寒い日が続きますが、生徒の皆さんは毎日を充実した毎日を主体的に過ごしています。3年生は受験シーズンですが、毎日の授業に真剣です。結果的に毎日の生活や授業を大切にできる学年は学力も生きる力も身についていきます。今年も飛鳥中生徒に期待です。

3月29日(日)桜が一斉に咲き始めました。

画像1画像2
3月29日(日)桜が一斉に咲き始めました。ソメイヨシノは、飛鳥中学校に近い染井で、江戸期に、自然交配種として生まれました。それまで、多くの桜は、葉が出てから桜の花が咲くものでしたが、ソメイヨシノは、花が咲いて散り始めてから、葉が出てきます。今では当たり前ですが、枯れ木に淡い桜色の美しさは当時の人々は驚いたことでしょう。ソメイヨシノは、種では増やしにくく、挿し木で増やしたため、すべてクローン。そのため、同じ頃咲き始め、一斉に散ることになります。この凛として、潔よい感じが日本人に好まれてきました。かつて、文献では、上野の桜がソメイヨシノでない時は、少しずつ、ひと月半も、各場所で、時間が異なって花見が行われたとのことです。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お知らせ

給食

学校の教育計画について

学校の評価について

北区立飛鳥中学校
〒114-0024
東京都北区西ヶ原3-5-12
TEL:03−3910−6175