11月10日(金)2年生 芝商業高校によるビジネスマナー教室

画像1
画像2
画像3
11月10日(金)2年生 芝商業高校によるビジネスマナー教室
毎年、芝商の進路部の生徒さん達が、入試の面接や社会人になってからの接遇について指導していただいています。いつもありがとうございます。
生徒の皆さん、真剣に練習をしていました。

11月8日(水)3年生 校長・副校長による受験面接練習始まる

画像1
11月8日(水)3年生 校長・副校長による受験面接練習始まる
11月〜12月上旬まで、面接練習です。入退室のチャック、志望動機などについて練習をします。12月中旬からは、都立高校推薦入試の集団面接練習も開始します。
一方、3学年担任の先生による進路面接も実施中です。
★3年生は試練の時期ですが風邪などひかずに頑張ってください。
そして、「進路は自分で学校をよく見て、訪問して納得して決めていくこと」が大切だと思います。受験面接で志望の高校にまだ一度も訪問していない人もいてびっくりです。各高校は説明会や体験授業など様々な紹介をしています。ぜひ、自分の進路は自分で決めたいものです。

11月7日(火)3年生幼稚園との交流会(家庭科分野 保育)

画像1
画像2
画像3
11月7日(火)3年生幼稚園との交流会(家庭科分野 保育)
今日から3日間、3年生は技術・家庭科の授業で、幼稚園で実習です。皆さん、良い笑顔です。
※指導は、家庭科内久根先生

11月7日(火)3年生幼稚園との交流会(家庭科分野 保育)

画像1
画像2
画像3
11月7日(火)3年生幼稚園との交流会(家庭科分野 保育)
今日から3日間、3年生は技術・家庭科の授業で、幼稚園で実習です。皆さん、良い笑顔です。
※指導は、家庭科内久根先生

11月7日(火)3年生幼稚園との交流会(家庭科分野 保育)

画像1
画像2
画像3
11月7日(火)3年生幼稚園との交流会(家庭科分野 保育)
今日から3日間、3年生は技術・家庭科の授業で、幼稚園で実習です。皆さん、良い笑顔です。
※指導は、家庭科内久根先生

11月7日(火)北区中学生海外派遣出発 アメリカ・カリフォルニアのセブンヒルズの学校・ホームステイ。

画像1
画像2
画像3
11月7日(火)北区中学生海外派遣出発 アメリカ・カリフォルニアのセブンヒルズの学校・ホームステイ。
2年生の森本君・金井君・前田さんの3名が飛鳥中学校からの代表です。教育委員会の滝野川分庁舎で出発式。今年から派遣生徒数が40人に増えましたので2台の大型バスに分乗し、成田国際空港へ元気に向かいました。
※清正教育長の挨拶、千葉団長(桐ヶ丘中学校長)の挨拶。教育委員様も全員出席されました。※2年の矢吹・本田先生、校長鈴木で見送りました。

★教育委員会の公式ホームページで様子が発信されます。また飛鳥中HPにもリンクを張る予定です。ご覧ください。

11月7日(火)北区中学生海外派遣出発 アメリカ・カリフォルニアのセブンヒルズの学校・ホームステイ。

画像1
画像2
画像3
11月7日(火)北区中学生海外派遣出発 アメリカ・カリフォルニアのセブンヒルズの学校・ホームステイ。
2年生の森本君・金井君・前田さんの3名が飛鳥中学校からの代表です。教育委員会の滝野川分庁舎で出発式。今年から派遣生徒数が40人に増えましたので2台の大型バスに分乗し、成田国際空港へ元気に向かいました。
保護者の方々もお見送り、誠にありがとうございました。
※2年の矢吹・本田先生、校長鈴木で見送りました。
★教育委員会の公式ホームページで様子が発信されます。また飛鳥中HPにもリンクを張る予定です。ご覧ください。

11月7日(火)北区中学生海外派遣出発 アメリカ・カリフォルニアのセブンヒルズの学校・ホームステイ。

画像1
画像2
画像3
11月7日(火)北区中学生海外派遣出発 アメリカ・カリフォルニアのセブンヒルズの学校・ホームステイ。
2年生の森本君・金井君・前田さんの3名が飛鳥中学校からの代表です。教育委員会の滝野川分庁舎で出発式。今年から派遣生徒数が40人に増えましたので2台の大型バスに分乗し、成田国際空港へ元気に向かいました。
※2年の矢吹・本田先生、校長鈴木で見送りました。
★教育委員会の公式ホームページで様子が発信されます。また飛鳥中HPにもリンクを張る予定です。ご覧ください。

11月6日(月)朝礼 冬時間ですが生徒の皆さん元気いっぱいです。新生徒会役員が司会進行。2年生の常任委員会委員長たちが話をします。

画像1
画像2
画像3
11月6日(月)朝礼 冬時間ですが生徒の皆さん元気いっぱいです。新生徒会役員が司会進行。2年生の常任委員会委員長たちが話をします。
★2学期中間考査が11月15日(水)から始まります。2学期制のため、3年生のみ、9教科です。計画を立て、実行です。
<校長講話>
400Mハードル日本人で初めて世界大会で銅メダルの為末大(ためすえだい)選手の話。世界のアスリートと比べるととても小さな選手ですが、100・200M短距離中学生チャンピオンから、中距離ハードルの世界へ。自分に前向きになる時は、優勝や成功でない。失敗した、負けたという時、再び頑張れた自分やあきらめずにまたチャレンジした自分がいたという思いが自分の自己肯定感を高めるとのこと。人生は失敗の方が多い。でも再び歩き出す自分に前向きになりたい。

飛鳥中学校 図書委員会 読書キャンペーン「読書の秋!そうだ、図書館へ行こう」

画像1
飛鳥中学校 図書委員会 読書キャンペーン「読書の秋!そうだ、図書館へ行こう」
10月30日(月)〜11月30日(木)の1か月「飛鳥中学校 秋の読書週間」です。
●図書委員会企画「読書パズルを完成させよう!」
●学校図書館企画「はてなブックス」
●  同上   「謎解きクイズ〜隠された本を探せ〜」
また、読書月間中は、図書館の貸出冊数を3冊→10冊に増やすとのこと。
さて、本に恋する季節です。机に、数冊本を積んで読書にひたってみましょう。
(担当は、図書主任・国語科の風見先生、学校司書の杉山先生)

10月27日(金)〜11月9日(木)全国秋の読書週間 2017・第71回読書週間 標語「本に恋する季節です!」

画像1
画像2
画像3
2017・第71回読書週間 標語「本に恋する季節です!」
<読書週間の歴史>
 終戦まもない1947年(昭和22)年、まだ戦火の傷痕が至るところに残っているなかで「読書の力によって、平和な文化国家を作ろう」という決意のもと、出版社・取次会社・書店と公共図書館、そして新聞・放送のマスコミ機関も加わって、11月17日から、第1回『読書週間』が開催されました。そのときの反響はすばらしく、翌年の第2回からは期間も10月27日〜11月9日(文化の日を中心にした2週間)と定められ、この運動は全国に拡がっていきました。
 そして『読書週間』は、日本の国民的行事として定着し、日本は世界有数の「本を読む国民の国」になりました。 いま、電子メディアの発達によって、世界の情報伝達の流れは、大きく変容しようとしています。しかし、その使い手が人間であるかぎり、その本体の人間性を育て、かたちづくるのに、「本」が重要な役割を果たすことはかわりありません。暮らしのスタイルに、人生設計のなかに、新しい感覚での「本とのつきあい方」をとりいれていきませんか。『読書週間』が始まる10月27日が、「文字・活字文化の日」に制定されました。(読書推進運動協議会)
★飛鳥中読書キャンペーンと一緒に、良い本に恋をしましょう!
(学校司書は杉山先生、図書委員会 図書主任は風見先生です)

10月31日(火)1学年理科 物質の三態(液体窒素による二酸化炭素と酸素の変化)お茶の水女子大学との連携事業

画像1
画像2
画像3
10月31日(火)1学年理科 物質の三態(液体窒素による二酸化炭素と酸素の変化)お茶の水女子大学との連携事業
液体窒素―196度で、二酸化炭素を個体へ(ドライアイス)、酸素を液体へ変化させる実験です。また、バラの花を液体窒素の中へ入れる実験観察です。
(指導は理科の福田先生、お茶の水女子大学の先生方、北区教育委員会指導員の牛村先生)

10月31日(火)1学年理科 物質の三態(液体窒素による二酸化炭素と酸素の変化)お茶の水女子大学との連携事業

画像1
画像2
画像3
10月31日(火)1学年理科 物質の三態(液体窒素による二酸化炭素と酸素の変化)お茶の水女子大学との連携事業
液体窒素―196度で、二酸化炭素を個体へ(ドライアイス)、酸素を液体へ変化させる実験です。また、バラの花を液体窒素の中へ入れる実験観察です。
(指導は理科の福田先生、お茶の水女子大学の先生方、北区教育委員会指導員の牛村先生)

10月31日(火)1学年理科 物質の三態(液体窒素による二酸化炭素と酸素の変化)お茶の水女子大学との連携事業

画像1
画像2
画像3
10月31日(火)1学年理科 物質の三態(液体窒素による二酸化炭素と酸素の変化)お茶の水女子大学との連携事業
液体窒素―196度で、二酸化炭素を個体へ(ドライアイス)、酸素を液体へ変化させる実験です。また、バラの花を液体窒素の中へ入れる実験観察です。
(指導は理科の福田先生、お茶の水女子大学の先生方、北区教育委員会指導員の牛村先生)

10月31日(火)1学年理科 物質の三態(液体窒素による二酸化炭素と酸素の変化)お茶の水女子大学との連携事業

画像1
画像2
画像3
10月31日(火)1学年理科 物質の三態(液体窒素による二酸化炭素と酸素の変化)お茶の水女子大学との連携事業
液体窒素―196度で、二酸化炭素を個体へ(ドライアイス)、酸素を液体へ変化させる実験です。また、バラの花を液体窒素の中へ入れる実験観察です。
(指導は理科の福田先生、お茶の水女子大学の先生方、北区教育委員会指導員の牛村先生)

10月31日(火)1学年理科 物質の三態(液体窒素による二酸化炭素と酸素の変化)お茶の水女子大学との連携事業

画像1
画像2
画像3
10月31日(火)1学年理科 物質の三態(液体窒素による二酸化炭素と酸素の変化)お茶の水女子大学との連携事業
液体窒素―196度で、二酸化炭素を個体へ(ドライアイス)、酸素を液体へ変化させる実験です。また、バラの花を液体窒素の中へ入れる実験観察です。
(指導は理科の福田先生、お茶の水女子大学の先生方、北区教育委員会指導員の牛村先生)

10月31日(火)1学年理科 物質の三態(液体窒素による二酸化炭素と酸素の変化)お茶の水女子大学との連携事業

画像1
画像2
画像3
10月31日(火)1学年理科 物質の三態(液体窒素による二酸化炭素と酸素の変化)お茶の水女子大学との連携事業
液体窒素―196度で、二酸化炭素を個体へ(ドライアイス)、酸素を液体へ変化させる実験です。また、バラの花を液体窒素の中へ入れる実験観察です。
(指導は理科の福田先生、お茶の水女子大学の先生方、北区教育委員会指導員の牛村先生)

10月31日(火)1学年理科 物質の三態(液体窒素による二酸化炭素と酸素の変化)お茶の水女子大学との連携事業

画像1
画像2
画像3
10月31日(火)1学年理科 物質の三態(液体窒素による二酸化炭素と酸素の変化)お茶の水女子大学との連携事業
液体窒素―196度で、二酸化炭素を個体へ(ドライアイス)、酸素を液体へ変化させる実験です。また、バラの花を液体窒素の中へ入れる実験観察です。
(指導は理科の福田先生、お茶の水女子大学の先生方、北区教育委員会指導員の牛村先生)

10月31日(火)1学年理科 物質の三態(液体窒素による二酸化炭素と酸素の変化)お茶の水女子大学との連携事業

画像1
画像2
画像3
10月31日(火)1学年理科 物質の三態(液体窒素による二酸化炭素と酸素の変化)お茶の水女子大学との連携事業
液体窒素―196度で、二酸化炭素を個体へ(ドライアイス)、酸素を液体へ変化させる実験です。また、バラの花を液体窒素の中へ入れる実験観察です。
(指導は福田先生、お茶の水女子大学の先生方、北区教育委員会指導員の牛村先生)

10月31日(火)1学年理科 物質の三態(液体窒素による二酸化炭素と酸素の変化)お茶の水女子大学との連携事業

画像1
画像2
画像3
10月31日(火)1学年理科 物質の三態(液体窒素による二酸化炭素と酸素の変化)お茶の水女子大学との連携事業
液体窒素―196度で、二酸化炭素を個体へ(ドライアイス)、酸素を液体へ変化させる実験です。また、バラの花を液体窒素の中へ入れる実験観察です。
(指導は福田先生、お茶の水女子大学の先生方、北区教育委員会指導員の牛村先生)
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お知らせ

学校だより

給食

学校の教育計画について

北区立飛鳥中学校
〒114-0024
東京都北区西ヶ原3-5-12
TEL:03−3910−6175