6月26日(水)〜7月2日(火)飛鳥中学校第2学年全生徒は5日間連続の職場体験!

画像1
6月26日(水)〜7月2日(火)飛鳥中学校第2学年全生徒は5日間連続の職場体験に出かけます!
※近隣の商店街やたくさんの地域の皆様のご協力を承ります。心より感謝申し上げます。5日間は受け入れが大変ですが、3日間ではない高い価値があるといわれており、東京都及び北区教育委員会で推奨しております。やがて地域を支える未来の若者はまだまだ未熟ですが、精一杯頑張りますので、どうぞご指導ご支援よろしくお願いいたします!
職場体験をきっかけに、将来の進路を描く生徒、働く厳しさや苦しさ、また多くのかかわってくださる方々の愛情、働く喜びなど、生徒一人一人が得る価値は高く多様です。梅雨時でもありますが、この職場体験が生徒の未来を拓く力になることを心より祈る次第です。(東京都北区立飛鳥中学校長・第2学年教員一同)

6月24日(火)プール開きです!水の神様?に先生も生徒も、健康安全をお祈りします!

画像1
画像2
画像3
6月24日(火)プール開きです!水の神様?に先生も生徒も、健康安全をお祈りします!
※健康安全には、学校は万全を期するものです。しかし、惑星探査機「はやぶさ」のスタッフの方々も世界最高の科学技術を駆使しながら、無事を祈ることをされていました。これは、祈ることで、自分に謙虚に、また万全の安全を期待するものといえます。
事故なく、楽しいプール指導を心より祈る次第です。(飛鳥中学校 保健体育科・学校長)

6月24日(月)夏のプール指導等に備えて、滝野川消防署の方を講師に先生方も救急救命訓練を実施しました!

画像1
画像2
画像3
6月24日(月)夏のプール指導等に備えて、滝野川消防署の方を講師に先生方も救急救命訓練を実施しました!
※人口呼吸法や最新型のAEDの使用を一人一人が訓練します。

飛鳥中学校スクールカウンセラーさんは毎週金曜日に常勤されています!

画像1
画像2
画像3
飛鳥中学校スクールカウンセラーさんは毎週金曜日に常勤されています!
カウンセリングの専門家で、臨床心理士という資格をおもちで、生徒だけでなく、保護者の皆様の相談にも応じていただいています。★あすかルームという部屋でカウンセリングを受けられます。
※毎週金曜日ですので、相談がある方は、直接または担任の先生に相談時間をお願いしてみてください。相談内容は、生活、友達関係、家族関係、部活動、進路、学業、不登校、その他なんでも大丈夫です。お話を聞いて、すっきりとして、道が見えてきたという保護者の方もおられます。遠慮なくおいでください。国が予算措置をしており、当然無料です。民間では1時間1万円位だそうですので、ぜひご活用ください。秘密はしっかり守られます。
なお、今年度から、東京都の全小学校にも週1時間、スクールカウンセラーが入ることになりました。ことらもご活用ください。(北区立飛鳥中学校長 鈴木明雄)

6月10日(月)飛鳥中学校ホームページアクセス数10万件を越えました!370+355+368=1093件!

画像1
画像2
6月10日(月)飛鳥中学校ホームページアクセス数10万件を越えました!370+355+368=1093件!
この3つの数字は、修学旅行の6月4日・5日・6日のアクセス数です。なんと、3日で1,000件を越えました。アクセス数の多いのは修学旅行ですが、今年は本当にたくさん保護者の皆さん等から見ていただきました。それだけ素晴らしい修学旅行でした。
※3年前の雨の飛鳥中運動会の翌日からスタートして、2年と少し。一番見られている中学校HPは、年間10万件を越えるようですが、今後も生徒の様子を中心に発信して参ります。ご意見等はお願いいたします。また部活動やPTA活動の写真等で提供できるものはお知らせください。今後もよろしくお願いいたします。

6月10日(月)今夜、保護司原さんのドキュメンタリー(NHK総合)再度放映されます!

画像1
6月10日(月)今夜、保護司原さんのドキュメンタリー(NHK総合)再度、全国放映されます! 
NHK総合(全国)地方発ドキュメンタリー
6月11日(火)0:40〜1:25(月曜深夜:45分間)
(解説)
NHKからは3月上旬、北区教育委員会に、新しい施策である「スクール・ソーシャルワーカー」制度への協力として、本校の元PTA会長・保護司である原さんを中心とした不登校対策への取材申し込みがありました。そして約3か月、学校や地域人材、関係諸機関等との連携について、飛鳥中学校は取材を受けました。原さんの取組姿勢には頭が下がる思いで、学校として感謝しきれない深い感謝の気持ちで一杯です。原さんは、この地域で未来を生きる生徒一人一人の幸せを祈りながら、正に、スクール・ソーシャルワーカーとしての役割を発揮されているのです。地域の方と学校が連携すること、不登校の生徒も居場所づくりで、学校復帰や仲間づくりができることが少しずつですが証明できたところです。この取り組みは汎用性があり、他の中学校にも取り入れられるとよいと考えているところです。
今、中学校の不登校対策には手詰まり感があり、成功例として多くの中学校に情報提供できればと、教育委員会とも連携しながら、私もたくさんの取材を受けました。しかしながら、「不登校対策」は「子供の貧困」というテーマに変えられ、学校の先生方の努力はほとんど見えない内容になっていました。本校の学区域は比較的豊かな地域です。誤解が生じないかと心配しているところです。このような経過も踏まえて、番組を見ていただけると助かります。ご質問やご意見があればいつでもご連絡ください。(東京都北区立飛鳥中学校長 鈴木明雄)


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お知らせ

給食

保健だより

学校の教育計画について

学校の評価について

北区立飛鳥中学校
〒114-0024
東京都北区西ヶ原3-5-12
TEL:03−3910−6175