最新更新日:2020/09/25
本日:count up2
昨日:13
総数:39957
学校目標 「みつける きたえる 思いやる」をめざしています。 めざすこどもの姿は 「自分から考え学ぶ子」 「ねばり強くがんばる子」 「人やものにやさしくできる子」 です。 重点目標は ◇友だちの思いを聴いて考えを深めよう ◇自分の考えをわかりやすく伝えよう ○自分のめあてに向かって努力しよう ○元気の体を動かそう □友だちのいいところをみつけよう □感謝してそうじをしよう □気持ちよいあいさつをしよう です。

お話集会(校長講話)より

 秋と言えば『読書の秋』。ということで、今日は本のお話をしたいと思います。

 まず、インターネットを利用して本を選ぶ方法。
 興味のある事柄や言葉、気になる事柄や言葉についての本をインターネットで探します。そうすると、その事柄や言葉にかかわる本がたくさん紹介されているので、その中から読んでみたいと思う本を見つけます。
 今回、私は『盲導犬』について気になったので、『盲導犬』に関する本を探してみました。たくさんの本が紹介されていましたが、その中に、とても気になる題名の本を見つけました。その本の題名は、『盲導犬不合格物語』というものです。
 早速、図書館へ行き、司書の先生にお願いして探していただきました。すると、この本が図書館にあったので、すぐに借りて読んでみました。この本の内容を紹介します。
 盲導犬になるためには、厳しい訓練と検査が必要です。毎年、約450頭の犬が訓練を受けますが、そのうち、盲導犬として合格できるのは約120頭。多くの犬は『盲導犬不合格犬』となってしまいます。この本には、そんな『不合格』と言われてしまった犬たちが、別の道で活躍する姿が紹介されています。
 『盲導犬不合格犬』となってしまったけれど、『介助犬』として活躍している犬のこと、『盲導犬キャンペーン犬』として活躍している犬のこと、巣から落ちてしまったツバメの雛を育てた犬のこと、みんなの『アイドル犬』となった犬のこと、などが紹介されています。
 『不合格犬』は『ダメな犬』というわけでなく、それぞれの性格をいかし、いろんなところで活躍しています。そして、この本の最後には、次のようなことが書かれています。

『盲導犬になった犬は素晴らしいけど、盲導犬になれなかった犬たちも、それぞれ頑張っていることも知ってほしいと思います。不合格犬といっても、盲導犬には向いていなかったというだけのことです。それぞれ素晴らしいものを持っています。みんな違っていて当たり前。その犬らしく生きることが輝くということで、それは、人間にも言えることだと思います。私たちも、まずは、なりたいものを目指しましょう。でも、目指しているものになれなかったといって、その人の価値が変わるものではありません。不合格犬がそれぞれの生き方に出会えたように、それぞれの道が必ず見つかると思います。歩む前にこそ道は開けていくのです。自分らしく精一杯生きることが、幸せにつながることだと思いませんか?』

 すてきな言葉ですね。みなさんも『自分らしさ』を大事にして、『自分らしさ』を発揮して、輝いていきましょう。

この本は図書館にあります。興味のある人、もっと詳しく読んでみたい人は、図書館で借りて読んでみてくださいね。
 他にも、みなさんの興味のある事柄や言葉、気になる事柄や言葉から、「読んでみたい」と思える本を探してみてください。きっと素敵な本が見つかると思います。

校内消毒作業引き続き

 社会福祉協議会に登録されているボランティアの方々が、引き続き校内の消毒作業を行ってくださっています。
 子どもたちが下校した後に来校され、多数の人の手が触れるドアノブやスイッチ、階段の手すりなど、今までと消毒箇所を変えて消毒していただいています。
 堀金小は校舎が広いので、たいへんな作業ですが、いつもにこやかに、安心・安全な学校生活を支えてくださっていることに感謝です。

今年度初の児童集会〜なかよし集会〜

 24日(木)朝、校庭にて、1年生から6年生までを縦割りで分けた「なかよし班」の顔合わせがありました。
 グループ毎とはいえ、全校が一堂に会する機会は今年度初めてです。
 高学年の児童が「間隔を空けて」と声をかけるなど、感染症予防に配慮しながら、その場でできる簡単な自己紹介ゲームで交流を行いました。
 今後、更に感染レベルが低下することにより、このなかよし班の活動の機会が増えることを願っています。

「お話たから箱」が再開しました

 9月から、子どもたちが心待ちにしていた「お話たから箱」が再開しました。1学期はコロナウイルス対応によるお休みをしていたため、1年生にとっては初めてのボランティアさんによる読み聞かせでした。
 間隔を確保するため、子どもたちは前に集まらず、自分の席で絵本に見入ったり、読み聞かせの方の声に集中して聴き入ったりと、いつものお話たから箱の風景とは様変わりしていますが、ボランティアの方々は子どもたちに楽しい時間を届けようと工夫してくださっており、本当に感謝です。
 学校の職員でない方と対話しながら、お話を読んでいただく貴重な機会になっています。

体育参観に向けて

 運動会は残念ながら中止となりましたが、各学年、元気いっぱいの姿をお家の方に参観していただこうと準備を進めています。
 クラスマッチ形式やクラスの枠を越えてのチーム対抗戦、楽しく踊るダンス等、あくまで普段の体育の授業の一貫としての発表ではありますが、やはりお家の方に披露できるとなると自ずと力も入って参ります。
 児童一人ひとりが楽しみや目標を持つことで、学校生活がより張り合いのあるものになることをあらためて感じます。
 当日は、感染症予防と、学校周辺及び駐車場での事故防止にご協力いただき、ご参観をお願いいたします。

PTAからのお知らせ〜運動着リユースの中止について〜

例年好評の運動着のリユースについて「実施してほしい」という声も多数寄せられましたが、今年度は新型コロナウイルス感染拡大予防の観点から実施しないこととなりました。
来年度以降,状況を見て実施することを申し送りますので、提供してくださる方は、それまで運動着を保管していただけると大変ありがたいです。よろしくお願いいたします。

伝言板〜引渡訓練について〜

30日(水)に引き渡し訓練が計画されています。コロナ禍ではありますが、児童の命を守る大事な訓練になりますので、ご理解ご協力をお願いします。今回は校庭での引き渡しになります。できる限り徒歩での引き取りにご協力ください。
車をご利用の際は、駐車場の混雑が予想されますので、14:45の開始時刻直後を避け、オクレンジャーの配信を受け取られた後から15:30までにかけてご来校いただきますようお願いします。なお、学校周辺や駐車場の出入りの一方通行にご協力ください。

伝言板〜今年度のクラブ活動について〜

 毎年、クラブ活動は、4・5・6年生がクラスの枠を越え、自分で選んだ活動ごとに分かれて行ってきました。年に3回程度ではありますが、「卓球」「茶道」「書道」「バスケットボール」「大正琴」「ゲートボール」等々、多数の講師の方にご協力いただき、地域の方々から技や知識を学ぶ機会として児童もたいへん楽しみにしている活動となっています。
しかし、今年度はコロナウイルス感染拡大予防の観点から、地域の方を講師としてお願いせず、実施学年も5・6年生に限って行うこととなりました。予定してくださっていた講師の方や、楽しみにしていた4年生には残念なことではありますが、ご理解いただき、ご協力をお願いいたします。

1学期終業式に寄せて〜学校長より〜

 コロナウィルス感染拡大防止の対応により、いつもの年とはずいぶん違った1学期になってしまいましたが、ウィルスに感染することなく、みな元気に、無事に1学期を終えることができることを、大変嬉しく思います。
今、3年生・5年生の代表のみなさんが、1学期を振り返っての作文を発表してくれました。それぞれ頑張った1学期で良かったと思います。ありがとうございました。
 今、発表してくれたみなさんのように、全校のみなさんも、それぞれみな頑張った1学期だったと思います。

 4月6日に入学式、始業式を終え、いいよ1学期が始まるぞ!と思ったら、4月10日からまた休校となり約1ヶ月、5月11日から2週間は分散登校、5月21日から短縮日課での授業、6月に入ってようやく、ほぼ正常どおりの授業となり、今日まで、約60日の1学期でした。
 この間、毎日の健康チェック、いつも以上に念入りな手洗い、常にマスクを着用しての授業や生活、友達と密集する恐れのある活動をしないなど、皆さんにとってはずいぶんと窮屈な毎日だったと思います。最初はつらい毎日だったかもしれませんが、みんなよく努力して続けることで、今では、これが当たり前の生活になってきているのではないでしょうか。
 健康チェックも、マスクも、手洗いも、人との距離を保つことも、みんな当たり前にできるようになってきていて、すごいことだと思います。だからこそ、感染が発生することなく、こうして無事に1学期が過ごせたのだと思います。みなさんの頑張りの結果です!
 これからも、まだまだこのような状況が続くと思いますが、これが当たり前の、この生活を続けていきましょう。

 また、学習の面でも、いつもの年よりも約10日ほど少ない授業日でしたが、休校中の課題への取り組みや、行事が中止になった分、授業の時間が増え、そこで皆さんが一生懸命取り組んだ結果、ほぼ予定通り、1学期の学習を終えることができました。良くがんばりました。

 さて、明日からいよいよ待ちに待った夏休みです。約2週間と、いつもの年の半分ほどの夏休みになってしまいますが、それでも楽しみにしている夏休みです。そんな楽しい夏休みに向けて、校長先生から3つのお願いがあります。

まず1つ目のお願い。
『家で、普段できない、休み中でなければできないことに、じっくりと取り組んでみること。』ということです。
 コロナウィルスの感染拡大の恐れがある中、夏休みとはいえ、なかなか出かけることはできないと思います。家で過ごす時間が多いと思いますが、ぜひ、家でできることで、休み中だからこそできることにぜひ取り組んでみてほしいと思います。部屋の大掃除や片付けをするとか、絵をかいたり何か作ってみたりするとか、長い物語の本を読んでみるとか、何か自分なりにできることを探して挑戦してみてほしいと思います。

2つ目のお願い。
『家にいる時も外出する時も、学校にいる時と同じように、ウィルスからの感染予防に努めてほしい』ということです。
 特に人の多い場所に出かけるときには、家や学校にいる時以上に気を付けてください。毎日の健康チェック、マスクの着用、手洗いの徹底、人との距離を保つことなど、学校で当たり前になった取り組みを、ぜひ休み中も続け、感染予防に努めてほしいということです。

3つ目のお願いは、
『事故にあわないように気をつける』ということです。
 せっかくの夏休みも、事故にあってけがをしてしまったりしたら、とても悲しく残念です。特に交通事故には十分に気を付けてください。交差点や横断歩道では必ず止まって、しっかり安全確認をすること。自転車に乗るときにはきちんヘルメットをかぶり、スピードを出しすぎず、交通ルールを守って乗ること。です。きまりや約束を守って安全で事故のない、よい休みにしましょう。これが3つ目のお願いです。

1.家で、この休みにしかできないことを見つけてやってみること
2.ウィルスの感染予防に努めること
3.交通事故にあわないように、ルールや約束を守ること

この3つの約束を守って、いい夏休みにしてください。
休み明け、また元気な皆さんにお会いできることを楽しみにしています。

通知表の改訂について

 今年度から、新しい学習指導要領が完全実施となりました。それに伴い、子どもたちの評価の観点も改定になりましたので、堀金小学校の通知票も新しくなりました。
 今までの通知票では、教科ごとに必要な観点について評価をしてきました。新しい通知表では、どの教科についても
 (1)知識・技能
 (2)思考・判断・表現
 (3)主体的に学ぼうとする態度
という共通の観点に基づいて評価をすることになりました。
 また、パソコンによる校務支援システムが安曇野市にも導入されたことにより、1枚の厚紙タイプの通知票ではなく、ファイル形式の通知票となりました。
 今までのものと見た目も中身も変わっていることがたくさんありますが、日々がんばっている子どもたちのよりよい育ちを願っての改訂です。主旨をご理解いただき、子どもたちの成長の参考にしていただければ幸いです。

夏期休業中の感染防止について

 新型コロナウィルス感染症による様々な制限があるなかでしたが、本日ようやく1学期を終えることができました。保護者のみなさまには、ご理解ご協力をいただき、本当にありがとうございました。
 さて、依然として新型コロナウィルス感染者は増加する傾向にあり、感染警戒レベルも長野県全域で「レベル2(域内感染発生期)」に引き上げられ、「新型コロナウィルス注意報」が県より発令されている状況です。
 つきましては、予定どおりの2学期を無事に迎えることができますよう、保護者のみなさまには、明日からの夏期休業中も引き続きこれまでの感染防止にお努めいただくとともに、下記の点につきまして特にご配慮いただけますようお願い申し上げます。

○感染防止の3つの基本(身体的距離の確保、マスクの着用、手洗い等手指の消毒)を徹底するとともに、引き続き「3つの密」を回避することに努めましょう。
○感染者が多数発生している地域への往来および感染拡大地域からの来訪者との接触の機会がある場合には、感染防止にも配慮しましょう。
○市教委や学校からの急な連絡などを速やかに受け取れるよう、オクレンジャーの配信についてご留意ください。
○児童及び同居の家族が感染者あるいは濃厚接触者と判断された場合は、速やかに 学校までお知らせください。学校閉庁時の連絡先は「夏休みの生活について」をご覧ください。

☆新型コロナウイルス感染症は、注意していても誰もが感染する可能性があります。感染者やそのご家族などへの不当な差別な偏見、いじめ等が生じないよう、冷静な判断・行動をお願いします。

夏休みを迎えるにあたって

 明日からの夏休みは地域で過ごす時間が増えますが、家の周りの道路を遊び場にして近隣の方々に迷惑をかけることがないよう、各ご家庭でご配慮をお願いします。
 また、くれぐれも交通事故に気をつけ、特に、交差点での一時停止と安全確認および自転車使用時のヘルメット着用について徹底していただきますようお願いします。
 2学期元気な姿で登校してきてくれることを祈っております。

1学期の終わりを迎えるにあたり

 一学期がもうすぐ終わります。今学期は特に新型コロナウイルス感染症の拡大防止に伴う臨時休業や感染防止にあたり様々にご協力いただきました。依然として予断を許さない状況ではありますが、保護者の皆様には学校に対しまして温かなご支援をいただきましたことに心より感謝申し上げます。今後も、子どもたちにとってより安全で楽しい学校を目指していきたいと思います。ありがとうございました。
 8月には、短くなったとはいえ、子どもたちが楽しみにしている夏休みがあります。地域で過ごす時間が増えますが、家の周りの道路を遊び場にしたり、大きな声で遊ぶことで近隣の方々に迷惑をかけたりする事なく、地域の方の誰もが気持ちよく生活できますよう各ご家庭でご配慮をお願いします。2学期への鋭気を養い、交通事故、感染予防などに気をつけ、安全な休みになることを祈っています。
 2学期の始業式は8月24日(月)です。充実した夏休みを過ごし、子どもたちが元気に登校してくれることを願っています。

清掃ボランティアさんによる校内消毒

画像1 画像1
社会福祉協議会に登録されているボランティアさん方が「先生たち毎日の消毒作業たいへんでしょう」と、子どもたちが下校した後の校内の消毒作業をお手伝いに来てくださっています。子どもたちが毎日触る流しやトイレの蛇口、ドアノブなど、数多くの箇所を消毒してくださり、安心安全な学校生活を支えていただいています。ありがたいことです。

児童の安全について

 例年になく長い梅雨が続いております。
 先日は大雨特別警報発令に伴い、急な自宅待機等の要請にご協力いただき、ありがとうございました。急激な雨が折しも児童の登校時刻に重なり、保護者の方からの次々のお問い合わせに学校側として統一した対応がとれなかった面もあったかと思います。ご迷惑をおかけし申し訳ありませんでした。
 学校としましても、常に迅速な判断を行うことを肝に銘じて参りますが、時刻や地区の状況の違いにより、一斉に連絡を送ることが難しい場面もあるかと思います。保護者の皆様におかれましては、今後、万一、大雨に限らず異常気象等により災害の恐れが発生した場合は「お子さんの安全」を最優先にご判断いただき、学校からの指示を待たずに行動していただかなくてはならない状況もあり得るということをご承知おきいただきますようお願いいたします。

今後の行事等の変更について(7/27現在)

 今後の学校における行事や活動は、その時の状況に応じて、中止や延期、実施方法の変更を行うこともあります。以下、おもな行事の変更についてご確認ください。

(1)一学期終業式 8月7日(金) 給食あり 5時間授業
(2)夏休み    8月8日(土)〜8月23日(日)
 ※夏休み中の地区行事は原則自粛となっておりますが、各地区の実情に応じております。詳細は各地区役員さんへお問い合わせください。
(3)二学期始業式 8月24日(月) 給食あり 4時間授業

(4)家庭教育講演会(8月22日)は中止
(5)運動会(9/12)は従来の形式での開催は中止
 したがって予定されていた9/12は土曜休日となり、振替休業を予定していた9/14を通常の授業日とします。
(6)教育課程研究協議会(10月6日)の開催は中止となりました。したがって、年間予定では休業日となっていましたが、10月6日は通常の授業日となります。

本校の今後の教育活動について

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止に伴う臨時休業が明け、学校生活もようやく軌道にのりはじめました。臨時休業や感染防止にあたり、様々にご協力いただきましたことに改めて感謝申し上げます。
 さて、今年度は2ヶ月余りの臨時休業のために年度当初予定した教育計画の大幅な変更を余儀なくされております。また、それに伴い児童及び保護者の皆さまにも様々にご心配いただいていることと思います。
 つきましては、本校の教育活動について、安曇野市教育委員会の指針や市内各校の申し合わせに基づき、年度当初からの変更等を以下のようにいたしますので、ご理解ご協力をお願い申し上げます。また、6月24日付でお配りした安曇野市教育委員会からの通知もご参照ください。
 また、6月25日発行の学校だよりNo4にも、堀金小学校の今後の見通しについてお知らせをしておりますのでご覧ください。
 ご不明な点につきましては、学級担任等に遠慮なくお問い合わせください。

お話集会 校長先生のお話(6月12日)

 今週に入り、急に真夏のような暑さが続いたかと思っていたら、昨日、梅雨に入りました。これから蒸し暑い日が続くと思いますが、健康面には十分注意し、元気に過ごしましょう。ただ、ありがたいことに、今年からエアコンを使うことができます。快適な教室で、充実した、楽しい学習が進められるといいですね。頑張りましょう。
 さて、3月から始まったコロナウィルスの感染拡大によって、長い間休校になりました。また、学校が始まってからも、今まで通りの学習や生活ができず、不安になったり、落ち着かなかったり、イライラしたり、我慢しすぎて疲れてしまったりしている人も多いのではないかと思います。実は、私も少し気持ちが重くなっていました。
 そんな時、ある人に元気づけられました。今日はその人のことを紹介します。
 それは、この人です。校長先生の隣に写っている人、誰だか知っていますか?この方は「ヤポンスキーこばやし画伯」さんといいます。本名は小林英彦さん。もとは、ヤポンスキーというお笑いコンビで活躍されていましたが、今はヤポンスキーこばやし画伯と名乗ってお一人で活躍されています。愛称はヤポンさん。
 ヤポンさんはとっても絵が上手で、インターネットの『ヤポンスキーこばやし画伯のお絵かき日記』というブログに、自分で描いた絵と共に素敵な言葉を添えて公開していらっしゃいます。私は、この絵と言葉に励まされ元気づけられました。
 この絵が松本のある小学校で手洗い場の前に掲示されたことで、ヤポンさんがその学校を訪問した、ということが新聞で紹介されていました。
 ちょっと面倒なうがいや手洗いが楽しくなりますね。
 ヤポンさんの絵は、皆さんがよく使う水性マーカーだけで描かれているのですよ。とっても素敵な絵ですよね。絵を見ているだけでも気持ちがあたたかくなります。
 コロナウィルス感染症の拡大に関わっても、いろいろな絵と言葉を公開しています。ついつい悪いことばかり考えて暗い気持ちになったり、友だちとの気持ちが離れてしまったりなんてことがあるかもしれませんが、こんな温かな絵や言葉を見れば励まされますよね。
 そして、いやな思いになったり、イライラしたりしたら、この絵と言葉を思い出して、前向きに頑張ろうという気持ちが湧いてきます。
 今のような生活は、この先ずっと続くわけではありません。必ず終わりが来ます。
 その時を楽しみに、今は、今できることを欲張らず、少しずつでいいので、時間を無駄にしないように楽しみながら明るい明日に向かっていきましょう。

今後の行事などの変更について

6月から通常日課に戻り、休止していたPTA活動等も少しずつ再開を予定していますが、以下の行事については中止あるいは延期になっておりますので、ご了承ください。
・6/2 3年社会見学
・6/6 合唱課題曲講習会
・6/11 特別支援学級小中交流会
・6/21 県陸上大会
・6/20 自転車地区大会
・6/11・25 歯科検診
・6/26 音楽会
・6/30 4年安曇野探検
・7/3 地区児童会
・7/3 地区懇談会
・7/30 学校合唱中信大会
・8/2〜3 バンドフェスティバル 

水泳の授業の実施についてはまだ確定しておりませんが、実施の判断が出ても対応できるよう準備を進めておきたいと思います。また、7月の参観日や、夏休みを短縮し授業日にあてる件については現在検討中です。ご迷惑をおかけいたしますがご理解いただき、ご協力をお願いします。

子どもたちの登校が始まりました

子どもたちが安心して学校に登校できるように、様々な準備をしてきました。一端を紹介します。詳しくは、配布文書のリンクから学校だよりをご覧ください。

【健康チェック】
教室に入る前に、健康チェックカードを提出します。カードがない人は、別室にて職員による健康チェックを受けた後、教室に入るようにしています。

【掲示物の工夫】
子どもたち自身が取組の意味を理解し、自分で自分を守る意識を持つことが大事です。学年に応じ、子どもたちが目で見て分かる掲示物を学校のあちこちに用意しました。

【密を避けるために】
一人ひとりの座席の間は距離を取っています。
子どもたちが接触する人もできる限り限定しています。

【質の高い授業を行うために…】
休校による教科の進度の遅れはできる限り早く取り戻したいところですが、長い休校明けの子どもたちに負担をかけないよう配慮しています。ICT機器も活用し、子どもたちが集中を持続して理解を高めていく授業に取り組んでいます。

【校内の消毒の徹底】
子どもたちが下校した後は、ドアノブ、スイッチ、手すり等、多くの人が手を触れる箇所を職員が消毒液を使用して清掃します。使用後のタオルも一括して集め、洗浄管理を行っています。

【体育の授業も始まりましたが…】
熱中症への配慮も行い、マスクは着用しなくてもよいこととしています。その分、お互いの距離を保ちます。

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
安曇野市立堀金小学校
【住所】
〒399-8211
長野県安曇野市堀金烏川3000
TEL:0263-72-2013