最新更新日:2020/02/19
本日:count up92
昨日:237
総数:871748

大変お世話になりました。厨中万歳!校長からのお別れメッセージです。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 皆さん、校長の佐々木 孝志です。今日あと数分で定年退職により厨中勤務を終了します。
 教頭で3年、校長で2年、計5年間お世話になりました。つくづく厨中で教職を終えることができて幸せです。
 過日の卒業式での生徒たちの頑張りは申し分のないものでしたし、離任式では担当していただいた先生方との別れの場面で、生徒たちがこれほど涙を隠さない時もありませんでした。すぐれた同僚である先生方とともに愛おしい生徒たちに心より感謝を申し上げます。
 勤務を終了するにあたって、忘れられないことがあります。
教頭時代の平成15年8月26日に2学年女子生徒が校門前で、下校途中、自動車にはねられケガをするという事故がありました。何しろ当時は今のように校門前に学習塾さんや明るい街灯もなく真っ暗な道が厨中前でした。そこで立ち上がったのがPTAでした。この環境を改善するために街路灯をつけてもらう署名運動を起こしました。
 その結果5千(4898)筆の署名が集まり、谷藤盛岡市長さんに提出、その結果、平成16年8月2日に工事、9月1日からそれは点灯を開始し今に至るのでした。この画像で光る街路灯がそれです。
 困ったことがあるとすぐに行動を起こし、結束して解決の道を考えあうのが伝統的な厨中の保護者の皆さんです。そしてそれを支え、応援していただいてきたのが地域の皆さんです。すばらしいこの人々の環境がなした出来事が忘れられません。この街路灯はこのことのシンボルであると思います。
 素晴らしい厨中・万歳!これからの更なる発展を見守りたいことを添えて私の最後の仕事とします。明日からの新しい田澤 豊校長先生のもと、厨中はさらに結束していってほしいと思います。大変お世話になりました。ありがとうございました。
                   今日まで厨中の校長 佐々木 孝志
  

学力向上を地域ぐるみで! 家庭用ポスター配布

 生徒たちの実態から、「家庭学習の充実」を願って今年度の厨中は様々な取り組みを進めて来ました。このことが更に効果的に進みますよう、小学校(大新小、青山小)の先生方とも話し合いを続けてきました。
 今回生徒たちを通して配布した標記ポスターはこれまでの取り組みをたどる一つのまとめです。配布のこのポスターを各家庭でしっかり掲示してください。できれば居間などご家庭の一つに集まる集中的な場所での掲示をお願いします。家庭学習の目標時間だけでなく、日常のあいさつも含めて生徒一人ひとりへの呼びかけになっています。生徒たちの毎日がよりよい習慣獲得の場となりますよう、願っています。
 
 学習で大事なその1は学習者(=生徒)本人が「きまりを作り、実践すること」です。

画像1 画像1

氷上共鳴会の尾形さんがNHK-TVに!

 作詞家・阿久悠の「甲子園の詩(うた)」という363編の詩があるそうです。これをNHKが取り上げ番組としました。それに高田高校の歴史の一番近くで甲子園に出場した氷上共鳴会の尾形さんが登場します。氷上共鳴会とは厨中が「厨中北梅太鼓」を立ち上げる時、ご指導いただいた皆さんです。また尾形さんはそのうち「応援バージョン」の作曲もしていただきました。
 実はここに紹介するのは再放送です。初めの放送を見た職員が本校の職員室で話題にしていて、これはぜひ見たいものだと思い皆さんにもここに紹介するものです。録画するなりして、ご覧いただけたら幸いです。尾形さんへの作家・重松 清さんのインタビューにご注目を。
 放映日 8月14日(水曜日)午前1:40〜午前2:30 NHK地上ディジタル放送
 敗れざる君たちへ〜作家・重松 清 阿久 悠“甲子園の詩(うた)を巡る旅”

春の晴天に梅の花がよく似合う… 北梅の杜構想

 新校舎建設の構想に「梅園」づくりを入れました。もう一か所がこの体育館西側・小体育館とハンドボールコートに挟まれた広がりの中にあります。ここも梅の花が咲いていましたが、こちらのほうは白梅はすでに終わっていました。紅梅もこの時期まで花がひらいているなんて、今年の冷えた「春」だからの現象でしょう。ですから梅の季節はもう終わりです。
 生徒たちが学校生活を送る時、植物はその季節感を感じる大切なものと考えています。この「広がり」は殺風景なので、今年6月に23本の梅のと桜の木を植樹する予定です。眺めたりきれいだなあというのも木の良さですが、肌身に実感するような「北梅の杜」づくりを構想しています。平たく言うと春になった実感(梅が咲いたなあ、次は桜だ。これが春だ!)を、生徒たちが梅と桜の木の林を歩きながら味わう場所となるよう、夢を見ています。
 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

たたかい済んで日が明けて… 梅の花のお話

 昨日は午後から小雨が入るなか、体育祭にかけつけていただいた地域、保護者の皆さん、ありがとうございました。重ねて御礼申し上げます。何しろ朝から曇天のはらはらする天気でしたから、無事成功裏に新校舎・新校庭での第1回めの体育祭を終了することができて、職員一同ほっとしているところです。
 そして達成感充分な体育祭を仕上げた生徒たちに拍手!を贈ります。3年生の皆さん、おめでとう。君たちの力で成功させたのだ。だれが見てもこの素晴らしさは揺るぐことはない。
 たたかいが明けて次の日の校庭では青山サッカー少年団たちのサッカー大会。庭球部と陸上部が活動していました。そして目を校門の方に向けると、昨年植えた梅の木が花を咲かせていました。校門から入ってすぐの左右です。そうです、厨川中学校は梅の学校なのです。外構工事の計画に梅園の設置をお願いしてのことでした。紅梅と白梅2種類あります。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

校門正面のシロヤナギ・満開です

 厨中のシンボルツリーであるシロヤナギの木が満開に花を咲かせています。一見これからのようにも見えますが、ヤナギの木(ネコヤナギ系)ですから、これがピークです。
 昭和の時代に県営体育館に行く途中、堂々とそびえるように立っていたシロヤナギの樹のひこばえがその折れた脇に生えていたのでした(かつての台風明けの朝、無残な姿だったのでした)。昨年度の外構工事でそれをここに移植しましたので、ここで花咲かせるのは今年が初めてです。
 校門から毎日登校する厨中生たちがこんな風景を眺めながら校内に入り、一日の生活を始めていくのです。
 生徒諸君、気づいていましたか?
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
予定
4/4 準備登校 生徒登校 8:30〜
新入生クラス発表 15:00〜 昇降口
4/5 紹介式・始業式・入学式
新2年生クラス発表 7:30〜
2・3年生登校 8:10〜
1年生登校 12:00〜
盛岡市立厨川中学校
〒020-0133
住所:岩手県盛岡市青山二丁目7-1
TEL:019-647-2253
FAX:019-647-2255