最新更新日:2019/02/17
本日:count up1
昨日:6
総数:9440

消防署の見学

画像1 画像1 画像2 画像2
消防署に見学に行きました。すばやく出動し、火事を早く消す工夫がたくさんありました。いろいろな種類の消防自動車があって、びっくりしました。

総合的な学習の時間で・・・

画像1 画像1 画像2 画像2
5年生は総合的な学習の時間として、自分たちで遊びを計画・運営する活動も行っています。その名は「Let's play the game」、略して「LPG」です。今回は前回の反省を生かし、美和ダム周辺へ南部小祭で使用する石探しの旅に行ってきました。

南部小まつりを楽しんだ

画像1 画像1
 児童会の南部小まつり「2年生のお店」は、つりや・しゃてきや・くじびきや・ジュースや・てっぽうや・おばけめいろや の6店でした。それぞれ手作りの商品がたっくさんならびました。お客さんは絶えることなく訪れてくれて、うれしい悲鳴が。景品がなくなってその場で作ったり、売り物を変更して新たな手作り品を工夫して作り出したりして、とてもりっぱでした。お客さんが楽しんでくれたので、2年生の目標は充分に達成です。祭りがおわったあとの迷路は、現在2年生自身の遊び場になっています。

保育園のお楽しみ会に行きました。

画像1 画像1
南原保育園のお楽しみ会に招待してもらったので、歌の発表をしに行きました。
「ドンマイ」と「すてきな友だち」の2曲を歌いました。
去年お世話になった先生にも聴いてもらえて嬉しかったようで、堂々とステージに立って発表することができました。

2学期を終えて

 2学期が終わりました。季節で言えば、夏・秋・冬と3つの季節にまたがっていたので長かったようにも思いましたが、4年生の子どもたちは毎日を元気に過ごしていました。 8月は水泳のまとめ(クロールで25mを泳ぐことに挑戦しました)、9月は運動会へ向けた練習と本番(「信濃の国」のダンスを3年生と踊りました)、10月は社会科の見学(上水道の学習の一環として浄水場や箕輪ダムなどに出かけました)と、絵や習字の作品の仕上げ(学校の校舎増築に来ている大きな工事車両の絵を描きました)、11月は「南部小まつり」に向けての準備(学級でいろいろなお店を出しました)、そして12月は各教科のまとめや体育のマット運動(2クラス合同でいろいろなマット運動の技にチャレンジして、最後に一人ずつ3連続の技の発表をしました)
 こうやって振り返ってみれば、4年生の子どもたちが一生懸命に歩いてきた姿を思い出します。
 11日間の冬休みを安全に楽しく過ごして、3学期からまた、みんな元気に学校にきてほしいと思います。

スキー教室

画像1 画像1
1月25日、駒ヶ根高原スキー場にスキー教室に行きました。とても天気がよく、山がきれいに見えました。1日すべって、上手になりました。

野菜を使って

画像1 画像1 画像2 画像2
学校でとれた野菜を使っていろいろな料理に挑戦しました。
大根で、漬け物を作りました。自分たちで皮をむいて、味付けは2年生に手伝ってもらいました。味がしみて、とてもおいしくできました。
畑で育てたポップコーンを使って、ポップコーン屋さんもしました。全校のみんなを招待しました。「おいしかったよ。」という言葉が嬉しかったですね。

実りの秋

画像1 画像1
画像2 画像2
5年生は、10月9日に稲刈り、10月16日に脱穀をし、精米したお米の販売もしました。作業は大変でしたが、「風の村米だより」のおいしいお米に大満足。
学校の畑では安納芋も収穫し、「収穫の秋」を感じました。

朝顔の種をプレゼントしました。

画像1 画像1
沢山とれた朝顔の種をどうするか話し合っていたときに、「来年の1年生にプレゼントしたい!」という案が出てきました。そこで、南原保育園に行って、年長さんに朝顔の種をプレゼントしました。袋に種とお手紙を入れて渡しました。
その後は、一緒にだるまさんが転んだをして遊びました。年長さんにおんぶをしてあげたり、優しく声をかけている姿がとてもすてきでした。

秋がいっぱい

 秋といえば・・・なんでしょう。国語で行った「秋がいっぱい」の学習に出てきた子どもたちの「秋」は、まず、「さんま・・・ぱぱがやいてくれました。」「コスモス・・・さいていました。きれいでした。」「まつたけ・・・食べたことはないけれど、山にある。」たっくさんの秋に混じって、こんな秋もありましたよ。「秋は、ままのたんじょうび。ままがいてくれるだけでしあわせ。」 もう、感動的な秋を過ごしています・

10月の4年生

 10月の4年生は、いろいろと行事がありました。
 15日(月)には、南箕輪の上水道の水はどこから来ているのかを知るために、箕輪町の長田にある浄水場と、箕輪ダム(もみじ湖)に出かけました。浄水場では、ろ過する装置で実験をしてもらったり、浄水場の仕組みを案内してもらったりしました。箕輪ダム(もみじ湖)では、きれいな景色の中で水をたくわえた大きなダムを見学しました。自分たちが毎日使っている水は、どこから、どのようにして送られて来るのか、これまでの社会科の学習のまとめになりました。
 30日(火)には、近くの上伊那農業高校との交流会の3回目(最終回)に出かけました。最初に落花生を収穫した4年生たちは「土の中にたくさんあった落花生(ピーナッツ)にびっくりした様子でした。続けて、大きなサツマイモを掘って、大根と白菜を収穫しました。これを全部持って来た袋に入れて、たくさんの野菜をお土産として頂いて来ました。最後に、高校生たちが作ってくれた豚汁をお腹いっぱい食べて、クイズに答えて景品をもらって、みんな大満足で帰って来ました。高校生の皆さん、本当にありがとうございました。きっと、子どもたちの心の中に、この野菜づくり体験は、いつまでも残ることを思います。

たくさんの思い出ができた修学旅行

画像1 画像1
10月2日(火)・3日(水)に東京へ修学旅行に行ってきました。
学校では学ぶことができない多くのことを学ぶことができた2日間になりました。

事前学習で学んだことやテレビなどで見たことがあったものもありましたが、その場に足を運んで実際に見たり、話を聞いたりするのはとても貴重な体験となりました。

6年生の絆がさらに深まった2日間となりました。

クラブ見学をしました。

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
クラブ見学がありました。高学年になったらどんなクラブに入ろうかな・・・。4年生になるのが楽しみです。

運動会がんばりました。

画像1 画像1 画像2 画像2
雨で一日延びた運動会、全力で走った短距離走やリレー、かっこいいダンスをめざした信濃の国、力いっぱい引っぱった竹引き、赤も白もがんばりました。

頑張った!初めての運動会

画像1 画像1
初めての運動会はとにかく大忙しの1年生。かけっこ、玉入れ、ダンス、なかよしゲーム…と出番が盛りだくさんでした。ダンスでは「やってみよう」を踊りました。途中、チャレンジタイムということで、1年生はぴょんぴょん跳びに挑戦しました。練習ではつまずいていた子も、本番ではリズムよく跳ぶことができました。「あ〜楽しかった!!」と満足そうな子どもたちなのでした。

用水路探検

画像1 画像1
社会科の水の学習で、伊那西部第2吐水槽、第1揚水機場、パセリ温室、西天竜開田記念碑、西天竜発電所工事現場を見学しました。水を確保するために、大勢の方が努力されたことがわかりました。8Mもある大きな記念碑は、見上げるほど大きかったです。

運動会のダンスで馬とび「やってみよう」

画像1 画像1
 某CMで耳なじみのある曲「やってみよう」を踊った1年生と2年生。そのなかで、「何をやってみる?」と考えたのが、馬とびdす。入学当初から校庭の端っこのタイヤをぴょんぴょん跳び越えて楽しんでいた子どもたちなので、人間の馬だってきっと跳べるだろうとはじめました。うまいうまい。人間の「馬」だから、高さ調節してくれるのがすごくいい。はあはあ言いながらも、一生懸命に取り組みました。やってよかったぁ。

りんごが大きくなってきたよ。

画像1 画像1 画像2 画像2
3回目のりんご体験学習に行ってきました。りんごの実が大きくなっていました。夏休み中に収穫する種類もあるそうです。りんごが無事に育ってほしいので、台風が来ないといいなあとみんなで祈っています。

大芝高原での取材活動

7月11日に大芝高原での取材活動を行いました。
総合的な学習の時間を活用して「南箕輪村のパンフレット」を制作する活動の一環です。自分たちで取材計画をたて、大芝高原内にある各施設にいらっしゃる方々にお話しを聞きました。
パンフレット制作に向けた大きな一歩です。
画像1 画像1 画像2 画像2

プール、楽しいな!

画像1 画像1 画像2 画像2
保育園の頃よりも水かさが多くて、ちょっとどきどきしていた子たちも、プールに入れば「楽しい〜!」とにこにこの笑顔です。ペアの友だちと水の中でじゃんけんをしたり、プールの底に沈むボールを拾う「宝探し」をしたりと水に慣れる動きを中心とした活動を行っています。沢山水に慣れて、水の中でできる動きを増やしてほしいなあと思います。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
南箕輪村立南部小学校

〒399-4566
長野県上伊那郡南箕輪村
8306-986
TEL:0265-76-7111
FAX: 0265-76-7112