最新更新日:2017/01/11
本日:count up4
昨日:92
総数:304983

始業式

1月10日(火) 平成28年度第3学期の始業式がありました。
 校長先生の話
  1 冬休みの振り返り
  2 学ぶ(真似ぶ)について
     青山学院大学駅伝部の活躍の背景から
      
 3学期が始まるにあたり、各学年の代表者がステージ上で抱負を述べました。

校内書初大会

1月10日(火) 始業式後に各教室と学年室において、校内書初大会が行われました。
冬休みの練習の成果を出そうと、真剣に筆を走らせていました。
 1年生 楷書「白銀の朝」
 2年生 行書「春光千里」
 3年生 行書「蛍雪の功」

第2学期終業式

12月22日(木) 第2学期終業式が行われました。
校長先生の話
1 運動会
2 部活動
3 田知本選手
4 冬休みを迎えるにあたって
  1・2年生には、健康管理、夢・希望
  3年生には、健康管理、夢・希望と覚悟
何事も「やらされる」のでなく、自ら取り組んでみよう。


JOCカップバレーボール大会壮行会

12月22日(木) JOCカップ全国都道府県対抗中学バレーボール大会の県選抜メンバー3名に対する壮行会が行われました。また、校長室で、同窓会長さんと校長先生より激励の言葉をかけていただき、参加する生徒一人一人が大会での決意を示しました。

部活動別あいさつ運動

12日(月)から始まった部活動別あいさつ運動も3日目になりました。生徒玄関前、西門、東門の3箇所で、各部日替わりであいさつをしますが、天候の悪かった今日は、1Fマルチで行いました。
お昼には、規律委員が放送で各部のよかったところを全校に知らせています。
あいさつ運動は来週の火曜日まで実施する予定です。

人権集会

12月12日(月) 5限に人権集会が行われました。
生徒会執行部から人権週間と小杉中学校人権スローガンについての説明がありました。
次に各学級の代表者が、スローガンを意識した人権週間を終えての感想や学級でのエピソードを発表しました。
最後に、校長先生から人権について、体験を交えた話がありました。

薬物乱用防止教室

12月8日(木) 6限に薬物乱用防止教室が行われました。学校薬剤師の摂津樹先生の講演を聴きました。 
「脳に薬物が入って脳細胞が壊れると、壊れた細胞は二度と再生しない。一度でも薬物を使ったら乱用になるので、心と体に大きな影響を及ぼす。絶対ダメと言わなければいけない。」とスライドを使い、分かりやすく説明いただきました。

人権週間に向けて

12月2日(金) 6限後に人権週間に向けての集会がありました。全校生徒から募集した案をもとに考えた「伝えよう愛言葉 広げよう思いやり」のスローガンが発表されました。人権を大切にするとはどういうことか、具体的な場面を寸劇で表現し、心温まる時間を全校で共有できました。

公開授業

12月1日(木) 5限にアクティブラーニング推進リーダー育成事業における公開授業が行われました。「地球の公転と星座の移り変わり」について、石黒教諭が3年6組で行いました。

PTA教育講演会

11月19日(土) 6限にPTA教育講演会がありました。星陵高校野球部等でメンタルコーチをされている飯山晄朗氏をお招きし、「夢実現の法則」という演題で講演していただきました。豊富な経験の中からの実例や科学的根拠をもとに脳の働きを説明されたので、とても分かりやすく聞くことができました。
最後に、「夢実現の法則」として、
 1正しいことを楽しめる。
 2思いよりも言葉を変える。
 3自分のためより誰かのために
の3点を示されました。
射水市立小杉中学校
〒939-0351
住所:富山県射水市戸破2013
TEL:0766-56-1335
FAX:0766-56-1334
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
行事予定
1/20 公開授業参観(1、2年) 保護者会(3年)