最新更新日:2020/04/04
本日:count up144
昨日:282
総数:884753

陸上部全国大会へ

 今朝、陸上部が全国大会に出発しました。
 花巻空港から飛行機で大阪に向かいます。
 飛行機に乗るのが初めての生徒もいて、ちょっと緊張気味の様子でしたが、岩手県の代表選手たちと共に、元気に旅立ちました。精一杯競技してきてほしいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

令和元年厨川中学校2学期スタート

夏休みも終わり、今日から始業式で長い2学期がスタートします。
本日は、実力テストも行われます。夏休みの学習は、しっかりできたでしょうか?
夏休み中に、隣接する丸藤さんの工事が進み、昨日は工事用のパネルが撤去され、ほとんど何も残っていない状態となりました。
また、今朝は、陸上の全国大会に生徒たち元気に出発しました。
健闘を祈りたいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2

氷上共鳴会のみなさん、ありがとう!

 午前午後の1日の太鼓指導でしたが、暑さに負けることなく頑張りました。
 最後には、氷上さんたちお一人ずつからお言葉を頂き、生徒代表からもしっかりとお礼の言葉とこれからの決意を発表しました。
 氷上共鳴会のみなさん、本当にありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

北梅太鼓

 昨日の午後は、全体で合わせながら音のリズムや演奏のスピード、音の響き合いなどを何度も何度も確認が行われました。朝の演奏からは、格段に上達した生徒たち・・・
 やはり太鼓を知っている人たちの指導を受けることで、こんなんにも音が変わって来ることを改めて知ることとなった日でした。
 1年生も午後には、太鼓をたたけるようになり、少し北梅太鼓の仲間入りができた感じでした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

北梅太鼓

午前のパート練習です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

北梅太鼓(氷上共鳴会さんのご指導)

 今日は、氷上共鳴会さん(陸前高田市)が、朝から太鼓の指導をしてくださっています。まずは、今の実力が見たいという事で、最初から演奏しました。その演奏を見て、「よし!始めよう!」と、パート毎に別れ、早速指導がスタートしました。先ほどの演奏で、北梅太鼓の課題点を即座に見つけ、基本から徹底的に確認でした。
 暑い中でしたが、生徒たちのやる気を氷上さんたちが上手に引き出して下さり、どんどんたたき方や音色が良くなっていく生徒たち・・・
 午前の部を終えても、まだまだ元気な生徒たちです。
 午後も頑張ります!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

氷上共鳴会さんを囲む会

 昨日は、氷上共鳴会のみなさんを囲む会が行われました。
 厨川中学校の北梅太鼓を8年間、ご指導くださっている氷上共鳴会さんに今までのご指導に感謝をする会として、今まで関わった先生方も多数お越し下さいました。
 北梅太鼓が出来たお話しや、厨川中学校と氷上共鳴会のみなさんとの交流が始まったきっかけなど、楽しい時間を過ごすことができました。
 今日1日、氷上共鳴会のみなさんから北梅太鼓の基礎をがっちりとご指導いただきます。歴史ある北梅太鼓の名に恥じることの無いように、精一杯太鼓をたたきたいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

全国大会柔道競技(兵庫県)

 本日、2年鎌田舞花さんが、全中に向けて出発しました。2年佐藤心菜さんが、サポート役として一緒に出発しました。
 家族や由佳先生、小岩先生が見送る中、元気に岩手を旅立ちました。
 岩手の代表として、思う存分競技して来てくだい。
 全校生徒、全職員、地域の皆様方からの応援を受けて、頑張ってほしいと思います。
 健闘を祈ります!
画像1 画像1

送り火の日

今日は、8月16日盆送り(送り火の日)とされている。
本来は旧暦7月16日であるが、明治の改暦後は、多くの地域で月遅れの8月16日に行われている。
お盆に帰ってきた先祖の霊を送り出す行事で、京都の五山送り火や長崎の精霊流しなどが有名である。

台風の影響なのか、朝から雨が降りそうな空模様で、生暖かい気温になっている。
空も入道雲で覆われており、どんよりとした送り盆の日となっています。
画像1 画像1
画像2 画像2

台風の影響

現在、西日本では台風10号の影響で交通に大きな乱れが出ています。
お盆の帰省客にとって交通の乱れは、計画通りにいかず大変だと思います。また、今までの台風に比べて、巨大な台風ですので災害に対しての準備をしっかりとしておきたいところです。
お盆期間で誰もいない学校を銅像が見守りながら、その銅像の下でラベンダーが鮮やかに咲いています。

画像1 画像1
画像2 画像2

暑さに負けず咲いています

今日の職員室は、26度と今までよりは少し過ごしやすい気温になっています。
昇降口の花も暑さに負けず綺麗に咲いています。
お盆が終わると、夏休みも終わりとなります。
楽しい時間を過ごしながらも、夏休みの課題は全て終わらせて、20日の登校日を迎えましょう!!

画像1 画像1
画像2 画像2

お盆

 8月13日は、盆の入りとされ、ご先祖の霊が子孫や家族の元へ帰ってくるとされています。帰省した親戚や家族とお墓参りをしたりしていることと思います。
 親戚や家族に厨川中の昔話や歴史などを聞ける良い機会でもあります。
 お盆が夏休みとなった現在でも、祖先を敬い家族を大事にする日本の伝統を大切にして過ごしてください。
画像1 画像1

盆閉庁

 世の中は、お盆の帰省ラッシュで高速道路や新幹線は、大変混み合っているようです。
 お盆は学校も閉庁となります。
 今日の学校は、ガランとして少し寂しい感じでした。
 学校は、生徒がいないと寂しいものです。

画像1 画像1
画像2 画像2

全国大会に向けて

令和元年度の今年は、全国大会へ出場するのが、3競技4種目となりました。
陸上競技(砲丸投げ、リレー)、柔道競技(女子個人)、体操競技(女子個人)と、多くの選手が全国へ出場します。
そこで、教育振興協議会会長の遠藤さんやPTA会長の大坪さんをはじめPTAの方々が急遽集まり、全国大会の寄付金についての臨時会議をもちました。
7名の選手たちが、大阪、京都、兵庫の全中に出場する裏で、このように選手たちの為に動いてくれています。本当にありがたいことです。
保護者・地域の方々が、選手への応援、よろしくお願いいたします。 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

隣接する丸藤さんの現在

 工事当初から紹介してきた丸藤さんの現在の様子です。
 建物がなくなったので、体育館や渡り廊下に日差しが入り、とても明るくなりました。
 あっという間に建物がなくなり、現在は、コンクリートだった基礎の部分も全て撤去した状態です。生徒への影響もなく、安全に工事が進められています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

全国大会

暑い日が続いていますが、厨中生徒は暑さに負けず日々頑張っています。
全国大会へ向け、調整しながら、岩手県代表として競技に臨む選手たちです。
地域の方々から、たくさんのご支援をいただき、夢の舞台へと挑戦する陸上競技、柔道競技、体操競技
必ずや納得のいく結果を出してくれることでしょう。
厨中魂を胸に、精一杯戦ってきてください。
画像1 画像1

東北大会結果

東北大会バドミントン競技(福島県)
 女子個人複合
   佐々木碧唯・熊谷楓ペア 対 鶴岡三中(山形)
            ○21ー18×
            ×19ー21○
            ×17ー21○
     セットカウント1−2で、1回戦敗退

東北大会陸上競技(福島県)
  共通女子走り高跳び 2年千葉真結 予選敗退
 男子総合 第5位


青山稲荷神社・祭典奉納演芸への出演

 8月8日(木)青山稲荷神社の祭典が行われます。
 厨川中の北梅太鼓が、出演を依頼されました。
 昨日の午後から、北梅太鼓の練習がスタートし、暑い中でしたが立派な演奏を披露しようと一生懸命に練習していました。校舎内の気温も30度を超していましたが、汗だくになりながらもバチを振り続ける生徒たちの顔は、真剣そのものでした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

東北大会の結果

 東北大会に出場している選手たちの結果です。
陸上競技
 2年男子100m 吉川颯 11秒49  第3位
 共通男子4×100mR 44秒83  予選敗退(今シーズンベストタイム)

剣道競技
 女子個人 2年 阿部倖乃  対 向山(宮城)勝
               対  大森(山形)負   2回戦敗退

 自分の自己ベストを目指し、相手に勝つ前に自分に勝とうと精一杯競技した選手たちです。岩手代表、厨川中学校代表として堂々と戦いました。沢山の応援ありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

東北大会陸上競技

 昨日から東北大会陸上競技に向かった選手たちの様子です。
 福島県で行われる大会、練習前のリラックスしている様子と開会式のリハーサルを行っている様子です。
 競技は今日から行われます。岩手県代表、厨川中学校代表として、精一杯自分の記録更新に向けて、頑張ってほしいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
盛岡市立厨川中学校
〒020-0133
住所:岩手県盛岡市青山二丁目7-1
TEL:019-647-2253
FAX:019-647-2255