ようこそ,高岡市教育センターHPへ!!

海王丸・新湊大橋

 5月24日(木)、晴天の下、子供たちは校外学習を満喫してきました。
高岡駅に集合し、高橋指導主事から校外学習を楽しんでくるようにとの挨拶をいただきました。出発式が終わった後、万葉線電車の前で集合写真を撮り、電車に乗り込みました。いろいろなことを話しながら万葉線で越の潟駅まで行きました。
下車すると渡船場がすぐ近くにあり、小型のフェリーが停泊していました。県で運営しているため無料で乗船することができました。子供たちは船に乗ることを大変楽しみにしており、船のスクリューが回っている様子や水を切って進む船首の様子、遠くに見える工場や立山連峰、新湊大橋を下から見上げた眺めなどを堪能していました。
堀岡で下船し、新湊大橋の「あいの風プロムナード」に繋がるエレベータの所へ向かって、みんなで歩きました。「あいの風プロムナード」とは橋のすぐ下に設置された遊歩道のことです。ここを歩きながら、下を見れば海や行き交う船が見え、少し前方を見れば射水市全体や能登半島などが見えました。日頃見ることのできない雄大な眺めでした。
因みに新湊大橋は全長600m、あいの風プロムナードは全長480mです。
次に海王丸パークまで歩き、昼食を取りました。子供たちは、各家庭で作ってもらった弁当をおいしそうに食べていました。
海王丸の見学では、順路に従って回りました。紐を引っ張って帆を上げる船の模型、羅針盤や双眼鏡、舵輪、訓練生宿泊室、船長専用の浴室、調理室等を興味深く見ていました。
最後に、日本海交流センターで数多くの帆船模型を見学し、帰路に就きました。
高岡駅では片境所長が子供たちを出迎えてくださいました。帰着式では、子供たちが校外学習で楽しんできたことを発表しました。

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30