最新更新日:2017/02/21
本日:count up8
昨日:89
総数:307903

卒業記念集会

2月20日(月) 6限に生徒会主催の卒業記念集会が行われました。
会の最初に、生徒会から記念品としてクリアファイルが、3年の各学級代表に渡されました。
サプライズとして、学年を担当していた八下田先生と地崎先生からのメッセージが読み上げられました。
入学式からの3年間の思い出を映像で振り返り、全学年でシェアハッピーの曲に合わせたダンスを踊りました。
感謝の気持ちと絆を強く感じる心温まる集会となりました。


講演会

2月15日(水) 6限に1・2年生を対象にした講演会が開かれました。
 演題 「青井茂のカチトーク」
 講師 青井 茂 氏

 青井茂氏の祖父は旧小杉町の出身で、高岡工芸高校の青井記念館やアオイスポーツハウスの建設に寄与されるなど、富山県の教育・スポーツの普及に貢献された方で、青井氏自身も富山のスポーツを応援してくださっています。
 青井氏は、「勝・徒・価値」の3つの「カチ」について、自分の経験を交えてお話くださいました。

 牧野生徒会長は「目標をもって、何事にも全力で取り組み、自分の人生をよりよいものにしたい」と、謝辞を述べました。

合同トレーニング

2月7日(火) 放課後に2月最初の合同トレーニングを行いました。
活動の前に、インフルエンザ予防法について養護教諭が話をしました。
 予防について
  1 手洗いの励行
  2 マスクの着用
  3 のどの乾燥を防ぐための水分補給
  4 寒さから守るための汗の始末
  5 規則正しい生活(早寝早起き、夜更かしをしない)
「チーム小杉として、一人一人が自覚をもって行動できる」ように、全体で共通理解を図りました。

光のアートフェスタ

2月6日(月) 5・6限に「光のアートフェスタin小杉中ー全校生徒の輝く絆ー」が開かれました。
美術の時間に制作した作品
 1年生は、光&和紙のあんどん
 2年生は、光&銅版レリーフ
 3年生は、光&漆喰鏝絵
を体育館のフロアに並べました。
会場には、ドビッシーの「月の光」「夢」といった曲が流れ、温かな光と和やかな音色が創りあげる幻想的な雰囲気を味わうことができました。

入学説明会

2月2日(木) 14時より入学説明会を行いました。
児童、保護者、担任の先生方合わせて、400名を超える参加がありました。
8つの教科に分かれた体験授業では、児童一人一人が目を輝かせ、真剣に課題に取り組んでいました。
生徒会執行部は、小杉中生としての正しい服装、行動の仕方と夢に挑戦する部活動の魅力について、寸劇を交えプレゼンテーションを行いました。
保護者と笑顔で帰路につく姿が印象的でした。



小杉中学校区小中連携学力向上発表会

1月25日(水) 小杉中学校区小中連携学力向上発表会を、アイザック小杉文化ホールで開催しました。
小杉中学校、小杉小学校、太閤山小学校、下村小学校の4校が連携して、学力の向上を目指して研究を進めてきた成果を発表しました。
また、関西外国語大学の教授である中嶋洋一先生から、「自律的学習者を育てる指導のあり方ー基礎基本とアクティブラーニングの融合ー」という演題で、講演をしていただきました。アクティブラーニングで心を育てることを教えていただきました。

学年PTA講演会

1月20日(金) 第1学年及び第2学年のPTA活動として、講演会が開催されました。
第1学年
 演題 「やる気のポイント1・2・3」
 講師 富山県教育記念館館長 伏黒昇氏

第2学年
 演題「見逃さないで!子どもの心のSOS」
 講師 真生会富山病院 心療内科部長 明橋大二氏

どの学年の保護者も熱心に耳を傾けておられました。

2年授業参観

1月20日(金) 5限に公開された第2学年の授業参観の様子です。すべての学級で、ネットトラブルについて考えました。

1年授業参観

1月20日(金) 5限に公開された第1学年の授業参観の様子です。

始業式

1月10日(火) 平成28年度第3学期の始業式がありました。
 校長先生の話
  1 冬休みの振り返り
  2 学ぶ(真似ぶ)について
     青山学院大学駅伝部の活躍の背景から
      
 3学期が始まるにあたり、各学年の代表者がステージ上で抱負を述べました。

射水市立小杉中学校
〒939-0351
住所:富山県射水市戸破2013
TEL:0766-56-1335
FAX:0766-56-1334
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
行事予定
3/6 学校評議員会