 「考えよう」・「仲よくなろう」・「きたえよう」

日課表

開錠 7:40
始業 8:20
朝の活動 8:30〜8:45
朝の会 8:45
1校時 9:00〜9:45
2校時 9:50〜10:35
2時間目休み 10:35〜10:55
3校時 11:00〜11:45
4校時 11:50〜12:35
給食 12:35〜13:35
清掃 13:40〜13:55
(水曜は清掃なし)
5校時 14:00〜14:45 水曜13:35〜14:20
6校時 14:50〜15:35 水曜14:25〜15:10
(木曜は 児童会・クラブ 15:10〜15:55)
帰りの会 15:35〜15:50  水曜15:10〜15:20

下校時刻
1年 月15:10 火15:10 水14:40 木15:10 金15:10
2年 月15:10 火16:00 水14:40 木15:10 金15:10
3年 月15:10 火16:00 水15:25 木15:10 金16:00
4〜6年 月16:00 火16:00 水15:25 木16:00 金16:00

剥落(はくらく)しない生きる力を

画像1
 南箕輪村は現在も人口が増え続けている元気な村です。在籍児童は800人ほどで、上伊那郡で一番大きな小学校になります。
 休み時間には敷地内いっぱいに子どもたちが遊んでいます。「こんなところにはいないだろう」と思って建物と建物の間を除くと、やはり何名かの子どもたちが入り込んでいて、「ほら、校長先生!」と、手のひらにダンゴムシを山盛りにして見せてくれます。

 本校では生活科や総合的な学習の時間、学級活動や教科学習にまたがる教科横断的な学習として、『トレジャータイム』という時間を設けています。
 小動物や昆虫を育てる。村の産業や自慢を調べて発表する。森を探検する。自分たちで作物や食器を作る。保育園やお年寄りと交流する。和太鼓を演奏する。村の伝承を劇にして上演する。大きな段ボールハウスを作る。窯や小屋を作ってピザを焼く。資金を集めるためにヨモギをとってきて売ったりアルミ缶やベルマークを集めたりする。
 31の学級がそれぞれの宝物(トレジャー)を大切に育んでいます。
 
 学習指導要領でも説かれているように、変化の激しい現代社会においては、次々に押し寄せる新たな課題に対し、自ら知恵を絞り、周囲と力を合わせて乗り越える力が求められます。『剥落しない生きる力』が求められる時代になったと換言できます。
 我慢をして物事に取り組むことも大切にしつつ、子どもたちが魅力を感じられる自治的な学びを多く実現したいと願っています。これは教科学習においても同様です。この学びを通して子どもたちの「感情」が動き、その動きと共に理解されたものこそ、子どもたちの血となり肉となって「剥落しない生きる力」になっていくと考えます。

 全校集会やあいさつ、清掃なども学友会活動における子どもたちのアイディアと行動で改善されていくことを大切に考えて活動を進めています。課題は山積していますが、教職員一同力を合わせて、子どもたちと共に歩んでいきたいと願っています。

令和元年度 南箕輪村立南箕輪小学校長  大島 俊彦

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
学校行事
10/16 6年修学旅行
10/17 6年修学旅行
10/18 6年計画休業
10/19 PTA作業
10/21 2年遠足予備日
南箕輪村立南箕輪小学校
〒399-4511
住所:長野県上伊那郡南箕輪村北殿4804-1
TEL:026-572-3304