最新更新日:2016/05/25
本日:count up31
昨日:128
総数:282375
5月21日(土)より射水市中学校選手権大会がスタートします。応援よろしくお願いします。

合同トレーニング

5月24日(火)の合同トレーニングでは、4月のベストパフォーマンス賞の発表がありました。
今日は、野球、サッカー、ハンドボール、男女バスケットボール、男女バレーボール、男女卓球部の中でのベストパフォーマンス賞の発表でした。
この賞は、練習だけでなく準備や後始末も含めて、周りの人の手本になった人に与えられ、毎月それぞれの部の中で該当者を決めるという運動委員会の活動です。
試合での勝利はもちろん大切ですが、マナーの面でも素晴らしい大会になることを期待しています。


壮行会

5月23日(月)市選手権大会及び高岡地区大会にむけた壮行会が行われました。
吹奏楽部による演奏の中、ユニフォーム等に着替えた選手が部毎に入場し、ステージで一礼した後、フロアに整列しました。
次に、各部の主将が順に力強く抱負を述べました。
そして、校長先生から「元気」「全力」「感謝」の3つのキーワードを使った激励の言葉がありました。
最後に生徒会執行部が中心となってエールをおくり、全校生徒で校歌を歌って士気を高めました。

5月21日(土)22日(日)には、軟式野球とソフトテニスの大会が行われました。
ソフトテニス部は、男女の団体でアベック優勝しました。



修学旅行個人新聞作成

広島平和記念公園にて学習してことをまとめています。

第35回射水市中学生生活体験発表大会

「社会を明るくする運動」事業の一環として、射水保護司会による第35回射水市中学生生活体験発表大会が、本校で開かれました。
本校からは、3年生の原田はなかさんが「伝える」と題して発表をしました。
表現力が豊かで、堂々とした発表でした。
審査の結果、原田さんは優秀賞を受賞しました。

第1回合同トレーニング

小杉中学校の伝統である、合同トレーニングが始まりました。
運動部と文化部が、原則毎週火曜日に合同でトレーニングを行います。
今日は晴れていたので、グラウンドで運動委員長の指揮の下、5分間走を行いました。

「社会に学ぶ『14歳の挑戦』」事後学習開始

5日間にわたった『14歳の挑戦』が終わりました。
学年集会では、2学年主任の川井先生より、5日間の振り返りと今後に期待することについて、話がありました。
教室では、事業所に出すお礼状と作文を書いた後、事業所毎に壁新聞の制作に取りかかりました。


宿泊学習事後学習

宿泊学習の事後学習として壁新聞を作成しています。
生徒たちは学んだことを分かりやすく伝えようと、見出しやレイアウトを工夫していました。

「社会に学ぶ『14歳の挑戦』」最終打合せ

5月6日(金)
来週から始まる「社会に学ぶ『14歳の挑戦』」に向けて、最後の打合せを行いました。
学年集会では、校長先生から期待する3つのことについて話がありました。
1 学校以外の社会を自分の目で見て、体験してきてほしい
2 働いている大人の人の姿をしっかりと見てきてほしい
3 事業所の方々への感謝の気持ちを忘れないでほしい

土日に体調を整えて、5日間の体験を実りあるものにしてほしいと願っています。

交通安全サイクルリーダー委嘱

5月2日(月)
射水署の方より、平成28年度交通安全サイクルリーダーの委嘱状が、生徒12名に手渡されました。
交通ルールを守る等他の生徒の範となり、一年間事故が起こらないことを願っています。

授業参観3年

4月23日(土)
第3学年の授業参観の様子です。
各担任がそれぞれの教科や学活の授業を行いました。

多くの保護者の皆様に授業を参観していただき、ありがとうございました。
射水市立小杉中学校
〒939-0351
住所:富山県射水市戸破2013
TEL:0766-56-1335
FAX:0766-56-1334
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31